千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

政治社会部

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

小泉純一郎元総理大臣、来る!!

      小泉元首相、脱原発を語る〜こうづま和弘です☆彡
  【小泉元首相、脱原発を語る】講演会を千葉市で開催することになりました。
主催は、12.4小泉元首相講演会実行委員会で私も実行委員として、今回の講演会をサポートしています。 

 日時:2017年12月4日(月)18:30開演【17:30開場】
 場所:千葉市民会館大ホール 定員980名+車椅子席5席
 内容:自然エネルギーと有機農業の融合による地域再生
 入場料:500円 手話通訳あり

IMG_20171020_184644IMG_20171020_184655

2011年3月11日に起きた津波による東日本大震災のによって、東京電力福島第一原子力発電所の大事故から6年が経ちました。
  しかし、原発の廃止も凍結も今後の方向性は何も示されることなく、解決に至っていないのが現状です。
  世界が脱原発・自然エネルギーの方向へ大きくシフトしているにも拘わらず、日本は未だ再稼働の道を歩み続けています。
  あの大きな事故によって、生命を脅かした事故を思えば、原発を廃止すべきです。
ほとんどの国民は、脱原発・自然エネルギーの社会を望んでいます。
IMG_20171027_012825IMG_20171027_012803
  そこで、原発ゼロを唱える小泉純一郎元総理大臣をお招きし、講演して頂くイベントを企画することになりました。
  一人でも多くの皆様に是非、関心を持って頂きたく、お誘い合わせの上、ご来場を心よりお待ち申し上げております。

市議会の正・副議長と共に

        地方から日本を変える〜こうづま和弘です☆彡
  衆議院議員選挙の選挙戦で各市議会議員の正・副議長とお会しました。
IMG_-irjpkkIMG_4n7z4x
(写真:左:鎌倉金銚子市議会副議長・右:菊岡多鶴子市原市議会議長
  市町村で課題や今後の方向性を決める上での議論を円滑に進める上で重要な役割を担うのが議会の議長と副議長になります。
  各市町村で市民の為に生活そのものが直結し、身近な条例など様々な議論を経て決められていく市議会であり、多くの市議会議員が活発に議論の出来る議会運営を進めています。
  様々な課題にこれからも取り組まれていく市民の代表であり、これからも応援していきたいと思います。市民の声を形にする市議会になるよう期待しております。

福山哲郎幹事長が来援しました!!

     政治信念を貫く政治家が必要〜こうづま和弘です☆彡
 今月14日、京成勝田台駅前にて立憲民主党初代幹事長に就任した福山哲郎参議院議員が立憲民主党公認の樋口博康候補を応援に駆けつけてくれました。
IMG_-u5e64pIMG_-c1qjwr
福山幹事長は、立憲民主党と活動する理由として『安保法制に賛成しろという希望の党に行かれますか?』『行ったら政治家として居られなくなる』『枝野さんは一人で立ち上がった。ここで自分は行かないことは自分なりにできないと思い、枝野さんのもとに駆けつけました。』
  樋口候補はその後、駆けつけたそうです。
 政治家が信念を貫くということは、一度掲げたことや表明したことは捻じ曲げずに真っすぐな信念をもってこそ、本当の政治を築くことが出来るのではないでしょうか。
  立憲民主党を応援するのは、信念を持った候補者が居るからです。
信念を曲げてまで政治をしてはいけないそうした思いを持って、信念を曲げない候補者を国政へ送ろうではありませんか。
  千葉県第2区選挙区からは、樋口博康候補を応援しています。

立憲主義を取り戻す!!〜パート1〜

       立憲主義を取り戻すために頑張ります〜こうづま和弘です☆彡
  衆議院議員総選挙の公示まであと4日に迫りました。
 今回の選挙は、国民の為の立憲主義を取り戻すことができるかどうかの選挙ではないでしょうか。立憲主義とは何かを枝野幸男代表は、街頭で訴えています。
 
立憲主義を何故、取り戻さなければならないのか、是非聴いて欲しい。
IMG_-vhma27
立憲民主党は、理念も政策も決して、曲げることのない政党です。

民進党の原点はここにある!

       立憲民主党には民主党の原点がある〜こうづま和弘です☆彡
  民進党が事実上の分裂が起きてしまいました。
  
選挙の強さもあるかも知れないけど、どういう基準で選んだのか解りませんが、希望の党へ移籍して公認を得た民進党前衆議院議員も参加していて、一方で、立憲民主党へ行く人もいますが、人それぞれなのかも知れません。
IMG_cv5owjIMG_wtnccd
  希望の党と立憲民主党の対照的に違うのは、憲法改正か護憲かである。
それだけではありませんが、もっと言うなれば、政治信念を曲げるか真っすぐなのかの大きな違いがあると思います。
  当初、民進党としての立場では、安保法制白紙を求めてきました。訴えてきました。
しかし、希望の党公認となれば、安保法制白紙撤回をするならば、公認しますという考え方に了承した前議員がいます。
IMG_cvkq1kIMG_3ob6fp
  皆さんに問いたいのは政治家が一つの政党で訴えてきたことを方針転換して、白紙を撤回することは政治信念或いは、理念を曲げていることに値しないだろうか。
  民進党では戦えない。だから希望の党なら戦えると考えたのか、小池旋風に乗れば当選出来て、安倍政権に歯止めを掛けるために公認を得るという考え方について、私は手法が違うのではないかと思います。
  希望の党へ行った前議員の人たちを思うと、私は、訴えてきた信念を曲げてしまわれたのかなぁ〜と思ってなりません。
  きれいごとを言っている訳ではありません。
IMG_-vhma27IMG_-59ildz
 政治家は、信念を曲げてまで政治をやってはならないと思っています。
今回、希望の党公認で衆院選に出馬される方には、選挙戦で共に闘うことは出来ません。  共に闘うのであれば、私は、『立憲民主党』公認候補予定者と共に声を挙げたいと思います。

民進党代表選挙、枝野氏に一票投ずる!

    蓮舫代表辞任に伴う代表選挙について〜こうづま和弘です☆彡
  9月1日に開票される民進党代表選挙において、私は責任持って一票を投じました。
今回立候補しているのは…。
・前原誠司衆議院議員
・枝野幸男衆議院議員

の2名による一騎打ちとなっています。
 代表として選ばれるのは、この2名のいずれかが代表として選任されることになります。
私としては、もう少し立候補者が居ても良かったのかなぁ〜と思います。
それぞれの政策と民進党が未来をどう描き、国民に示すのか重要となるのが代表選挙であり、支持率も低い水準にあることから国民の信頼を築いていかなければなりません。
◆代表選挙に枝野氏に一票を投じました
  今回立候補している両名の中から政策などを吟味した結果枝野幸男衆議院議員を責任持って投じさせて頂きました。
IMG_-1s2mdcIMG_5vcbwg
投じた理由は、『消費増税をするべきではない』という点で一票を投じました。
 労働者の収入には、アベノミクスの恩恵を受けていない企業のほとんどや利益が平行している企業では収入が増えたという企業は少ないのではないでしょうか。
  私も介護の現場で働いていますが、実際に介護職員の処遇改善がなされた実感はあまり感じられていません。
  そもそも消費増税は、5%8%に増税しました。増税によって働く人たちの収入が上がった訳ではありませんし、むしろ年金や保険料【健康保険・雇用保険など】や住民税と所得税はどんどん上がる一方で、財布の紐がきつくなる一方です。
  法人税を下げておいて、消費税などは2段階に分けて増税させていくとしている前原氏には投じることが出来ません。
  もう一つは、東日本大震災において、当時指揮を執った菅直人元内閣総理大臣【左】とともに官房長官として対応したのが枝野幸男衆議院議員【右】でした。
RSCN2897FSCN1888
  被災されている被災者や被害拡大を防ぐべく迅速に対応を図った枝野幸男衆議院議員に一票を投じるべきであると考えました。
復興はまだ完全に終わった訳ではありません。原発再稼働問題についても廃炉にしなければならない課題なども含めて、代表として取り組んで欲しいと思いました。
  代表選挙は蓋を開けてみないことには解りませんが、枝野幸男衆議院議員を応援しています。頑張って欲しいと思います。

千葉市長選挙、くまがい市長3期目の当選☆彡

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です
  久々のブログ更新ということで、これまでの出来事を振り返ります。
 先ずは、このニュースからです
任期満了に伴う千葉市長選挙が5月14日日曜日に告示され、28日に投開票され、現職のくまがい俊人市長が3期目の当選を果たすことができました。

 投票日当日、事務所に多くの支援者らが詰め掛け、結果を待ち望んでいました。
そして、夜8時丁度にテレビのテロップに『千葉市長選挙、くまがい俊人市長3期目当選確実』の速報が出されて、拍手と歓声が沸き上がりました。
imageimage
  今回の市長選挙では、現職と新人の一騎打ちとなった選挙戦でした。
imageimageimage
私は、くまがい俊人市長とともに『誰も置き去りにしない社会へ』『未来への責任とともに』を念頭に共有しながら、駅頭活動に取り組んできました。
  くまがい市長との駅頭活動を取り組んで、一人でも多くの市民にまちづくりに参加して欲しいという想いと市長選挙への関心をもっと身近に感じて欲しいなど色々な想いを携えながら活動に取り組むことができて良かったと思います。
imageimage
 これからも千葉市民の一人として、くまがい市政を支えるべく、千葉市の発展にも役に立てれるよう頑張りたいと思います。

幕張本郷駅で、夜の駅頭を行いました☆彡

◆2回目の幕張本郷駅にて駅頭
  17日の夜は、JR総武線幕張本郷駅において、駅頭活動を行いました
 駅頭活動には、三瓶市議会議員・段木市議会議員・ボランティアスタッフと一緒にお配りさせて頂いたマニフェストをお受け取り頂きました。【ありがとうございましたm(_ _)m】
imageimage
  くまがい市長の掲げる公約は、現実的で建設的な安定している公約になっています。
  公約を進めるためには、市民の皆さんが、選挙に行って、意思を示すべく、大切な一票を責任もって投じて欲しいと思います。
 これからも呼び掛けていきたいと思います
◆千葉市長選挙ネット討論会
 くまがい市長候補は、千葉市長選挙ネット討論会出席の為、次の記事にてご覧下。

5月8日㈪はJR稲毛駅【海側】

◆JR稲毛駅で駅頭活動を行いました
  毎朝6時半から行っている駅頭活動ですが、8日はJR稲毛駅の海側においてくまがい千葉市長と田畑直子千葉市議会議員と一緒に取り組みました。
  海側は、美浜区在住の住民がバスを利用して、稲毛駅を利用しています。
imageimage
前日7日もくまがい事務所で宛名書きをした後、山田治作さんの個展を観に行ってきました。
個展を観に行った後は、地域の挨拶回りや市政に関するアンケート調査などを行いました。
今月28日に行われる千葉市長選挙について、『知らなかった』という方もいらっしゃいました。
 こうしたお声を聴いて、ご挨拶回りの折には千葉市長選挙が行われる旨をお伝えしながら挨拶廻りを地道に行っています。

5月は千葉市長選挙

◆千葉市長選挙は14日告示、28日投票日
  今朝もJR幕張駅にてくまがい市長と段木市議会議員と駅頭を行いました。
 その後、三瓶市議会議員も駆けつけて駅頭を行ったそうですが、自分は仕事で7時半までの活動となりました。
image
仕事出勤する前にこうして駅頭活動を行いながら、一人でも多くの市民の皆さんに関心を持っていただけるよう取り組んでいきたいと思います。
 駅頭は、6時半から行い、仕事へ間に合うよう時間を見ながら、できる限り駅頭活動を行っています。遠い場所によっては7時10分頃で切り上げることもありますが、駅頭は8時15分頃(30分)まで行っています。
  5月3日・4日・5日・6日・7日は駅頭活動はないようですが、8日月曜日から駅頭活動があります。自宅や職場から近いエリアでの駅頭活動に取り組んでいきたいと思います。


プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ