こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2016年12月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

〜御礼〜

   昨年も、皆々様より大変お世話になりました。
来年は、実践できる年になるよう精進して参りたいと思います。
 皆々様にとって光輝くような幸多き一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。
image上妻 和弘

報告することが出来ました☆彡

               今年の締めくくりについて〜こうづま和弘です☆彡
   今年の締めくくりは、熊谷俊人千葉市長とお会いして、試験の合格報告をすることが出来たことだと思います。
  介護福祉士の試験も介護支援専門員実務研修受講試験でも苦労して勉強し続けてきましたが、合格するということは容易なことではありません。
  特に介護支援専門員実務研修受講試験は2回も不合格という結果に終わり、悔し涙を飲んだこともあったけど、諦めずに勉強を重ねてきて実り示めせる結果を出すことができました。  尊敬する熊谷俊人千葉市長と三井みわこ市議会議員に合格報告することが出来たこと。
RIMG1088-3648x2736RSCN1799
熊谷市長は、私が25歳の時に母を亡くして精神的にも不安定で生きる力を失う私を救ってくれた恩人です。三井市議は、私のことを想い、良いものは良い、悪しきことはしっかりと正して、気づけないところを姉のような存在でいつも激励して下さっています。
  尊敬して止まない大切なお二方に報告出来たことで、終わるのではなく、これからも感謝の気持ちを持って、未来の福祉をこの街に活かせる取り組みを共にしていきたいと思います。

千葉県知事選挙の日程、決まる!!

              千葉県知事選挙について〜こうづま和弘です☆彡
  今日のヅマットニュースは任期満了に伴う千葉県知事選挙についてです。
 今朝の紙面において、任期満了に伴う千葉県知事選挙の日程が決まったことが掲載されていました。
  千葉県選挙管理委員会は、知事選挙の日程を3月9日に告示され、同月26日に投開票されることが決まりました。
◆知事選挙に立候補を表明している顔ぶれ
・皆川真一郎氏=元県立高校校長
・松崎秀樹氏==浦安市長
二人が立候補を表明しており、現職の森田健作知事も3選出馬をする見通しで、近く立候補の表明をするのではないかと思います。
  東京オリンピックもあるので、立候補することは濃厚であるかと思います。
◆知事選挙はどうなるのか…。
  現職の森田健作知事が立候補すれば、3選【再選】を果たすことになるのは、高いだろう。一方で、皆川氏が当選することは、極めて低いとみている。
 松崎浦安市長は、浦安市民からどれだけの支持が得られるかも課題だが、千葉県全体に支持を拡げられるかというと未知数である。
  そもそも森田健作知事は、タレントとしての活動をしていたこともあり、知名度も高かったのもあり、千葉県知事としての実績もあり、森田知事を超えるだけの力を得るには難易度も高いのではないかと思います。
44bf39d7.JPG4fca2c0f.JPG
◆知事選挙へのスタンスは?
  上記にも掲載しているように森田知事が立候補すれば、森田知事が再度当選を果たす見通しの方が高い可能性もある。
  また、森田知事の評判は様々ではあるものの前回の知事選で公約に掲げた政策はほぼ実現していることも加味すれば、評価につながることもあるでしょう。
 知事選挙に対する関わりについては、特に重要視しておらず、静観しているかもしれません。
誰がなっても同じという訳ではなく、森田知事に対する一定の評価も全くない訳ではない。
  結論的に千葉県民からの評価がどれだけ得られるのか焦点になると思います。


衆議院議員選挙☆彡

          今の政権に歯止めを掛ける気があるのか〜こうづま和弘です☆彡
  衆議院議員選挙について、注目している選挙区である千葉県第13区に友人が立候補を予定している。しかも二人…。
  現在、立候補に意欲を示している予定候補者は…。
白須賀 貴樹自民党
宮川 伸===民進党
斉藤 和子==共産党

 宮川氏・斉藤氏は、いずれも交友関係もあり、政治への強い関心だけでなく、日本の未来を考えて活動していると思っています。
  しかし、衆議院千葉13区の情勢を思うとどうなのかなぁ〜と思うところもあります。
何故かというと現在の政権である安倍政権に対して歯止めを掛けようと真剣に思っているのかどうかが微妙なんです。
  安倍政権がこれまでやってきたことの中で、最も目立つのが強行採決です。
集団的自衛権の行使&安保法案・年金改革法案・カジノ法案などいずれも強行採決によって、突き進められてきました。
  国民生活にとって必要な法案の中身であるのかどうか議論が必要にも関わらず、自民党や公明党など与党の数によって法案が強行的に決められてきたことは民主主義の根幹を揺るがすやり方ではないだろうか。
  こんなにトントン拍子に決められて、果たして大丈夫なのでしょうか。
img043
そんな政権に歯止めを掛けなければならない中、野党共闘と言っていた民進党・社民党・自由党・共産党の4党が協力をして「安倍政権を倒す」とか「安倍政権を許さない」と掲げて訴えた野党が候補者を一本化するとしてきたはず…。
  千葉県第13区だけに限らず、民進党も共産党も野党がそれぞれ擁立・立候補予定者を立てている選挙区に対して、『現政権に本気で歯止めを掛ける気があるのか?』問いたいというそんな想いです。
  一方で、共産党と選挙協力するなら、民進党の支持団体である連合は支持しない可能性も示唆していました。
  今の状態で政権を取れないのも上記のようなつまずく要因がある以上、いつまでたっても政権を取ることは難しいと思っています。
  どうしたら、今の政権に歯止めを掛けることが出来るのか、野党4党が今一度立ち止まってでも考えるべきだと思います。

やっと年賀状作成することができた

               年の瀬、忙しさに追われる〜こうづま和弘です☆
  今年も残りわずかとなり、大掃除や年賀状書きなどやることに追われつつあります。
 自分もようやく年賀状作成が終わり、掃除をしなければと思いつつもまだ進んでいないので、ちょっと焦りつつあります。
9c3d5eb0.jpg年賀状作成完了。
昨年や一昨年に頂いていた年賀状も返事を返せず、試験勉強に集中していましたが、合格することが出来たので、やっと出せるなぁ〜と思います。
  今年は、介護支援専門員実務研修受講試験の合格と福祉車輌安全運転講習会を受講したことの2つを報告する内容にしました。
  来年は介護支援専門員実務研修受講試験の実務研修が始まることや千葉県知事選挙・千葉市長選挙・東京都議会議員選挙などがあります。
  年賀状を通して、一年の活動報告をしていきたいと思います。

未来の福祉をこの千葉に

                未来の福祉をこの街に〜こうづま和弘です☆彡
  今年も残すこと8日となりました。来年の取り組みや豊富も考えていました。
 そして、あらゆる分野から来年に向けた取り組みの骨子が出来つつあります。
〜政治への関心と取り組みへのスタンス〜
ヅマット96image
◆俳句:目に見えて 肌で感じる 千葉市政
  千葉市だけではないのですが、身近に暮らし働く街千葉市に関わる一人として、千葉市から目に見えるような形で、肌で感じるような千葉市へと変わることが大事であると思っています。
  特に「目に見えて」については、まだまだ見えていない部分もあると思います。
 千葉市議会議員って誰?市議会議員はどんな仕事をしているのかというように市民の目からは見え辛いところもあるように思います。
  私は、千葉市民として唯一市議会議員として、市民の声を受け止めて、議会に市民の声を届けている議員は、三井みわこ市議会議員だけだと思います。
image11150453_756523094446254_6311841296235469462_n
市民の声を聴くべく、直接、市民の下へ行って対面し、聴いているのが三井市議会議員です。
市民から直接頂いたご意見やご要望を市政に反映すべく、市民の声として届けています。
  来年は、任期満了に伴う千葉市長選挙があります。
市長選挙に立候補を表明している熊谷俊人千葉市長と共に市民の皆さんから目に見えて、肌で感じることのできる千葉市政を創るために三井市議会議員と一丸となって今までもこれからも支えて参ります。

後期高齢者医療保険料が値上がりか…。

               負担増は大きなダメージ〜こうづま和弘です☆彡
  朝のニュースでも報じられていた保険料の値上げについて
 政府は、来年度より後期高齢者医療制度を見直す方針で議論が進められているそうです。75歳以上の高齢者(後期高齢者)が負担する保険料の値上げがなされるようです。
  75歳以上の高齢者が日本の総人口で約900万人の保険料値上げを検討しているそうで、実際にどの程度値上がるのでしょうか。
  75歳以上の夫が年収211万円以上(年金収入)で基礎年金+厚生年金加入者が負担している保険料が現在で月額¥4,090円来年度より月額¥5,400円に値上がるとされています。
 同じく、専業主婦で基礎年金78万以上の場合、現在の保険料月額¥380円来年度より月額¥1,130値上がるとされています。
75歳以上の夫婦で、年間¥24,720の負担が増すことになります。
imageimage
imageimage
高齢者の年金受給額は減る一方で、保険料の負担を強いることは、高齢者の生活に大きな打撃を与え、家計を締めあげるものと言っても過言ではありません。
  社会保障だなんて言えない。保険料負担増に反対です。
負担を強いる前に無駄を省いて、国の予算を根本的に見直すべきと考えます。

今年一年を想う

                    人への感謝〜こうづま和弘です☆彡
    今年も残すところ10日となりました。
  振り返れば色々なこともあり、良いこともそうでないこともありました。
どちらにしても感謝を向けることが大切であることを肌で感じています。
  特に介護支援専門員実務研修受講試験の合格では、合格の為にご指導いただいたことや応援して下さったことに感謝です。
  良いことでなく、困っていた私に対して、支援して下さったことに感謝です。
来年は、1月から6月まで介護支援専門員実務研修を17日間受講することになりますが、受講終了後、介護支援専門員として、千葉県知事より資格取得したことで、御恩返しになれるよう今後も活動して参ります。
image夕陽に染まる富士山が見えました。

餅つき大会に参加

             今年2回目の餅つき大会でした〜こうづま和弘です☆彡
  地元の各地域において、自治会主催の餅つき大会が開催されており、2回目の参加となりました。自治会主催ということもあり、町内に暮らす住民が集まり、ついたお餅が振舞われて、美味しく頂かれていました。
imageimageimageimage
ついたお餅を私も頂き、とても美味しかったです。【餅つきをする三井市議】
  餅つき大会では、ノロウィルス対策などの食中毒に細心の注意を払い、対策がなされておりました。伝統行事となっている餅つき大会がなくなるのではないかという声もありますが、自治会の方に伺ってみると『餅つき大会は、住民はもちろん、子供たちも楽しみにしているので、毎年続けていきたい』とおっしゃられていました。
  餅つき大会を通して、地域住民と共に触れ合いながら、地域の輪を大切にしていきたいと思いました。  

元市議を偲ぶ

               お世話になった元市議を偲んでこうづま和弘です。
  お世話になった元某市議会議員だった方のお宅へ伺い、お線香を手向けさせて頂きました。
 その方は、地域の自治会をはじめ、市民一人ひとりの為にご尽力された方でした。
病気を患っても市民への想いは強く、市民の為に働こうと選挙に挑まれた程でした。
  朝も駅頭に立って、市民に挨拶し続けたり、地域を廻り、ご挨拶を重ねていました。
議員としての実績もあり、どの実績を見ても市民からの要望に応えた実績がほとんどだったのではないでしょうか。
街頭マイク今回、私がその方のご自宅へ伺った理由があります。
それは、介護支援専門員実務研修受講試験合格の報告がしたかったのです。
  生前、私が福祉への想いを聞いて受け止めていた方で。介護福祉士の試験でも応援して下さり、合格した時も共に喜んで下さいました。
  そして、介護支援専門員実務研修受講試験を受ける意向を伝えた時も応援して下さっていました。本来なら、生前に合格を果たしたかったのですが、私の力量不足で結果を出せずに終わってしまいました。当時は、本当に悔しい想いでした。
  しかし、私の合格を心の中で応援して下さっているように思えたことで、改めて試験に挑戦したことで、ようやく3度目の合格を果たすことができました。
  きっと、喜んで下さっていることと思います。
ご家族と生前を振り返らせて頂いたことで、少しだけかもしれないけど、思いに触れながら偲ぶことができたと思います。
  これからもその方を忘れず、心に生き続けることと思います。
最後に未来の福祉を見据えて、これからも頑張っていきたいと思います。

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ