介護支援専門員実務研修について〜こうづま和弘です☆彡
 平成29年度介護支援専門員実務研修本試験まであと2ヶ月と控える中で、受験生にとっては猛勉強の最中ではないでしょうか。
  私も丁度、今頃は猛勉強に明け暮れていた。
今度こそ絶対に合格するんだと今まで以上に強い姿勢で臨んだ平成28年度の試験で、何とか合格することができました。
今回の試験で最も大事なことは、これまでの過去問を繰り返し問題を解くことにあります。
  平成28年度から遡り、過去5年分は取り組むことに意義があるし、一日60問をひたすら説き続けることです。
imageimage
  例えば、今日は平成28年度の過去問を解き、明日は平成27年度の過去問を解き、明後日は、平成26年度の過去問を解き、明々後日は平成25年度の過去問を解くなど繰り返し日替わりで取り組むことである。
imageimage
  最後の追い上げには、何度も間違える問題を繰り返し解き潰すこと。
何故、間違えか正しいのか理由を解説できるようになるまで問題を自分のものにできるようになれば合格への道筋もぐっと近づくことができると思います。
◆どうしても受かりたい
  そう思ったら、さくらケアプランセンターの中山大輔先生を訪ねるべし
東京都中野区上鷺宮2−4−15 電話:03−5848−7750
中山先生が行っている試験対策講座によって、私は合格することができました。
  合格したいそんな、あなた今すぐお電話を