ヅマット THE NEWS

こうづま 和弘 活動ブログ 

2018年03月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

千葉を盛り上げるアイドル

   今日は、千葉を盛り上げようと活動している『木更津発のご当地ヤンキーアイドルユニットC−styleのお二人がイトーヨーカドーアリオ蘇我にライブイベントを開催していました。
  丁度、ライブが終わってしまっていたのですが、お目に掛ることができました。 C−styleのメンバーである八剱咲羅さんと潮干狩鯏さんの二人が熱唱してくれたようです。
IMG_-b5kkxo八剱咲羅さんとご一緒に
記念にCDを購入させて頂き、快く八剱咲羅さんがご一緒に写真を撮ってくれました。
  全国制覇を目指して活動されているとのことで、こうしたご当地アイドルが木更津市から千葉県を元気に盛り上げてくれることを期待していき、いずれ日本も元気な日本へと変わることでしょう。今後の活動にも目が離せませんね☆彡

映画『太陽の蓋』上映会のお知らせ

   3.11東日本大震災から7年が経ちました。
 あの震災でもたらしたものはただの天災ではありませんでした。
今日の映画上映のお知らせは、東日本大震災に起きた原発事故を基にしたストーリーになっている映画です。
  千葉市美浜区において以前、上映した『太陽の蓋』ですが、もう一度上映して欲しいという声やその日、観に来れなかった人も今回の2度目の上映で是非、この機会を通じて観て欲しいと思います。
img087『太陽の蓋』RSCN2897
ストーリーは、当時の東日本大震災で起きた原発事故でのことを鮮明に描いていると言っても良い作品であり、当時の第2次菅直人元内閣総理大臣の名前も実名にて公開されている映画です。菅直人元総理来る
チェルノブイリ原発事故に匹敵する最悪の事態に誰もが想定し得ない状況と混乱を極めたあの日、市民は故郷から避難せざる得なかった当時の状況で何が起きていたのか。
  そして、今回の映画を通じて、これからの原発をどう向き合うべきかを考えるきっかけになって欲しいと思います。
10858598_699762573455640_4935382836063485246_n
元原子力災害現地対策本部長だった田嶋 要衆議院議員が当時の事を語る
 映画のチケット販売しておりますので、ご鑑賞のご希望な方は、是非コメントをお寄せ下さい。
※ライブドアブログ『ヅマットニュース』のコメントは、記載して投稿した後、公開されないようになっていますので、是非、コメント頂ければと思います。
※ツイッターやフェイスブックは、メッセージでも受け付けておりますので、是非、お寄せ頂ければと思います。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

介護施設職場・処遇の改善が必要!

   神奈川県川崎市幸区で起きた有料老人ホーム【Sアミーユ川崎幸町】に入所していた高齢者3人が転落した事件について、同施設で働いていた下介護職員が横浜地裁で死刑の判決が言い渡された件について書きたいと思います。
このニュースでは、介護業界も震撼させたと言っても過言ではなく、SNS【フェイスブックやツイッター】などでも多くのコメントが寄せられている。

IMG_6jcu3v

・死刑は妥当な判決だと思う。

と答えた人も居ましたが、中にはこうしたコメントも寄せられている。

・認知症の高齢者を相手に思わず、拳で殴ってしまいそうなこともあった。

というコメントもありました。又、他にもこうしたコメントも…。

中には、職場環境の改善処遇改善を求める声もあれば、介護の現場を厚労省の官僚や政治家はよく解っていないという声もありました。
  今回の事件だけでなく、高齢者施設で虐待が行われているケースもあり、こうした現状について何故、このような事が起きるのかを考えてほしいという声もありました。
自分も政治家や役人がどこまで介護現場の現状を理解しているのか正直疑問視していて、よく解ってない政治家は、介護についての質問をしていても一目瞭然です。
解っていない議員は、さわり程度に断片的な質問内容で、具体性に欠ける内容で中身の無いような質問をする議員もいます。
  一方で、解っている議員は具体性があり、尚且つ介護現場で働く生の声を議会で訴えながら質問している議員もいます。
今回の事件については、起きた施設での問題や他の施設であっても職場環境の改善と処遇改善が図られない限り、上記のような事件に発展してしまったり、虐待行為が行われるようなケースに繋がりかねないことになると警笛を鳴らす思いです。
 勿論、施設の再発防止をしっかり図られなければなりません。
介護労働者は、労働・処遇の改善など今置かれている現状をもとに政治を介して声を挙げるべきと思います。中々、声を挙げられないのか挙げれないのか挙げない現状です。
突破口は、声を挙げ訴えて行くことなのですが…。私は、声を挙げていますが、一人よりも多勢に声を挙げるべきでないと国は動かない。そう思います。

35年目を迎えました☆彡

   3月13日の今日でもって、35年目を迎えました。
IMG_ks49rfIMG_-nvgzrk
 58年3月13日は日曜日でした。当時は、中曾根康弘氏が内閣総理大臣でした。そして、サザエさんも放送されていました。
  これまでの歴史と共に振り返ることで、色々なことがあったんだなぁ〜と思うことばかりです。これからまだまだやることも多いし、成長していかねばならないことも多くあります。
  これからも人の役に立つ仕事として、福祉に携わりながら、土台となっていけるよう精一杯頑張っていきたいと思います。
  認知症サポーター養成講座へ参加、認定調査員の研修、福祉用具相談員の研修など目標を掲げながらできる限り、成し遂げられるよう頑張りたいと思います。

仕事人に必要なもの

   仕事で使っているカバンの幅が狭くて、大して書類などが入れられず、使い勝手さに少々悩んでいました。【そろそろ買い替えした方が良いのかなぁ〜】と思っていました。
  そんなある日、もうすぐ誕生日の僕にカバンをプレゼントしてくれました。
IMG_-oivq9rIMG_-rqsr2u
その方は、私がカバンで悩んでいたことを知り、機能性を備えたカバンを選んでくれていたようで、嬉しかったです。
  カバンを背負ったり、肩掛けや手に持って運べるなど3WAY仕様で書類も分けて出し入れ出来そうなので、使い勝手も良さそうです。 早速、今日から活動開始です

東日本大震災から7年

      東日本大震災から7年。
  今もなお、行方不明者や県外へ避難している人もいます。
 復興はまだまだ、途上にあって課題もあります。
東日本大震災では、福島県第一原子力発電所の爆発により、放射能汚染が拡がったことで避難を余儀なくされた多くの人や犠牲者も多数出ました。
  改めて犠牲者のご冥福を心よりお祈りすると共に復興支援への取り組みも出来るところから始めていきたいと思います。
また原発については原発に頼らなくとも電気の発電や供給することができます。
NN_171204_0192IMG_20171020_184644
原発の再稼働ではなく、将来的な原発の廃止などが進むよう時として、声を挙げ、脱原発へ一歩でも進むよう取り組めていければと思います。
5dd842f6f69238917dbe.jpgRSCN3522
RSCN3521RSCN3520
 いつ地震が起きるか解らない中で、防災に備え、減災できるよう日々の取り組みも大切になってくると思います。日頃から取り組みについて今一度考えておきたいですね。

花粉症と上手にお付き合いできれば

    私にとって、とても辛い時期がやってきました。
  春になるに連れて悩まされるのは、花粉症です。
目が痒く、鼻水や鼻づまりに悩まされて、くしゃみの連発です。
 さすがの私も辛くて、眼科に行ってきました。
そして、痒みの辛さを訴えると医師は、気持ちを察して下さり、よく診てくれました。  今年の花粉は、例年に比べて、2.5倍以上の花粉が飛んでいるそうです。  日本では、4人に1人が花粉症に罹患します。
  飛んでいる花粉が目に入れば、痒みが生じるようになり、鼻で吸ってしまえば、くしゃみや鼻づまりにさいなまれてしまいます。
 放っておけば、身体が疲れやすく、倦怠感を感じるようになったり、頭が重くなったり、不眠に悩まされる他、仕事や勉強などの集中力を欠いてしまうことがあります。  こうした症状に対して、早めの対策が必要です。
それは、早めの受診をすることです。
  花粉が本格的に飛散する2週間前位からお薬を服用したり、点眼や点鼻など一人ひとりの体質にあった薬を処方してもらい、用法用量を守り、適切な治療に心掛けることが効果的につながると医師は言います。
  今回の受診により、医師より点眼薬だけでなく、点鼻薬や内服薬を処方して頂き、早速治療を花粉症対策を講じているところです。
IMG_92x9ffIMG_-qoss29
  花粉症のシーズンに適切な治療をしながら、上手に付き合っていきたいものです。

〜ご卒業〜

   高校生の皆様へ
 ご卒業おめでとうございます。
市内・県内において、各高校では卒業式が行われていました。
 一輪の花を手に卒業式を終えた後輩や友人の子どもさんからは、目出度くも卒業できたことをほっとされたご様子も伺えました。
 高校卒業後、大学や専門学校に進学される人も居れば、社会に出る人もいますが、何事も勉強を重ねていくことが大切だと思います。  今の自分にも言えることですが、日々の積み重ねがこれからに繋がると思うので、頑張って欲しいと思います。
0fc95567
 卒業して終わりではなく、まさにこれからなのだと思います。
私も日々の勉強を重ねつつ精進していきたいと思います。

ホームメイドバニララテ〜♪

   夕飯を食べてからお茶でもしようかと船橋駅近くにあるスターバックスコーヒーへ
先日も行ってきたのですが、飲んでいるに特徴的で今度来た時は飲みたいと思っていたを一緒に頂くことができる機会が巡ってきました。
IMG_v91tzhそれがこちらホームメイドバニララテ
スターバックスコーヒー【通称:スタバ】によるとバリスタが手作りしたシロップで仕上げた優しい味わいのラテ。一口飲むとバニラビーンズの甘い香りが広がる美味しさだそうで、実際に飲んで見たのですが、美味しかったです。
  今度、来るときは土曜日の夜にでも来ようかな〜って思ってます☆彡

思い入れのある名刺ケース

  名刺ケースを持ち歩いて仕事する毎日ですが、今日はその『名刺ケース』について、ご紹介したいと思います。  私が使ってる名刺ケースは2つあって、一つ目は恩師から頂いた名刺ケースです。
IMG_-30hn89
 介護支援専門員実務研修受講試験で2度の落選を経験した私が3度目の正直で、合格するべく、必死で教えてくれた恩師が合格した私に合格祝いとして贈ってくれたのが、無地でとてもシンプルな名刺ケースです。
 二つ目は、韓国の友人がくれた名刺ケースです。
 韓国の友人が日本に来て、日本語を学びながら働いていました。
 私は、日本語を教えるボランティア活動をしていたのですが、みるみる内に日本語を上達していきました。
 手紙も書けるようになるまでの上達っぷりでした。そんな韓国の友人も母国へ帰る日を迎えたある日、友人から頂いたのが、この名刺ケースでした。
 この2つの名刺ケースでもって仕事を日々、頑張っています。
 人とのご縁を結び付けるのは、名刺ケース一つで決まるとも言われています。
 今日もまた、この名刺ケースを持って頑張りたいと思います。
プロフィール

ヅマット

上妻 和弘【こうづま かずひろ】
ペンネーム:ヅマット・カズ・ヒロ・ヅマちゃん
生年月日:1983年3月千葉県市原市生まれ
元市原市不法投棄監視委員(2期)いちはら八幡宿コミュニティー代表
いちはら市民ネットワークで5年間活動し、内1年間運営委員として携りました。
橋本勉前衆議院議員秘書を経て三井みわこ千葉市議会議員(中央区選出)後援会青年部長。
介護事務技能管理士を取得【2013年】
介護福祉士国家資格取得【2016年】
介護支援専門員実務研修受講試験に合格!!
家族構成:一人暮らしで亀2匹と暮らす。
趣味:切手硬貨紙幣の収集・散歩・ペットを飼う・ボランティア活動!今では、ボランティアから市民活動へ
 詳しくは『ヅマ〜ットなプロフィール体験記』にクリック☆  
☆誰もが安心に支えて暮らせる社会へ全力投球☆
活動域は:市原市・千葉市を中心とする県内外の活動地域

みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ