こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

試験

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

受験生からのメール

   介護支援専門員実務研修受講試験結果待ち〜こうづま 和弘です
  自宅のメールに一通届いていたメールがありました。
 介護支援専門員実務研修受講試験のセミナーで一緒だった同期からでした。
私の方は、支援分野は、基準点15点だとすると、3点足りず又...
重箱の隅を付く問題とか、訳のわからない言葉とか、出ましたね。

2日ばかり 那須の紅葉見に出掛けて やっと何時もの生活に戻りつつあります。

季節がら、風邪などに気を付けてください。
  介護支援専門員実務受講試験での解答速報や評価が幾つか出されております。
 しかし、結果はまだ出ていない以上、蓋を開けてみなければわかりません。
この試験に挑戦した受験生の誰もが難しさを経験したことは確かであり、それに挑戦し、やるだけのことはすべて尽くしきったというので、あれば今は待つしかありません。
DSCN1274DSCN1279
私も試験が終わって、旅行に行っていました。
  試験が終わってリフレッシュの為ですが、とても良い旅行になりました。
 受験生にとって緊張感が続く日々を送ることになりますが、今はじっと待つことです。
人事を尽くして天命を待つ』この言葉しかありません。

挑戦状〜介護支援専門員実務研修受講試験受験票〜

ブログネタ
平成26年度 介護支援専門員実務研修受講試験 に参加中!
   受けて立ちます介護支援専門員実務研修受講試験〜こうづま 和弘です
DSCN1132DSCN1131
左:受験票右:封筒に入ってきました。
 ついに受験票が自宅に郵送されてきました。
私にとってこの受験票は、挑戦状として受けて立つ所存です。
 何故、挑戦状なのか、それは合格率が14%〜16%という割合で8人に1人が合格するというふうに言われています。難しいということです。
 介護福祉士よりも難関であるということで、毎日勉強ですφ(.. )
私は、この介護支援専門員実務研修受講試験に受けて立つ想いで、合格を目指し、今までにない勉強を重ねて参ります。
 絶対に合格しなければなりませんやるべき時が来た頑張ります

介護支援専門員実務研修試験に挑戦することを決めた!

               介護支援専門員に挑戦こうづま 和弘です
今年10月12日日曜日に予定されている介護支援専門員実務研修試験に挑戦します。
何故、試験に挑戦するのか…。
img002img003
介護支援専門員実務研修受講試験の受験要件が見直しされることにあります。
右の資料をご覧ください。
これまでの受験対象者は、3つの実務経験を単独で、通算して5年〜10年の期間が必要とされています。
1.保健・医療・福祉に関する法定資格に基づく業務に従事した期間が5年以上あること。
   医師・看護師・理学療法士・社会福祉士・介護福祉士など
2.相談援助業務
   介護老人福祉施設や障碍者支援施設などにおいて要介護者などの日常生活の自立に関する相談援助業務に従事した期間が5年以上あること。
3.介護等の業務
   要介護者の介護の業務に従事した期間が
ー匆駟〇禺膸任用資格やヘルパー2級又は初任者養成研修修了者であれば5年以上
△修谿奮阿任△譴丕隠闇以上

であることとされています。
私が当てはまる要件は3.,妊悒襯僉治乙藥餝覆鮗萋生紂通算して5年以上介護施設に従事してきました。
見直し後、生活相談員・支援相談員・相談支援専門員で5年以上でなければ要件を満たさないことになります。
 この見直しが図られる前の今がチャンスということになるので、この度の試験に挑戦することを決めました。
DSCN0676今、やらなければならない
 このブログを通して、改めて皆様にお伝え致します。
試験に合格を目指していかなければなりません。そして、目指すべき道に進むことです。
 多くの方に介護福祉士の資格取得で応援して下さった皆様を前にもう一歩もうひと踏ん張りしなければなりません。
 ブログへの更新があまり出来なくなってしまいますが、ツイッターやフェイスブックやラインでヅマット一言つぶやき更新をして参りますので、宜しくお願い致します。 

決断したその真意とは

               皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
   介護支援専門員実務研修受講試験を受けることを決めた理由についてブログにて明らかにしたいと思います。
 何故、今なのか、今じゃなきゃいけないのか…。
DSCN0676絵馬に込める想いとは…。
『CHALLENGE』することについてブログをご覧ください

挑戦=CHALLENGE!

     皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
  私は、介護の現場に携り、12年余りが経ちました。
 この12年間の経験からある試験に挑戦します。
今日、朝7時から千葉市中央区中央の某所において朝食会【モニスタ】があり、ある試験に挑戦することを正式に宣言致します。
IMG_20130823_171352
  2つの試験がありますが、詳細は明日の朝食会にて明らかにします。
もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、ブログには後程掲載したいと思っています。
プロフィール

ヅマット

上妻 和弘【こうづま かずひろ】
ペンネーム:ヅマット・カズ・ヒロ・ヅマちゃん
生年月日:1983年3月千葉県市原市生まれ
元市原市不法投棄監視委員(2期)いちはら八幡宿コミュニティー代表
いちはら市民ネットワークで5年間活動し、内1年間運営委員として携りました。
橋本勉前衆議院議員秘書を経て三井みわこ千葉市議会議員(中央区選出)後援会青年部長。
介護事務技能管理士を取得【2013年】
介護福祉士国家資格取得【2016年】
介護支援専門員実務研修受講試験に合格!!
家族構成:一人暮らしで亀2匹と暮らす。
趣味:切手硬貨紙幣の収集・散歩・ペットを飼う・ボランティア活動!今では、ボランティアから市民活動へ
 詳しくは『ヅマ〜ットなプロフィール体験記』にクリック☆  
☆誰もが安心に支えて暮らせる社会へ全力投球☆
活動域は:市原市・千葉市を中心とする県内外の活動地域

みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ