みんなで一生懸命取り組むことの意義〜こうづま和弘です☆彡
  仕事や活動やプライベートにおいても何かを取り組もうとしたり、やり遂げようとする時に一人でなく、みんなで行うことについて書きたいと思います。
  仕事・活動・プライベートにおいても共通して言えることがあります。
それは、『信頼』『連携』『役割』などが挙げれると思います。
 それだけでなく、基本的な『報告』『連絡』『相談』【ほうれんそう】は、仕事上で最も基本的になっていますが、活動でも重要です。
imageimageimageimage
  活動においては、イベント行事・町内会行事・政治活動などにおいてもそれぞれの役割を果たすことが大事であって、連携することで一つの活動も形づいてきます。
  プライベートにおいても言えることです。
友達とバーベキュー大会・花火大会・キャンプ・旅行・恋人との大切な時間も信頼関係があってこそではないでしょうか。
  『信頼』『連携』『役割』『報告』『連絡』『相談』などは
仕事・活動・プライベートのいずれにおいてもなくてはならないものばかりです。
  形だけでは何も生まれず、成長もしないが、意識を持っていくことによって一つのことがより良いものになり、中身の濃いものになると確信しています。
IMG_20171020_184644IMG_20171020_184655
  私が関わっているイベント行事もあります。【上記のイベント】
一人でも多くの人に聴いて欲しいと真剣に思ったら、このイベントに携わる仲間との信頼は勿論、役割を持ち、連携しながら呼び掛けていくことの重要性がまさに含まれています。  会議にも参加して、自らが率先して何がどのようにできるのか真剣に考えて取り組むことが大切だと思っています。
  仲間からの知恵や工夫などのアドバイスにも耳を傾けて、実践することも連携の一つだと思います。このイベント一つにしても良いものにしたいと思ったら、考えて行動します。
  一人ではなく、みんなで一生懸命取り組むことで、イベントも成功するはずです。
私は、この企画を責任持って、これからもみんなで取り組みます。