千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2015年04月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

福祉のスペシャリストを目指す為に!!

image今こそ、未来の福祉を見据えて〜こうづま 和弘です
   平成27年度千葉県介護支援専門員実務研修受講試験の日程が明らかとなり、より一層気合を引き締めて、学問に励んでおります。 福祉一筋で、一本の筋を通します
  4月27日のブログにも掲載したように今回の試験にリベンジするべく、ケアマネ合格対策講座へ積極的に参加し、合格を目指してベストを尽くしたいと思います。
DSCN1538DSCN1537
5月のセミナーでは、3日・10日・17日・24日・31日
6月のセミナーでは、7日・14日・21日・28日

いずれも日曜日に開催されるセミナーすべてに参加することとしました。
  私が目指すべき道は、福祉スペシャリストとして、日本における福祉の担い手となることです。そして、未来永劫に向かっていつまでも支え合って生きる社会を創る一員となれるようしっかりと力をつけていきたいと思います。

今日は、昭和の日です。

      皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
  4月29日の今日は
昭和の日です。
昭和の日とは、激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす
国民の祝日とされています。
  1989(昭和64)年1月7日の昭和天皇崩御の後、それまでの天皇誕生日である4月29日を「生物学者であり自然を愛した昭和天皇をしのぶ日」として「緑の日」とすることとなった。しかし、実際に制定された法律では、昭和天皇を偲ぶという趣旨は盛り込まれなかった。
  このため、「昭和の日」に改称する法律案が超党派の国会議員により提出され、数度の廃案の後に2005年に成立、2007年より4月29日を「昭和の日」とし、みどりの日は来月の5月4日に変わりました。
   こうした昭和の日をきっかけに昭和時代にヒットした名曲や出来事を振り返るのも良いですね☆
image昭和の名曲を聴きながらワインを一杯舌鼓

【イベント告知】働くみんなの祭典、いよいよ明日!

       安心して働ける社会へ〜こうづま 和弘です
   明日、29日水曜日は昭和の日で祝日となりますが、イベントのお知らせです。
 第86回千葉県中央メーデーが開催されます。
そもそも、メーデーとは何か…
  ・メーデーは、1886年(明治19年)に遡りますが、5月1日にアメリカの労働者が8時間労働制を求めてゼネストに立ちあがったものを起源としています。
  当時のアメリカ労働者は低賃金で長時間労働に苦しめられ、労働時間の短縮を切実なる要求でした。第1回国際メーデーは1890年にスタートしました。
  日本では、1920年(大正9年)5月2日に東京上野公園で初めて開催されました。
しかし、治安維持法の下で労働運動は弾圧され、日本が次第に戦争へとのめり込む中で、1936年に起きた【2・26事件】を契機にメーデーは禁止されてしまいます。
  第2次世界大戦後、メーデーは労働組合の復活と共に再び開催されるようになり、我が国の労働者の地位や労働条件の向上、権利の拡大をはじめ、人権・労働基本法の確立、民主主義の発展、恒久平和の希求に深く貢献し、その役割を今も果たしています。
img048img049
明日開催される『第86回千葉県中央メーデー』では楽しいイベントが盛りだくさん
時間:10時〜13時20分まで   場所:千葉ポートパーク円形広場
是非、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

平成27年度千葉県介護支援専門員実務研修受講試験日決まる!

ブログネタ
平成26年度 介護支援専門員実務研修受講試験 に参加中!

        試験日、決定こうづま 和弘です
   平成27年度 千葉県介護支援専門員実務研修受講試験 
image試験日が決まりました。
 平成27年10月11日日曜日に試験が行われることが決まりました。
昨年の試験では、1点差で不合格という結果になりました。
  試験が終わって、翌日はショックな気持ちが残り、試験を受けることをあきらめようかと思っていました。
  しかし、結果として、全てがダメだった訳ではなく、
あと一歩及ばぬ結果であり、このままあきらめるのは良くないと思い、リベンジすることに決めました。
  4月よりケアマネ合格対策講座に参加しており、5月・6月も講座へ積極的に参加し、力づけをしていこうと思います。
  試験に合格することがゴールではありません。長く険しい道のりですが、しっかりと踏ん張りながら歩み続けて、日本の福祉を救う担い手となれるよう頑張ります
image今こそ未来の福祉を見据えて

あったら良いなぁ〜こんな施設

image介護の現場で15年〜こうづま和弘です
 介護の現場で15年、障がい者支援の経験を重ねて、これからの福祉に活かしていきたいという想いで日々頑張っています。
  その中で、私は常に夢と希望を持ち続けています。
私が抱く夢と希望は、地域と現場の声を活かせる施設があったら良いなぁ〜と思います。
◆地域の声が活きる施設
  施設づくりには、先ず地域で暮らす住民の理解が不可欠です。
 ・地域住民の声を伺い、どんな施設があったら良いか聴く。
 ・地域の防災と防犯の拠点となる施設。
 ・地域住民が往き来出来る施設。
 ・地域住民参加型ボランティアの推進。
◆現場の声を活かせる施設
働く仲間の一人ひとりが施設づくりに貢献する仲間にどんな施設があったら良いか聴く。
 ・正規や非正規雇用の差別化をなくす。
 ・働く仲間の一人ひとりが意見や知恵を出し合い活かせる施設。
 ・報連相で連携を図るべく一声掛けよう!
 ・みんなで支え合える施設。
地域と現場の声が活かされた最高の施設が必要と思っています。
  地域の声や安心して安全な地域づくりに貢献出来る施設があって、ボランティア活動を推進していけるような施設こそが地域に根差した施設になるのではないでしょうか。
  働く仲間がいきいきとした施設にするには、一人ひとりの働く仲間の知恵と声を活かしやすい環境を整えることこそが、現場を創るより良い施設になるのではないでしょうか。
  それらの施設があったら良いなぁと思っています。

植物学の日です。

image皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
   文久2年4月24日(1862年5月22日)、高知県高岡郡佐川町で日本植物学の父である牧野富太郎氏が生まれました。
  牧野氏は多数の新種を発見し命名もした近代植物学の権威で、研究成果は50万点もの標本や観察記録として多数の著作を残されました。
  命名した数は約2500種以上で自ら新種の発見も600種余りとされています。
牧野氏が生まれた24日を機に『植物学の日』として制定されました。

自由権的基本権について

image自由権について〜こうづま 和弘です
  今日のブログは、思想・良心の自由に続いて、自由権的基本権について
 自由権(じゆうけん)とは、基本的人権の一つであり、国家から制約ないし強制されずに、自由に物事を考え、自由に行動できる権利のことをいう。
  古くはイギリス権利章典・アメリカ独立宣言・フランス人権宣言で謳われ、人権と基本的自由の保護のための条約と市民的及び政治的権利に関する国際規約(自由権規約)で法的に保障され、今日まで続く歴史を持つ。内容は人間の自由のすべてに及ぶゆえ、その一覧を作ることはまず不可能である。自由権は、人権の中でも特に重要な人権とされる。  個人の自由が国家権力の干渉や介入を受けることのない権利です。

 現行憲法にもあるように信教・思想・良心・表現・集会・結社・居住・移転の自由などがあり、自由権的基本権にも明記されています。

 マスコミにだって報道の自由を謳うものもあります。私は、個人的な自由の権利を他者や物理的に奪うものでなく、個人を尊重し、保障すべきであると考えます。

思想・良心の自由に基づいて

image思想・良心の自由〜こうづま 和弘です
  思想・良心の自由というのは、自由権の一つとされています。
 日本国憲法にも規定のある権利であり、『思想・信条の自由』と言われることもあるが、法律上も学術上も『思想・良心の自由』と呼ばれています。
  詳しい日本国憲法下の定義として、
人間の諸活動は人間の精神活動から生まれるものであるから、人間の内心の自由のうち思想及び良心の自由がなければ、表現の自由、その他の精神的自由、経済的自由も存立の基盤を失う。人間の内心自由は人類の持つすべての自由の基礎であり、他の自由権より厳重に守られねばならないとされている。

 良心は思想の内面化であり、信仰に準じる世界観、人生観、主義、信条など個人を形成するあらゆる精神作用を含むが、単なる事実の知・不知のような事物に関する是非弁別の判断は含まない(限定説・信条説)とするのが通説である。ただし、是非弁別の判断をも含む(広義説・内心説)とする説もある。


 意義として、国民がいかなる思想・信条を持とうとも、それが内心のものにとどまる限りは処罰などを受けない。いかなる身分、国籍であっても、公務員、裁判官であっても、あるいは罪を犯したものであっても内心の自由は人類普遍の権利として保護される。 逆に、江戸時代の踏み絵のような、思想調査を行うことは許されない。

  長文になりましたが、ブログやツイッター・フェイスブックにおいて、他に対して営利に影響しない物や損益を与えることでない限り、個人的な内容を規制するのはどうかと思う。
 ある専門家からは、ブログについては、社会に悪影響を及ぼさなければ、問題はなく、表現の自由にも保障されているとしています。
  私は、思想と良心の自由に基づいて、今後もブログを綴っていきたいと思います。

確かなことだからこそ間違っていない

      思うと頷【うなず】きたくなる〜こうづま 和弘です
 上手く言えないけど、私が尊敬している人が伝えようとしていることは間違っていない。
 何故、間違ってないって言えるのか…普通に考えればわかることだからでもあるけど、確かなことを伝えようとしている内容を聞けば、頷【うなず】いてしまう程、確かだからです。
  自分は、尊敬している人から教わることをその通りに沿っていくと上手く行くのですが、反れたことをすると必ず失敗するのです。  
  尊敬している人は、先を見越していたし、分かっていた。
いつも誰かの為に考えて支えているし、誰かの為に生きてる感じが日々伝わってきます。
  だからいつも、自分はよく聞いてじっくり腹に落としています。
ただ聞くくらいなら誰でも出来るんでしょうけど、そうじゃなくて、心で聴いています。
  いつも色々なことを教えてくれるから、感謝が絶えない。
いつも『ありがとう』の気持ちで支えていますが、本当に感謝していれば、自然に『何でもやりますよ〜どうしましょうか?』と言葉が出てくるのです。
  今日は、段ボールを紐で縛ったり、ごみをまとめて後片づけしかお手伝い出来なかったけど、自分にとって一つ一つのお手伝いを大切にしていこうと思っています。
image心の姉がくれたプレゼント
  時に叱ってくれることもあります。そんな時は、自分なりに考えて、納得するまで考えてから腹に落とそうとしています。
  【自分のどこか足りないか、何故叱ってくれたのか…』立ち止まって考えられる自分で居続けたいと思っています。
imageそれがこのネクタイ
  そこから反省につなげていこうと努力します。反省なくして、成長なしそう思います。
自分を改めて、反省し、感謝をすることを忘れない人として居続けたいと思います。

本当に良かったと思えた瞬間!!

      当選から一夜明けました〜こうづま 和弘です
  当選後、駅前事務所からすぐ前にて当選のご報告に対して、【おめでとうございます】【良かったね】と握手してくれた女子高生の皆さんとサラリーマンや奥様など本当に多くの方から祝福してくださいました。  中には【家族みんなで応援してました】とか大学生のお兄さんからも【福祉を勉強しているんで、入れました。夜中までテレビ見ていました。】と言ってくれました。
imageimage11150453_756523094446254_6311841296235469462_n
  今時の金髪のお姉さんからは【選挙なんて言ったことなかったけど、彼氏と初めて行って三井さんに入れました】【候補者と会って投じた】という方もいました。
  4年前とは違って、今回の選挙を通じて感じたのは、今まで投票しなかった有権者も投票する人を変えた有権者もいらっしゃったことを感じました。どうしてこんなに票が増えたのか…それは、初めての方から期待して頂いた票があったということだと思いました。
RSCN1799RSCN1801
  本当にありがとうございましたm(__)m

これからも皆さんと一緒に頑張ってくれる三井さんを宜しくお願い致します。 
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ