皆さん、こんにちわぁ〜こうづま和弘です。

 市政のため、県政のため、日本のため、世のため人のためも良いのですが、先ず、自らのことが出来なければ、人のためでも世のためでも勤まらないと思っています。

公約は人との約束です。市民・県民・国民と交わす政策を実現することを前提に公約を掲げ、約束として守るべきなのです。

 何故、実現できなかったのか、実現へと近づけることが出来なかったのかを説明する責任もあります。
自分との約束、私生活でも同じで決められたことや言われたことが出来なければ、公約も実現することは出来ないと思っています。

  民主党マニフェストも実現に近づけ、形にすることを前提に国民と交わした約束。

自らの活動が公約の実現につながります。先ずは足元から…。