千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

政治社会部

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

千葉市長選挙、くまがい市長3期目の当選☆彡

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です
  久々のブログ更新ということで、これまでの出来事を振り返ります。
 先ずは、このニュースからです
任期満了に伴う千葉市長選挙が5月14日日曜日に告示され、28日に投開票され、現職のくまがい俊人市長が3期目の当選を果たすことができました。

 投票日当日、事務所に多くの支援者らが詰め掛け、結果を待ち望んでいました。
そして、夜8時丁度にテレビのテロップに『千葉市長選挙、くまがい俊人市長3期目当選確実』の速報が出されて、拍手と歓声が沸き上がりました。
imageimage
  今回の市長選挙では、現職と新人の一騎打ちとなった選挙戦でした。
imageimageimage
私は、くまがい俊人市長とともに『誰も置き去りにしない社会へ』『未来への責任とともに』を念頭に共有しながら、駅頭活動に取り組んできました。
  くまがい市長との駅頭活動を取り組んで、一人でも多くの市民にまちづくりに参加して欲しいという想いと市長選挙への関心をもっと身近に感じて欲しいなど色々な想いを携えながら活動に取り組むことができて良かったと思います。
imageimage
 これからも千葉市民の一人として、くまがい市政を支えるべく、千葉市の発展にも役に立てれるよう頑張りたいと思います。

幕張本郷駅で、夜の駅頭を行いました☆彡

◆2回目の幕張本郷駅にて駅頭
  17日の夜は、JR総武線幕張本郷駅において、駅頭活動を行いました
 駅頭活動には、三瓶市議会議員・段木市議会議員・ボランティアスタッフと一緒にお配りさせて頂いたマニフェストをお受け取り頂きました。【ありがとうございましたm(_ _)m】
imageimage
  くまがい市長の掲げる公約は、現実的で建設的な安定している公約になっています。
  公約を進めるためには、市民の皆さんが、選挙に行って、意思を示すべく、大切な一票を責任もって投じて欲しいと思います。
 これからも呼び掛けていきたいと思います
◆千葉市長選挙ネット討論会
 くまがい市長候補は、千葉市長選挙ネット討論会出席の為、次の記事にてご覧下。

5月8日㈪はJR稲毛駅【海側】

◆JR稲毛駅で駅頭活動を行いました
  毎朝6時半から行っている駅頭活動ですが、8日はJR稲毛駅の海側においてくまがい千葉市長と田畑直子千葉市議会議員と一緒に取り組みました。
  海側は、美浜区在住の住民がバスを利用して、稲毛駅を利用しています。
imageimage
前日7日もくまがい事務所で宛名書きをした後、山田治作さんの個展を観に行ってきました。
個展を観に行った後は、地域の挨拶回りや市政に関するアンケート調査などを行いました。
今月28日に行われる千葉市長選挙について、『知らなかった』という方もいらっしゃいました。
 こうしたお声を聴いて、ご挨拶回りの折には千葉市長選挙が行われる旨をお伝えしながら挨拶廻りを地道に行っています。

5月は千葉市長選挙

◆千葉市長選挙は14日告示、28日投票日
  今朝もJR幕張駅にてくまがい市長と段木市議会議員と駅頭を行いました。
 その後、三瓶市議会議員も駆けつけて駅頭を行ったそうですが、自分は仕事で7時半までの活動となりました。
image
仕事出勤する前にこうして駅頭活動を行いながら、一人でも多くの市民の皆さんに関心を持っていただけるよう取り組んでいきたいと思います。
 駅頭は、6時半から行い、仕事へ間に合うよう時間を見ながら、できる限り駅頭活動を行っています。遠い場所によっては7時10分頃で切り上げることもありますが、駅頭は8時15分頃(30分)まで行っています。
  5月3日・4日・5日・6日・7日は駅頭活動はないようですが、8日月曜日から駅頭活動があります。自宅や職場から近いエリアでの駅頭活動に取り組んでいきたいと思います。


語り伝える大切さ

◆一人でも多くの人に伝えたい
  今日は4月最後の日曜日となりました。気温は、21度以上あり、汗ばむような陽気でワイシャツ姿の人もいました。
  午後は、くまがい千葉市長の室内ポスターのご掲示についてのお願いを兼ねてご挨拶廻りをした後、ガラス張り街宣車に乗って、千葉市中央区内を廻りました。
imageimage
JR総武線西千葉駅前で、スポット街宣を行いました。
  千葉市民の一人として、くまがい市長が2期8年に渡り、取り組んできた政策についてや今後のビジョンでここが期待していきたいところについて訴えました。
  私は、千葉市民であって介護福祉士としての立場できめ細かい医療・福祉施策を推進したことについて挙げました。
市立青葉病院に救急棟を整備し、救急車の受け入れ件数を増加させるなど、救急医療体制を強化したことについて
特別養護老人ホームの整備、認知症医療専門の相談センターの整備、肺炎予防ワクチン接種への助成、地域包括ケアシステムの推進について
ボランティアと連携し、積極的に譲渡先を見つけることで犬猫の殺処分数を大幅減
(平成21年度:819匹平成27年度:69匹
という実績について挙げさせて頂きました。
今後のビジョンで最も期待していきたい施策については以下のように挙げました。
がん対策の充実、在宅医療・介護連携支援センターの設置など、医療介護をさらに充実させる
生涯現役応援センターの設置など、高齢者が様々な仕事・ボランティアに出会い活躍できる街を創造する
超高齢社会を見据え、地域の交通不便対策に取り組む
というビジョンに期待できるところです。
特に注目したい部分は在宅医療・介護連携支援センターというのはどういう機能があるのか気になるところです。
  在宅酸素療法をしている高齢者や在宅中心静脈経管栄養を導入している高齢者もいます。
なので、在宅における訪問看護は重要な役割を担っていると思います。
  千葉市における様々な問題を挙げながら、その課題に対してどう向き合い取り組んでいくのか関心を持ってもらえるようにしていきたいと思います。

夜も駅頭活動

◆今夜は稲毛駅で駅頭活動を行いました。
  皆さん、今日も一日、本当にお疲れ様でした。
 いつもの駅頭は、朝に各駅で立つのですが、今日は夕方からの駅頭活動に参加しました。
imageimage
 今日の駅頭では、くまがい市長に『ハイタッチ』をする小学生から大人までの市民一人ひとりが交わしていきました。
  私もくまがい俊人市長のリーフレットをお配りしながら、受け取ってくれた同じ世代の若者に勧めるとはじめは恥ずかしそうにしていましたが、くまがい市長に手を伸ばすとハイタッチを交わしてくれるくまがい市長に親しみを感じてもらえたようで、笑顔で帰っていったというそんな場面が多く見られていました。
image
  駅頭演説を終えた後もくまがい市長と話したいという市民の皆さんが列を作って並んでいました。こうした市民との対話もとても大切で、こうした輪が広がって欲しいと思いました。
◆今後の駅頭予定について
27日木曜日…JR総武線新検見川駅6:30〜7:30までの一時間
28日金曜日…JR総武線稲毛駅6:30〜7:20まで

 いずれもくまがい市長と各議員がともに駅頭活動を行います。
市長にハイタッチをして元気に出勤してみませんか

ポスターのご掲示に行ってきました☆彡

◆お家にもお店にもくまがいさん
   任期満了に伴う、千葉市長選挙は、5月17日に告示され、5月28日に投開票されます。 市長選挙に先立って、16日から始めましたポスターのご掲示にご挨拶廻りに伺いました。くまがい俊人千葉市長と市民の皆様お一人お一人が未来へつなぐまちづくりに参加してほしいという想いも込めながら、ご挨拶廻りに伺っています。
imageご自宅の玄関に貼って頂きました。
来客が多いお宅では、こうして玄関に貼って頂けるお宅も本当に助かります。
 来客の方々が目にする場所で、くまがい市長を知って頂けるというのは嬉しいです。
ただ、嬉しいだけで終わるのではなく、ともに千葉市の未来を創る市民として参加してほしいと思うのです。何よりもの願いです。
imageimage
ケーキ屋さんにも貼って頂きました
お店の方からはこんなコメントを頂きました…『知事選も投票率が低かったわね〜』というコメントを頂いて、一番の課題でした。
  今回の千葉市長選挙は、投票率向上が一つの課題になっていて、如何にして投票率を向上させるのかが重要になっています。
  4年に一度の市長選挙を通じて、市民の皆様に関心をもってもらうにはどうしたら良いのか日々考えています。ある大学でもこうした課題に対して研究したり、どうしたら良いのか考えているところもあります。
  自分は駅頭に立って、千葉市長選挙で一票を投じる大切さを上手く伝えていきたいと思うのです。市民の皆様が支払っている税金で選挙を行っています。
  千葉市という一つのまちづくりは、市民の税金でまちづくりを進めています。
だからこそ、未来の千葉市をどんなまちづくりにしていきたいか、市民の皆様とともにまちづくりを進めていくためにも選挙へ行ってほしいという想いをもっとわかりやすく伝えていきたいと思っているので、まだまだ課題のゴールには至っていませんが、近づけていきたいです。 これから千葉市内の駅にて駅頭活動も進んできますが、自ら駅頭で頑張ります


千葉県知事選挙、静観…。

  来月に行われる千葉県知事選挙ですが、前回の知事選挙と同様に変化なき選挙になる見通しが考えられる。

 立候補を表明している3人の候補予定者
・森田健作千葉県知事
・松崎秀樹前浦安市長
・角谷信一元高校教諭
image
※皆川氏は角谷氏の立候補により辞退した。

 この顔ぶれを見て思うことは…。今回も多分…。目に見えてる…。

 千葉県の現状は変わらないと思います。

知事が働いてるとか働いてないとかを訴えて、選挙戦で県民に問うという戦法もあるようですが、多分、県民に響かない。

 森田知事のこれまでの評価では良し悪しはあると思うが、評価出来るところもあります。
評価できるところは、防犯ボックスの設置や移動交番車の配置など公約に掲げたことは、公約実現した事実があるので、実績と言えるのではないだろうか。

 現職の森田健作千葉県知事に挑む新人候補予定者の2氏は、知名度を上げられるかどうかです。

 一ヶ月余りで、知名度を上げるのは、かなりの至難の技です。

 今回の千葉県知事選挙で森田健作千葉県知事を超える候補者というか今、表明している候補予定者の顔ぶれもパッとしない。

 掲げている政策を見ても、今までの千葉県知事選挙で掲げられてきた政策と大差はない。 顔ぶれも政策も新鮮味に欠けているように思います。

 新潟県知事選挙に学ぶ集会というのが、千葉市中央内にて開催されたそうですが、他県と千葉県は、抱えている課題も事情も違います。 東京都知事選挙・新潟県知事選挙・鹿児島県知事選挙・千葉県知事選挙では違います。

 今回の千葉県知事選挙の焦点も見えづらい中での選挙で、県民にどう訴えるのか解りませんが、あと一ヶ月も切るところで、今の段階ですら、解りにくいのだから盛り上がりに欠けて大した知事選挙にはならないだろうと思っています。

 今回の千葉県知事は、特に活動【選挙活動】はせず、一人の県民として、静観していたいと思います。 投票は、投票所に行ってギリギリで決めたいと思います。

 誰に投票するかは、決めていないし、解りません。誰かの名前を書くのか、それとも白票か…。ちなみに白票は、投票用紙を貰ってそのまますぐに投票箱に投入することです。

都議選で都政がどう変わるのか

            東京都議会議員選挙日程が決まった〜こうづま和弘☆彡
 東京都議会議員選挙の日程は、6月23日告示、7月2日が投票日になりました。
 都政だけでなく、日本全国の地方議会において、自民党が大半の議席を占めているのがほとんどですが、今回の都議選で、小池都知事を中心とする政治団体【都民ファースト】がどう影響を与えるのか注目するところです。
  各党のスタンスとして民進党は、小池都知事に協力する考えで、議席の上積みを目指すとしている。
  公明党は、自民党と袂を分かれる形で、連立離脱して、小池都知事に協力する考えで民進党とほぼ同じです。
  今回の都議選について、私は、介護支援専門員実務研修中もあり、フォロースタンスとしてどう動けるか模索しています。
  ただ、考え方としては、政党はあくまで受け皿に過ぎないので、政党支持よりも都民の為に都民と共に歩める都政であって欲しいと思います。
 〜東京都議会議員選挙応援予定候補者〜
・塩村あやか都議会議員【現職】
・森あい前大田区議会議員【新人】
塩村都議RSCN2797
写真左:塩村都議会議員・右真ん中:森あい前大田区議会議員
都政の為に都民と共に歩める方だからこそ、都政に必要だと思います。

市民の声を市政に反映させること

            市民の声を拡げる為に地域を歩く〜こうづま和弘☆彡
  22日日曜日の昼間は、とても暖かな天気に恵まれました。
 そんな暖かな日もあり、市政に関するアンケート調査活動の為、地域を歩き廻りました。
imageimage
地域を廻っていると、あるお宅では『応援してますょ』と言って下さるお声を頂いたり、『中央区唯一の女性議員』ということもあり、【女性の視点も大事】というご意見も頂戴します。
  中には、『ポスターを貼って欲しい』という応援して下さるお声を頂くことも出来ました。
市民の声を反映させる市議会議員が誰なのかすら解り辛くなっている地方議会。
 立て看板もポスターもそうした目に見える市議会議員としても大切なことだと思います。
『目に見えて肌で感じる千葉市政』でなければいけないと思います。
  そうしたことから、これからも市政に対する市民の声を形にできるように市民と共に街づくりを進めていきたいと思います。

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ