千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2013年07月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

大切なお守り

     皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です
  もうすぐ、お盆ですね。お盆とは、ご先祖様や亡くなられた方の精霊をお迎えするもので、7月15日や8月15日が中心となる日であり、13日が迎え盆で15日にお盆をして、16日が送り盆となります。
  お盆には、亡くなった母や大切な人、友人などに祈り追善供養する期間がお盆の期間となっているんです。
KIMG0637KIMG0633
 先日、私がお世話になっている方の結婚式があり、その時にどうしても身に付けたかったのがこの時計です。私が昔、お付き合いしていた方が贈ってくれた腕時計です。
 今は、もういませんが、この時計が今となっては一つのお守りとなっています。
お盆という時期もあり、母と同様に亡くなった友人も含めて、追善供養をしようと思っています。

風鈴市で涼む

     風鈴の音色で涼しさを感じている〜こうづま 和弘です
  川崎大師で毎年開催されている風鈴市に行ってきました。
 川崎大師は厄除けなど参拝祈願によく行きますが、今回は参拝祈願も兼ねてきました。
IMG_4277IMG_4280
 各地方から風鈴を出展し、販売していましたが、どの風鈴も色や形も鮮やかでした。
素材もガラス・鉄・陶器などそれぞれの素材によって音色も違います。
 自分も一つ買ってみましたが、とても涼しさを感じる音色で素敵です
IMG_4282IMG_4281
帰りは、川崎大師の近くにあるおまんじゅうのお店によって揚げまんじゅういただきました。
IMG_4283胡麻あげまんじゅうをいただきました。
とても、熱くてホクホクの揚げまんじゅうで胡麻の風味が香ばしいです。

選挙戦を終えて

ブログネタ
選挙 に参加中!

    未来に希望ある明日へ〜こうづま 和弘です
  5月26日投開票されました千葉市長選挙において熊谷俊人市長が再選し、2期目の議会が始まりました。
  千葉市はこれまで、厳しい財政状況にありながら、財政健全化を進め、市役所改革、市民協働のまちづくり、子ども参画、科学都市戦略など様々な政策課題を進めてきた熊谷市長に更なる前進と進化していくことに注目されています。市民と進めることこそが2期目の改革に繋がると確信しています。
IMG_4109KIMG0524
    7月21日投開票されました参議院議員選挙において民主党の長浜博行前環境大臣が再選し、熊谷市長と同様に2期目のスタートとなります。
  民主党政権誕生以来、厚生労働副大臣就任し、年金問題に着手。
 野田政権では、官房副長官から環境大臣兼原発担当大臣として、被災地の復興・復旧に力を尽くしてきました。
IMG_4318IMG_4317
  新たなスタートラインに立ち、前進全力で地方から日本を変えていきたいですね。

生き残りを懸けた戦い!

ブログネタ
第23回参議院議員通常選挙 に参加中!
     あくまでも政党は受け皿に過ぎない〜こうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
  第23回参議院議員選挙が終わりました。
長いようであっという間だったような選挙戦も終わり、日常生活に段々戻りつつある。
 今回の参院選で、自民党が圧勝して公明党と合わせて過半数を超えた。そして、ねじれ国会と言われていた国会運営にも解消されたかのように記事にも掲載されていたりする。
  一方で、議席を失った政党・獲得できなかった政党があった。
小沢一郎代表が率いる生活の党も議席を獲得出来ず、6人の候補者が落選した。
 福島瑞穂党首が率いる社民党も1議席だけの獲得になった。
みどりの風も議席を失い、亀井亜紀子氏も落選し、党として消えていった。
 民主党は、結党以来最も少ない16議席となった。
国民は安定的政権を求めたことや「他の政党に比べてもマシだった」ということから自民党に投じたという有権者の声もあったようです。  果たして、これで良かったのだろうか…。
IMG_4317IMG_4311
民主党も厳しい審判を受けたことは事実である以上、真摯に受け止める他にない。
 今後の自公政権で最も危惧することは、原発の再稼働問題や憲法改正など危ぶまれることがある。TPP環太平洋貿易協定にも日本は参加国となったという。
  参院は良識の府という立場にあって、衆院だけでなく、チェックする立場であるはずの参院も自民党が占めたことによって日本が平和で安心な国になるなら良いのですが、正直不安を抱えているのが正直な所です。
 しかし、不安ばかりを抱えている訳にはいかないのです。不安を安心に変える
それが政治に求められていることではないでしょうか。
  今ある身近な所からコツコツと地方から発信していかなければ変わらない
 いつかは変える変わる日が来るその日には夜が明けると信じて頑張ります

責任とは何か…。

ブログネタ
参院選の結果、どう思いましたか? に参加中!
      未来への責任〜こうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
  参院選において、自民党が圧勝し、野党は激減した。
 特に社民党は、1議席だけという結果になり、福島瑞穂党首は昨年の衆院選と参院選の議席を減らし、厳しい結果となったことから辞任しました。
IMG_4223IMG_4222
  一方、民主党では菅元総理が東京都選挙区に無所属で立候補していた大河原 雅子氏を支援したことから、菅氏を党除籍処分又は離党勧告を申し伝えたが、平行線に終わり、その後、党員資格停止処分となった
  そもそも大河原氏は、民主党議員として国政で活躍をしてきたが急遽、公認を取り消しにした経緯があります。
  東京都選挙区では、民主党公認で鈴木 寛氏が立候補していて、議席を1議席でも守る手段として大河原氏を公認取り消しにしたのである。 2人擁立では、勝てないと思ったのでしょう。
  民主党は結党以来、最低の16議席という結果になり、厳しい結果となりました。
 細野豪志幹事長は、責任を取って8月末で辞任することを表明しました。
  では、民主党の代表である海江田氏は、どういう責任をとるのでしょうか。
『責任』とはなんでしょうか?
  1.立場上当然負わなければならない任務や義務。
  2.自分のした事の結果について責めを負うこと。
    特に失敗や損失による責めを負うこと。
  3.法律上の不利益または制裁を負わされること。
    特に違法な行為をした者が法律上の制裁を受ける負担。
    主に民事責任や刑事責任などがあります。

 今回の参院選で大きな失敗や落選させた損失させた責めを負うべきだと思います。
その責めを社民党の党首や民主党の幹事長が責めを負う誠意を示しています。
 辞めることだけが、責任ではないけど、どういう責任の取り方をするのかを海江田氏は示すべきで、菅元総理を追い出すような処分が間違っているのではないかと思っています。菅元総理は、民主党を誕生させた立役者の一人として、偉大な方です。

千葉朝食会に行ってきました!

      皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
   昨日【25日】、毎週木曜日は千葉朝食会モニスタに久しぶりの参加でした。
  千葉朝食会モニスタは、千葉市唯一として4年目を迎えています。
 会社を経営し、個人でビジネスを始めた方や学生はもちろん、お勤め前に朝食会という方も集まって様々なテーマでコミュニケーションや情報の共有などを広めています。
  昨日のテーマは、『今の仕事を選んだ理由』でした。
 今、働いている仕事の内容や何故その仕事に就いているのか、選んだきっかけを参加者一人ひとりが紹介されました。
IMG_4320IMG_4319ジョナサン千葉中央店にて。
  小学校の先生になりたいという夢をもとに塾の講師として築き上げてきたことや人を助け、役に立ちたいという想いから保険会社に就いた方もいました。
 他にも幼き頃に七五三の後、髪を切ってくれた美容師の方を見て美容師として活躍されている方や高校時代から憧れていたメーカー洋服を提供したいという夢も今ではあるデパートで素敵な洋服を提供し、夢を叶えた方もいました。
私は、介護の現場で13年目を迎えて、介護の職に就いたきっかけについて話しました。
 当時小学校6年の頃に生徒会で特別養護老人ホームへ学級訪問し、ご入居されている高齢者の方への接し方を見た恩師【先生】の後押しがきっかけとなり、障がい者のボランティアサークル活動を進め、福祉の仕事がしたいという熱き想いで通算して13年間、介護の現場に携ってきました。
  今日の参加者の皆さんと共通する点は、『人の役に立ちたい』『喜ぶ顔が見たい』『人を助けたい』等々の想いが共通していました。
 ここまで築き上げるには並々ならぬ苦労もあるけど、形になり、夢や希望が実現出来たことで充実した日々を送ることが出来るのでしょう。
 今日のテーマで本当に熱き想いを聴くことが出来ました。自分も頑張りたいと思います。

投票率を向上させなければいけない

ブログネタ
参院選の結果、どう思いましたか? に参加中!
                元気な活力ある日本の第一歩をこうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
   昨年12月、第2次安倍内閣発足後、初の国政選挙となった第23回参議院議員選挙が21日投開票されました。
IMG_4274IMG_4272
  成長戦略と経済の活性化やTPPや原発のことで投票したという方や少子化問題の解決を求めて一票を投じた方もいました。
 次の世代にツケを残さない為にも一票を投じたという方もいました。
  政策で最も重視されたのは、景気・雇用対策を進めて欲しいという声が多かった。
少子化問題については、子どもが入れる保育所の増設や子どもを育てながら働ける環境の整備を求める声が2番目に多かった。
◆政策重視した分野
 〃糞じ柩僉´∋勸蕕董Χ軌蕁´2雜遏Π緡邸η金……じ業についてィ圍丕个弔い
  今回の投票率は、52.61%参院選で過去3番目に低い数字です。
 参院選だけでなく、これまでの選挙戦で私が感じたことは投票率をどうしたら上がるのか、その課題が目の前にあることであって、その課題を解決させていかなければ投票率は上がらないと思います。
  投票所を公民館や学校だけでなく、駅や駅前ビル又はスーパーなど商業施設での投票が可能にするなど投票できる環境の整備を含めて、広げるべきと考えます。
  インターネット選挙運動解禁については、有権者にとっては一定の参考にはなったものの、投票率向上にはまだまだ実績になったとは言えない。
 更なる投票率向上に工夫が求められると思います。

最後に生んだ結果

ブログネタ
第23回参議院議員通常選挙 に参加中!
     人と自然の命を守る〜こうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
  第23回参議院議員通常選挙が行われ、自民党は圧勝し、民主党は厳しい結果を改めて突き付けられた結果となりました。
 日本共産党は、一貫してきた主張がクローズアップされるかのように議席を積み上げた。今回の選挙で結果が中々決まらなかった選挙区は、神奈川県でした。
IMG_4228IMG_4227
◆参院選神奈川県選挙区開票結果
島村 大氏=(自民党公認・新人)=113万250票
松沢 成文氏=(みんな公認・新人)=74万18票
佐々木 さやか氏=(公明党公認・新人)=62万9040票
牧山 弘恵氏=(民主党公認・現職)=46万338票

・畑野 君枝氏=(日本共産党公認・元職)=44万4452票   他省略
民主党公認の牧山氏と共産党公認の畑野氏が競り合い、4位争いを繰り広げた。
 どうなるかわからない中で、80%の開票率に差し掛かったにも関わらず、当確が中々出ず、全国の民主党と共産党が神奈川県選挙区を固唾を飲んで見守っていた。
 最後に制したのは、民主党公認の牧山氏が議席を守り切った。
前回の選挙では100万票余り獲得した票から票は激減したことで、民主党への厳しい評価を肌で感じたことと思います。そして、共産党が追い込みかけただけの力をつけたことも有権者から見る視点にも変化が起きていることも伺えた。

参院選千葉県選挙区開票結果

     千葉県の夜明け〜こうづま 和弘です
   第23回参議院議員選挙は終わり、いつもの生活に戻りつつあります。
  千葉県選挙区は、20時に投票を締め切った後、マスコミの出口調査に基づいて、続々と当確の一報が入りました。
IMG_4295IMG_4318
  今回の千葉県選挙区は、自民党が2議席を占め、3議席目に民主党が1議席を守った結果となりました。主な開票結果は以下の通りとなります。
◆参院選千葉県選挙区開票結果
石井 準一氏=(自民党公認・現職)68万706票
豊田 俊郎氏=(自民党公認・新人)41万8806票
長浜 博行氏=(民主党公認・現職)38万8529票
 ・寺田 昌弘氏=(みんな公認・新人)28万5007票
 ・寺尾 賢氏=(日本共産党公認・新人)23万2477票
 ・花崎 広毅氏=(維新の会公認・新人)18万6259票
 ・太田 和美氏=(生活の党公認・新人)14万8240票
 ・渡辺 裕一氏=(新風公認・新人)3万9147票
 ・松島 弘典氏=(幸福実現党・新人)9千227票

という結果となりました。
自民党の石井氏や豊田氏は、組織の住み分けが上手く出来ていた結果だと思います。
 民主党は、候補者一本化によって民主党支持者票が集中したことや連合などの組織票が活かされた結果だと思います。
 みんなの党公認候補の寺田氏は、水野参議院議員が獲得した票とその掘り起しも含め、維新の会への票が、橋下代表の慰安婦発言によって寺田氏に流れた票もあるのではないだろうか。
 維新の会公認花崎氏も寺田氏と出遅れがあったことも影響しているが、上記のように慰安婦発言の問題があった影響もあり、票は伸ばしきれなかったのではないだろうか。
 共産党の寺尾氏は、早い出馬表明から駅頭活動や共産党組織集会を重ねながら組織票を伸ばすことに懸命だった。また、野党の選択肢に共産党の存在が大きかった。
  生活の党公認の太田氏は、消費増税反対・原発ゼロを旗印に支持を訴えかけたが、票に直接結び付かなかった。  渡辺氏・松島氏は、支持拡大すらなかった。
  自民・民主の2大政党制の粋は、まだ残りつつある千葉で、党の存在をどういう形で示せるかが注目です。一方で、維新の会や生活の党については、厳しい結果にあるだけに今後の国政選挙には、存在意義を築けるかは県議会議員や市議会議員などの地方選挙でどれだけ地盤が築けるかが焦点になりそう…。

熱い戦いだった!

     参院選“2013”夏の陣〜こうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
  第23回参議院議員選挙が投開票されました。
3議席を争う千葉県選挙区は開票の結果、長浜ひろゆき氏が2期目の当選を果たしました。 その他、自民党が2議席を獲得し、長浜氏は3議席目に入ることが出来ました。
IMG_4295IMG_4318
  今回、長浜さんを応援したのは、この国の再生と再出発をすることが出来るのは、与党として大臣を経験され、日本の舵取りを厳しい中で頑張ってきた長浜さんだからこそ、一票を投じました。
 民主党として厳しい中、20議席を割り込むという結果になりました。
私は、党員でもサポーターでもありませんが、民主党がこれだけのダメージを受けたことには真摯に受け止めて再起を目指していくしかないのだろうと思います。
  一歩一歩、力をつける充填期間であり、道半ばだと思います。
厳しい戦いはこれで終わった訳ではありません。まさにこれからです。
  人と自然の生命を守るためには、原発の再稼働をさせない。先ずは原発ゼロを目指すことであり、憲法を護ることまさに護憲です。 戦いは終わらない
IMG_4310IMG_4308
 花束を贈呈させて頂き、当選のお祝いをさせて頂きました。
長浜さんの当選のご挨拶を聴いて、厳しい中であることは確かだけど、頑張っていこうという熱い思いをずっしりと感じました。
 前に一歩一歩進むしかありません。前進あるのみだと思います。頑張ろう
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ