皆さん、こん★★わぁ〜こうづま 和弘です☆彡
人とのお付き合いが多い人にとっては、自分の立ち位置をしっかりと置いている人もかしこく生きている一つ。
20180714_100655~3
   「一線を引く」
一般的には人との関係において、これ以上立ち入られたくないが為に距離をとることやけん制することで、 相手との間に線を引いて、自分の領域と他人の領域を明確にするというものです。 人との関わりが多い人には特に用いていると思います。
私も心得なければと思いました。私にとって、また一つの気付きにもなりました。
 どこまで話して大丈夫そうか、相手がどう思うか気にしなければなりません。
当たり前のことです。しかし、中々そう当たり前のようにはうまくいかないことも多いのですが、意識しながら心がけていきたいと思います。
  色んな人が多いので、少なからず、線引きが必要なこともあります。
一固定的なポジションに置くことも必要だと思うし、ポジションに据え置きした形でのお付き合いを上手くできるようにしていきたいと思います。