こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2012年11月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

決めかねる比例票

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
  師走の激戦!衆院選の公示が迫ってきています。
各党は、政策の公約を発表して来ています。
公約は、選挙が、公示されてから配布されます。
政策の中身をしっかりと読み、具体的に実行力があるのかどうかを見極めていかなければなりません。
原発の問題や消費増税の問題やTPP環太平洋経済連携協定の是非を問う等々、焦点になっています。
似たような公約ばかりが並んでいますが、いったいどこに投票するか悩まれていらっしゃる方ばかりだと思います。
政権交代後、3年間をふりかえって変わらなかったことや変わり始めたことを見直す機会となるのではないでしょうか。

衆議院議員選挙千葉3区公開討論会

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
あなたの一票が日本の未来を決める衆院選。
衆議院議員選挙千葉3区公開討論会が市原市市民会館にて開催されました。
立候補を予定している5人の方からテーマ毎に答えていました。
最も注目されている原発の問題に質問があがり、それぞれの立候補予定者は、明確にした部分としにくい部分が
あり、見応えはあった。

写真は、テーマ毎に出題されたものに○×で答える立候補予定者。
今回の衆院選は、政党乱立に加えて主張が似てるようで違って見えたりしますが、討論会で一つの判断材料になるきっかけになると思います。
12月2日は、衆議院議員選挙千葉1区公開討論会が開催されます。
千葉市中央区、美浜区、稲毛区にお住まいの方は、是非一度参加して未来の一票を託して下さい。

国民の目が問われる時!

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です☆ミ
民主党政権に変わって、3年余りになりました。
自民党が長きに渡り、50年以上政権を担ってきた歴史があります。
この歴史を振り返れば、良し悪しあると思いますが、一つ挙げるならば、大型、中型公共事業を幾つも進めてきたことで経済が成り立った部分的なものはあるにせよ、無駄に行われてきた事実も歴史に残っている。
国の借金もどんどん増え続けてきたことが負の遺産となり、大きくなったまま政権が初めて変わった。
大きな負の遺産を背負って、3年余りや4年でガラガラポンというように変わることは出来ないと思います。
仮に他党で変えるとしても容易ではありません。
民主党が前回の衆院選で掲げたマニフェストを見て感じることは、高い数値目標を掲げたマニフェストというように『大盤振る舞い』『大風呂敷』を広げすぎてしまったことです。
ある程度改めなければ、国民生活と真っ正面から向き合うには厳しいと思います。
他党に変えたからといって、良くなる保証はないし、長期政権を担ってきた歴史とこの3年余りをよく踏まえた上で審判を下すことではないでしょうか。
今、国民の目が問われています!

公開討論会のお知らせ

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です☆ミ
師走の頂上決戦である衆院選。
衆院選千葉3区【千葉市緑区・市原市】において、公開討論会が開催されます。
日時:11月27日火曜日
19時〜21時【開場は18時15分】
場所:市原市市民会館小ホール
主催:社団法人 市原青年会議所
討論会に出席する候補予定者
・青山 明日香氏【民主党】
・石川 正氏【日本共産党】
・岡島 一正氏【国民の生活が第一】
・松野 博一氏【自由民主党】
コーディネーター
・植松 一成氏
テーマ
〜私たちの未来は私たちの一票から〜
外交・安全保障
経済成長
地域主権
いずれも日本が抱える課題をテーマに白熱した議論が展開されるのではないでしょうか。
是非、ご参加頂き、参考にしてみてはいかがでしょうか。

戸別訪問とセミナー・懇親会

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
今朝は、青く澄みきった空の下で、M市議の議会報告チラシを持って、一軒一軒ご挨拶廻りをしました。
今日の地域は、椿森と東千葉一部を廻りました。
午後は、千葉市中央区のホテルで、民主党千葉1区総支部セミナーと懇親会に参加して来ました。
一人ひとりの支援者と親睦を深める機会であり、これからの活動にも励みになります。

師走の激戦千葉3区

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です☆ミ
師走の頂上決戦!衆院選!
千葉3区は、私の地元である市原市と千葉市緑区のエリアで、これまでの衆院選とは違う展開を見せています。
◆立候補予定者は、
・松野 博一前衆議院議員【自民党】
・青山 明日香氏【民主党・元秘書】
・岡島 一正前衆議院議員【国民の生活が第一】
・小林 隆【日本維新の会・映像配信会社社長】
・石川 正【日本共産党】
5人が立候補を予定しています。
岡島 一正前衆議院議員は、前回の衆院選で民主党として小選挙区で当選し、松野 博一前衆議院議員は、自民党の比例区南関東ブロックで当選をしました。
二人に新人3人が挑む師走の激戦!
民主党を離党した岡島前衆議院議員に民主党から新人として青山氏が出ることで女性票がどう流れるか。
自民党は、地方議員らが持つ支持者票を固めようと必死。
維新の会から立候補を予定している小林氏は、地盤看板のない中で挑むが、支持層はどこまで拡げられるかは未知数だ。
共産党の石川氏も支持者と赤旗新聞を付き合いで契約されている世帯に支持層を拡げるとするが、浸透する期待は低い。
国民の生活が第一の岡島前衆議院議員が民主党に在籍していた頃は、支持していた民主党支持層が、青山氏にどの程度得られるかは未知数だ。
結果は蓋を開けるまではわからない。

地元いちはらで過ごす

  皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です☆ミ
 今日の午後は、M市議と会ってから地元いちはらへ帰りました。思っていたより予定変更が重なりました(;´∀`)
 地元では、友人と一緒に大変お世話になっている方とお会いして、市原市の歴史や経済など幅広く聴かせて頂き、学ぶ良い機会となりました。
 地元に帰るとやっぱり落ち着きます。生まれ育ったこの街が好きだからこそ、落ち着くんだと思います。

白票の重み

 皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
 衆院選の告示まであと12日となりました。
この国の未来をどこに託すか、託して良いのか、考える機会です。 私は、比例区についても決めかねています。
白票という選択肢もありかと思っています。
 白票とは、用紙に何も書かずに投票することを表します。
小選挙区と比例区の投票が、あります。
あなたは、どこに託しますか( ・◇・)?

千葉1区も激戦!

  皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
今日の注目する選挙区は、千葉1区です。千葉1区のエリアは、千葉市中央区と稲毛区と美浜区です。
立候補予定者の顔ぶれは、
●田嶋 要氏【民主党・前衆議院議員】
●門山 宏哲【自民党・弁護士】
●西野 元樹【みんなの党・元商社】
●寺尾 賢 【日本共産党】
●田沼 隆志【日本維新の会・千葉市議会議員】

5人が立候補を表明しています。
  民主党や自民党は、支持団体や市会議員や県会議員らの組織的な支援をより結束させ、強化する。
 共産党も各区の市会議員らを中心に共産党支持者を固めながら、支持拡大を図るが浸透する期待は低い。
 みんなの党と日本維新の会は、脱官僚や反増税など主張が重なることもあり、票の動きに左右する。
 日本維新の会は、稲毛区選出の市会議員というだけに中央区や美浜区では知名度が低いことから支持拡大には険しい道のりになる。激戦区の一つとなる千葉1区。
切磋琢磨して政策論争し、国民の響くかは衆院選で問われる。

橋本勉前衆議院議員が減税日本へ

     皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です☆ミ
12月16日に投開票される衆院選で日本がどう変わるのか。 今月16日に民主党を離党した橋本勉前衆議院議員が減税日本へ入党することになりました。
 橋本勉前衆議院議員は、以前に衆議院議員第一議員会館へ私設秘書事務として、学ばせて頂き、お世話になりました。
橋本勉前衆議院議員は、『デフレとインフレは何か』などを教えてくれました。
  選挙区は岐阜県第2区総支部で、前回の衆院選では、民主党比例東海ブロックで当選をしています。
 消費増税反対と脱原発の声を一貫して主張し続けてきた橋本勉前衆議院議員が2期目の当選を目指し、頑張って欲しいと願っています。
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ