千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2017年11月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

後輩たちは続々と受かったらしい。

       試験に受かったという報告が続々と…こうづま和弘です☆彡
   平成29年度介護支援専門員実務研修受講試験に合格した後輩たちから喜びの声が自分の下にも届いてきました。
IMG_gsbbovIMG_-vegqn8IMG_-ubutbj
昨年の平成28年度の試験に合格出来なかった仲間からも今回の試験で合格を果たしたのがほとんどのような感じでした。
   合格を果たした喜びの声を聴けたことは本当に嬉しいし、自分が初めて合格した時の喜びを思い出すきっかけにもなりました。
  初めて合格できた喜びを忘れないことが初心を忘れないことに等しいと思いました。
 自分もケアマネージャーの業務を始めたばかりなので、新米真っただ中ですが、
謙虚さを忘れないよう頑張りたいと思います。
  謙虚な心構えが絶対に必要だと思うので、心掛けていきたいと思います。

今年のケアマネ試験は…。

       ケアマネ試験で合格発表〜こうづま和弘です☆彡
  平成29年度介護支援専門員実務研修受講試験の合格発表が28日に公表されました。
今回の試験においては、受かった人もそうでなかった人もそれぞれですが、結果はどうであれ、先々の進み方次第で大きな転換が変わってくるでしょう。
imageimage
  前回の試験で合格を果たして依頼、一年が経ちました。
試験の合格した人にとっては、来年1月から始まる実務研修が待っている。
 実務研修は、17日間に渡り、ざっくり90時間弱は研修を受ける事になります。
一方で、試験合格に手が届かなかった人にとっては、次の試験を受ける為の試験勉強を一年間詰め込むくらいに取り組む必要も出てくる。
  何がともあれ先々の取り組み次第で大きく変わり、次にどう繋げていくかが問われてくることになるでしょう。
  自分は、介護支援専門員実務研修受講試験に合格して実務研修を終えて直ぐに資格を活かして仕事を探すことはしなかったものの働きながら、考えて資格を活かす仕事をしたいという想いから遅い出だしにはなったけど、介護支援専門員としての仕事に就くことになりました。
  資格を取得して活かさなければ宝の持ち腐れになってしまいます。
合格を果たされた皆さんに一言を言うなれば、実務研修を終えたら、この資格を活かして欲しいと思っています。

女性市議3人によるぶっちゃけトークショー

       本音で語れるのか〜こうづま和弘です☆彡
  今月26日の夜に千葉市中央区矢作町にある『アオゾラカフェ』にて千葉市議会議員女性議員3人による『ぶっちゃけトークショー』が開催されました。
 このトークショーに参加したのは、田畑市議会議員【未来民進ちば】・松井市議会議員【市民ネットワーク】・三井市議会議員【未来民進ちば】の3人がパネラーとなって、参加者からの質問に答えていた。
image
   このトークショーでは、選挙についてや市議会議員になって感じたことや市民が市議会に請願を提出するにはどうしたら良いのか等々の質問が寄せられました。
  ぶっちゃけトークということで、もっと裏の裏まで赤裸々に語られるかというとそこまでの期待には無かった。
 これがマスコミの場合には、相当突っ込んだ質問も飛び出しそうだが…。
  質問の中には、「行きつけのお店は❔」という質問には、松井市議会議員が唯一答えられた。 ただ、重要なのは中身です。
議員になって実現したことや当選前と当選後のギャップについては、それぞれ違いがあった。田畑市議会議員と三井市議会議員の差は出たことは印象的でした。
 田畑市議会議員の議員になって実現したことは、個人としての実績というよりも会派で共に実現したことの内容がほとんどで、一方で三井市議会議員の答弁では、実際に子どもを産んだときに感じた課題を調べて議会質問に上げたことで実現に繋がった実績を挙げました。 それが、「産後ケア」です。
image
  産後ケアのタイプには、訪問型と施設型の2つがあり、それぞれに助成が受けられるようになったことで、子どもを産む側の利用者も以前に比べて増えていることについて具体的に挙げたことで、トークショーに参加した人からの評価は大きかった。
IMG_-80xfrtIMG_p70bsl
 3人の市議会議員はそれぞれの違いはあるものの、今回のトークショーによって、市民と身近に直結した政策を打ち出せているかどうかがある意味で一目瞭然という感じになったのではないかと思います。
IMG_-pm3pvk
 私は、三井市議会議員とは、初めて市議会議員選挙に立候補されて以来、ずっと一緒に活動してきた一人として、市民からの評価だけでなく、三井市議会議員と市民が会った時の印象から目に見える形で市民と向き合っている三井市議会議員を応援して良かったと改めて感じることが出来たし、これからも応援していきたいと思います。   

明日、退職へ

     明日で最後の仕事となります〜こうづま和弘です☆彡
  これまで勤めてきたあさひデイサービスセンターを明日、退職することになります。
 働き始めて、1年半年余りでの退職となりました。
介護支援専門員の資格を取得して、これからを見据えて、活かせる環境の下で活かしていきたいという想いで退職することになりました。
  また、これからの5年間を見据えて、将来につながる道を踏み出す決意を新たにしながら、最後の仕事を全うしていきたいと思っています。
d3790665.JPG64653bfc.JPG
 これまで実績として言えることがあります。
それは、デイサービスの業務においてレクリェーションゲームを考案した内容を自ら実施することが出来たことです。
  面接の当初から言い続けてきた自作のレクリェーションゲームを実際にご利用されているご利用者様に楽しんで頂く機会を提供させて頂くことを提案。
  段ボール・模造紙・トイレットペーパーの芯などあるものを使って幾つかのゲームを作り出したことは実際に楽しんで頂けたことを肌で感じることが出来ました。
  また、お誕生日をお迎えになられたご利用者様へバースデーカードを考案し、一つ一つの真心を込めて作成しました。
  こちらにおいても実際に喜んで頂けたことを肌で感じることができました。
今回の退職においては、悔いのないものになったと思っているし、自らが残してきたきっかけを活かすかどうかはやり方次第だと思います。 明日で最後の業務となりますが、未来につながる一歩へと踏み出していきたいと思います。

講演会の呼びかけと拡散へ

       JR千葉駅クリスタルドーム前にて街宣〜こうづま和弘です☆彡
    12月4日月曜日に開催される講演会の呼びかけ街宣活動を行いました。
RSCN0074RSCN0076
『小泉元首相、脱原発を語る』講演会が
夕方18時半〜20時半まで千葉市民会館にて開催致します。街宣活動では、チラシをボランティアの皆さんと一緒にお配りしました。
RSCN0081RSCN0080
チラシをお一人お一人にお配りして、お受け取り頂くことが出来、おかげさまで350枚配り切ることが出来ました。
IMG_20171020_184644IMG_20171020_184655IMG_20171027_012825
  通りすがりのドイツ人も「ストップストップ」と笑顔で言いながら、握手をしてくれたり、「小泉さんがファンなのよ〜」という方もいらっしゃいました。
  原発について、無くした方が良いと思う方からの反応もあり、街宣活動を通して関心を持ってもらえるようなきっかけになればと思いました。
  チラシをお受け取り頂いた皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

友人とボジョレーヌーボーで乾杯!!

        友人との美味しいひと時〜こうづま和弘です☆彡
   ボジョレーヌーボーが今月16日に解禁されましたね
RSCN0061DSCN0052
 友人と行きつけのお店で今年初のボジョレーヌーボーで乾杯しました。
私の行きつけのお店である『海賊の台所−千葉店−』は10月より月曜日は定休日になったのですが、予約で開店していたそうで、お客さんも帰られて、その後、店長のお計らいにより、お店を開けて待ってて下さいました。
  美味しいお料理と美味しいワインを片手に食事も弾み、会話も尽きることなく、時を忘れてしまうくらい話し込んでしまいました。
  友人とはいつ会っても幅広い話題も多く、気付きを頂くこともあります。
FSCN0060RSCN0063
今度、会える日はいつだろうと思いながら、次回も楽しみにしていきたいと思います。

風邪でも引いたのかな

       震えが半端なかった〜こうづま和弘です☆彡
  午前4時32分頃のことでした。
 寝ている中、急に寒気がし始めて、激しい震えが起きました。
熱を測って見たところ、38.1℃でした。  熱発し始めた瞬間でした。
 6時25分には38.8℃に上昇するなど病院へ行くことにしました。
IMG_20171116_063515_145
7時49分には38.2℃で変動していますが、そう変わらない状況でした。
  病院に受診したところ、インフルエンザの反応はなかったが、熱発して12時間経たないと解り辛いそうです。
20171116_170910夕方測ったところまだ熱がありました。
 風邪なのかも知れませんが、とにかく安静にして、身体を休めたいと思います。

衆院選後の変化に気付く

     いったいどこにいったのか…こうづま和弘です☆彡
  第195回特別国会も11月1日から召集され、同年12月9日に会期終了を予定していますが、39日間に渡って行われます。
   衆院選が終わり、地方に目を向けて見るとある変化に気付きました。
 衆院選千葉県第1区総支部【千葉市中央区・稲毛区・美浜区】のエリアでは、前回の総選挙で小選挙区で当選を果たしていた当時民進党だった田嶋要氏は、今回の小選挙区で惜しくも敗れてしまい、比例区での復活当選という結果になりました。
  小選挙区では、自民党の門山宏哲氏が今回当選を果たす結果となりました。
田嶋氏が敗れた敗因は、口々に聞こえてくるけど、千葉市中央区内を歩いて見ると多く聞かれたことがこの言葉でした…『希望の党に行っちゃったのがねぇ〜』
IMG_wknmakIMG_-4hl642
  敗因はやっぱり、『希望の党』への移籍が大きく響いたのが感じられました。
選挙戦中、隣の千葉県第2区でもそうした声が聞こえてくる程、冷ややかな声は多かっただけに厳しい戦いを強いられていたことは間違いない。
  選挙が終わり、地域を歩いて見るとあるお宅の柵に前まであったはずの『民進党広報板』に貼られていた田嶋氏のポスターが広報板ごと無くなっていました。
  中央区だけでなく、稲毛区にも同じように広報板ごと無くなっているお宅が幾つかありましたが、どういうことなのか伺ってみると上記の理由が外すきっかけになったそうです。
IMG_plvggm
  ある場所では、見るも無残な姿も見つけてしまいました。
 広報板が外され、生い茂った木の根元に捨てられていました。
広報板に貼られていた田嶋氏のポスターは選挙戦に作成されたポスターが貼られていたようですが、外されて間もないような感じでした。
  民進党の時までは応援したけど、希望の党に行っては応援できないという人の数は少なくなかったようです。
  希望の党に移籍した理由をホームページに掲載されており、支援者を集めて説明会を開くなど弁解の機会を設けていたものの支持者が密かに離れているようにも感じられる。
  支持者が離れるというのを支持者離れという。そのまま。
 政治家にとってどんなに弁解をしても民衆の目は大きい。
如何にしてブレずに真っすぐな視線で、一人ひとりの有権者と向き合うかが問われているのではないでしょうか。
  ちなみに僕にとってブレずに真っすぐな政治家はただ一人しかいませんけどね…。

講演会準備に行動が大事

        小泉元首相、脱原発を語る〜こうづま和弘です☆彡
  12月4日月曜日において小泉純一郎元総理大臣を千葉市民会館にお招きして、『脱原発を語る』講演会を開催致します。
   実行委員会に関わりながら様々な行動に移して、一人でも多くの方に来て頂けるよう精力的に頑張っています。
IMG_20171020_184644IMG_20171020_184655IMG_20171027_012825
  今回の講演会において、実行委員会の会議にも参加させて頂いています。
会議で意見を言うのも聞くのも大事です。大事な決め事も大事だと思います。
 ただ、言うだけ言って活動も行動もしないのでは、集まる人も集まりません。
脱原発だけでなく、平和運動においても様々な枠を声、共に手を携えてこそ、形になっていくものであり、そこには常に公平性がなくてはなりません。
  そうした意識を忘れることなく、これからも一人でも多くの人に呼び掛けていきたいと思っておりますので、12月4日の講演会にご来場くださいませ。

ブログのコメントについて

        皆様の声〜こうづま和弘です☆彡
  いつも『ヅマットニュースブログ』をご覧頂き、誠にありがとうございます。
 コメントをお寄せ頂く方からも心より御礼申し上げます。
  コメントについては、必ず返信させて頂いております。
 しかしながら、宛先も判らない方や不明な方には大変申し訳御座いませんが、返信することが出来ない為、ブログ上での公開も出来かねてしまいます。
  コメントの判る方からは、応援メッセージや心配して下さる内容も多く、中には激励を頂く内容もあり、大変励みになっております。
imageimage
これからもこうした皆様の声をもって頑張りますので、これからも宜しくお願い致します。
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ