こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

連合千葉

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

【イベント告知】働くみんなの祭典、いよいよ明日!

       安心して働ける社会へ〜こうづま 和弘です
   明日、29日水曜日は昭和の日で祝日となりますが、イベントのお知らせです。
 第86回千葉県中央メーデーが開催されます。
そもそも、メーデーとは何か…
  ・メーデーは、1886年(明治19年)に遡りますが、5月1日にアメリカの労働者が8時間労働制を求めてゼネストに立ちあがったものを起源としています。
  当時のアメリカ労働者は低賃金で長時間労働に苦しめられ、労働時間の短縮を切実なる要求でした。第1回国際メーデーは1890年にスタートしました。
  日本では、1920年(大正9年)5月2日に東京上野公園で初めて開催されました。
しかし、治安維持法の下で労働運動は弾圧され、日本が次第に戦争へとのめり込む中で、1936年に起きた【2・26事件】を契機にメーデーは禁止されてしまいます。
  第2次世界大戦後、メーデーは労働組合の復活と共に再び開催されるようになり、我が国の労働者の地位や労働条件の向上、権利の拡大をはじめ、人権・労働基本法の確立、民主主義の発展、恒久平和の希求に深く貢献し、その役割を今も果たしています。
img048img049
明日開催される『第86回千葉県中央メーデー』では楽しいイベントが盛りだくさん
時間:10時〜13時20分まで   場所:千葉ポートパーク円形広場
是非、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

安心して働ける社会へ

               安心して働ける社会へ〜こうづま 和弘です
   今日は久しぶりの労働シリーズのブログです。
 今日のシリーズは『労働環境について』です。
  基本的に正規労働者も非正規労働者も1
日の労働時間の中で休憩時間として1時間程は確保されるものとされています。
  しかし実際
には休憩時間が確保されない現状があります。
  例えば、食事を含め
、椅子に座って休めた時間が30分から45分として残りの30分から15分は業務をしているという。
  自主的かそうでないかによって違いはある。大抵は休憩を取りにくい環境をつくっている現状がほとんどと言われている。
 また介護の現場では、人手が足りない現状からこうした休憩時間の確保が出来ない現状もあるようです。
  休暇についても本来勤務表上休日だったのに対して出勤するよう指示があって出勤した場合、振替休暇を与えるか又は出勤した日を次回の勤務表に充てる等が望ましいとされている。しかし、そうでない企業や施設があるという。
  上記のように生産工場のほとんどがこうした企業も少なくないという。
 介護の現場では、同じ業界で違う施設で働く仲間に聴いてみたところ、こうした現状で働いていることもあるという。
こうした現状も踏まえて、労働環境や処遇改善は図られていかなければならないと思う。
IMG_3431
◆困った時は、連合へ相談に行こう

   連合千葉    賃金が支払われない    いきなり解雇された
何でも労働相談 0120−154−052 (いこうよ・れんごうに)

日本を元気にする!

    皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です(・∀・)
リーマンショックから続く金融不安や失業率の悪化・昨年発生した東日本大震災や自然による災害・拡がる格差社会・円高による景気の悪化・厳しい財政難など閉塞感が募る中、日本経済の持続的に安定的な成長を目的として施策を講じていかなければなりません。
 『働くことを軸とする安心社会』の実現を今こそ、目指していくことが日本を元気にすることではないでしょうか。
 ◆『働くことを軸とする安心社会』の実現
賃金・労働条件の改善として
 ・賃金などへの適正な配分と格差是正
 ・最低賃金の水準を引き上げ
ワーク・ライフ・バランスの確保
 ・長時間労働の削減
 ・両立支援の促進
 ・メンタルヘルス対策
働く上でのルール確立
 ・高齢者や障害者雇用の確保
 ・格差是正の為の均等
 ・有期労働契約のルール
政策・制度の実現
 ・公契約基本法の制定
 ・雇用創出・地上産業支援
など働く人の処遇改善に取り組むことが安心して働ける社会づくりに繋がると思います。
  今年も連合千葉では、2012年春季生活闘争総決起集会が開かれます。
 復興・再生に全力『働くことを軸とする安心社会』を実現しよう
〜復元、格差是正、底上げと底支えでデフレ・縮小経済からの脱却を〜
テーマに掲げ、開催される総決起集会は、今日の2月25日【土曜日】14時より千葉市中央公園において開催します。
 『すべての働く者の処遇改善』や『働くことを軸とする安心社会』の実現に向けて、一致団結して今次春季生活闘争を取り組むことを目的に総決起集会を開催するとともに、社会的なアピールとしてデモ行進を行う予定です。
 働く者が報われるよう、私たち一人一人の声を挙げていこうではありませんか。
続きを読む
プロフィール

ヅマット

上妻 和弘【こうづま かずひろ】
ペンネーム:ヅマット・カズ・ヒロ・ヅマちゃん
生年月日:1983年3月千葉県市原市生まれ
元市原市不法投棄監視委員(2期)いちはら八幡宿コミュニティー代表
いちはら市民ネットワークで5年間活動し、内1年間運営委員として携りました。
橋本勉前衆議院議員秘書を経て三井みわこ千葉市議会議員(中央区選出)後援会青年部長。
介護事務技能管理士を取得【2013年】
介護福祉士国家資格取得【2016年】
介護支援専門員実務研修受講試験に合格!!
家族構成:一人暮らしで亀2匹と暮らす。
趣味:切手硬貨紙幣の収集・散歩・ペットを飼う・ボランティア活動!今では、ボランティアから市民活動へ
 詳しくは『ヅマ〜ットなプロフィール体験記』にクリック☆  
☆誰もが安心に支えて暮らせる社会へ全力投球☆
活動域は:市原市・千葉市を中心とする県内外の活動地域

みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ