こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2012年10月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

沖縄米軍問題について

           皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
 沖縄県が抱えているアメリカ兵による犯罪が後を立ちません。
アメリカ兵による女性暴行事件や酒気帯び運転による事故など度重なる事件に対して、政府は、アメリカ駐米大使に抗議しました。 対応としては、アメリカ兵に夜間の外出禁止令が出された。 子供に対して外出禁止令を出したような措置にしか思えないが、これで問題解決に結びつくとは思えない。
  そもそも、日本にある米軍基地は、約75%が沖縄県に集中していて、日本に駐留しているアメリカ兵の約4万人のうち、60%が沖縄県に駐留しているのです。
  米軍基地は、沖縄県の面積の約10%で、沖縄本島だけに限っても5分の1を占めています。
  アメリカ兵が多く駐留している沖縄県で外出禁止令が出たからといって問題が起きないとは限らないと思います。アメリカ側の更なる対応と政府の対応が求められています。
  

国民負担は重く圧し掛かる

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です( ´_ゝ`)ノ
 今日も消費税に関する国民負担の影響についてです。
消費税が初めて導入された平成元年を含め、過去に消費税増税する際、同時に所得税の減税などを行い、「重税感の緩和につながった」(財務省)。
  現在の政府が行おうとしている増税はそうした減税を伴わない“単純な増税”に過ぎない。
  政府は税率を段階的に引き上げて最終的に10%まで増税をした場合の税収増を年/13兆5千億円と見込むとしているだけに国民への負担がのしかかることになる。
  3月11日に起きた東日本大震災の復興財源を賄う増税も含めている。
 所得税は来年1月から現在の納税額に2.1%分上乗せされ、社会保険料の上昇も家計を圧迫される。少子高齢社会に突入したことを受け、サラリーマンらが払う厚生年金保険料は16年から29年まで毎年引き上げが続くことになる。
 今年6月には、子育て世帯の負担軽減策だった住民税の年少扶養控除も廃止されました。
大和総研はこうした消費税増税以外の負担も含めた影響を試算しています。
 年収500万円の世帯で消費税増税後の28年は23年より32万8900円の負担増となります。
65fddc79-sca5b6d08
  消費増税によって家計への負担が掛かってしまう中で、共働きしても家計は厳しいという声も聞かれます。

 増税をしなければならないという観点ではなく、先ず増税の前にやるべきことを

増税よりもやるべきことがある!!

    皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
 今日は、税金の負担についてです。
国民生活で、最も気になるのは、税金の負担です。
税と社会保障の一体改革として、消費増税が段階的に引き上げられていきます。
消費税の使い途を年金や医療や介護などにを中心に充てていくという。 税収増を見込んでいるが、増税することで買い控えにより、税収増ではなく、税収減になることが懸念する点である。
 私は、増税よりも今を改めて、無駄な事業費を削減することです。 事業仕分けは、民主党が政権交代して最も取り組んだ一つです。事業仕分けをより活かしてからだと思います。
 公務員改革も進んだかのように見えて、そう進んだ訳でもなく、まだまだ進められるはずです。
国会議員宿舎及び公務員宿舎の賃料と一般のマンションの賃料格差についても取り上げてきたことですが、解散する前に見直すべきです。 2009年に掲げた公約を一つも達成出来ていない訳ではありません。  しかし、公約は果たせることは果たしていくことです。  果たせないなら、国民の信を問うべきです。
  年内の解散については、反対ですが、来年には国民に信を問えるように頑張って欲しいと思います。

第2回上総いちはら国府まつりへ

     皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(*´∀`)ノ
 今日も一日ハードスケジュールだったけど、充実した週末を過ごせて良かったです☆ミ
今日の一日は、朝9時から千葉市中央区都町地区家族運動会があり、私の職場でもある都町2丁目つながりで三井市議と一緒に行って来ました☆ミ
  午後は地元市原市にて27日から二日間に渡り、開催されている上総いちはら国府まつりに行って来ました☆ミ 今年で2回目を迎えました。
多くの市民が賑わう祭りは、地元の活性化になります。
こうした、祭り行事は市民の集うきっかけになるので、各地域でも拡げていきたいですね( ^∀^)

市内はもちろん、市外や県外からよさこいの踊り子の皆様が威勢良く踊りを披露しました♪ヽ(´▽`)/

原子力の日でした。

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
1964年の10月26日、日本政府が原子力の日として制定した。
1963年に茨城県東海村にある原子力研究所で初めて原子力発電が行われた。
また、1956年の同時期には、日本が国際原子力機関【IAEA】 に加盟しました。
東日本大震災が起きて以来、福島原発による事故をもとに原子力発電は問題となっています。
原発の廃止と存続の声がある中で、原発の在り方を考えて議論が進むべきだと思います。
原発の廃止で、代替えエネルギー源の研究を進めて安心で安全な電力供給に繋げるべきではないでしょうか

石原慎太郎都知事を辞める!

皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
緊急記者会見で、石原慎太郎都知事は都知事を辞めた。
石原新党がいつか出来るとは思っていたことが本当になった。 ついにこの日が到来してしまった。 そもそも、民主党に政権交代したものの掲げた公約路線から脱線してしまったり、尖閣諸島の問題など加味して石原慎太郎氏は留まれなかったんだろうと思います。 私も同じく、これまでの政治や社会情勢を見ていても歯がゆい想いを感じています。 石原氏自身も都知事として、そのことを感じておられたのだろうと思います。 既存政党、新党も良いけど、日本の為にも切磋琢磨して欲しいと思います。

グルメを堪能する夜ミ☆

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま 和弘です
  今夜は、毎月1回のペースで開催している第31回 食いチバに参加してきました。
13509868484471350988119866
  このイベントは、
『千葉で美味しいものを食べに行こう!』という目的で、チェーン店ではなく、個人で営んでいる『個人経営で地元密着』のお店を限定しています。
 食べに行った仲間でブログやTwitter、Facebookなどのソーシャルメディアを活用し、
『地元のお店をみんなに教えよう』という宣伝を通して広げていく目的もあります。
  今回、おじゃましたお店は千葉市中央区新宿にあるまさむね』におじゃましました。
 このお店は、創業45年の老舗料理店で、海鮮物がオススメということで、お刺身の盛り合わせを注文しました。
13509890341061350991222491
 他にも美味しい料理を堪能することが出来ました。
こうした、グルメイベントが一つのきっかけになり、友好の輪を広げてみたり、地域活性化にもつながるのではないでしょうか。
 来月も是非、楽しみたいと思います。

千葉市中央区民ふるさとまつりへ

    皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(*´∀`)ノ
今日も暖かな晴天に恵まれ、とても過ごしやすい一日になりましたね( ^∀^)
 今日は、千葉市中央区民ふるさとまつりが開催されています。 三井市議と一緒にまつりに参加させて頂きました。
IMG_3729
 『区民の皆さまが中央区に愛着を持って頂ける街に…。』というご挨拶を熊谷市長はお話しされました。
IMG_3724
  市原も千葉も地元で暮らす一人一人が街に愛着を持つことはとても大切なことで、愛着が持てる街づくりをみんなで創り上げていきたいと思いました。 我が町ふるさと市原☆ミ イイネ千葉☆ミ
IMG_3741IMG_3742
 オレンジリボン運動にも参加しました。
 子どもや女性・高齢者も含め暴力のない優しい社会を目指していきたいと思います。

復興予算問題について

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(  ̄ー ̄)ノ
 東日本大震災の復興予算で、被災地以外で使われていた問題について、16日に城島財務大臣は、2013年予算案で復興予算の使い途を被災地向けに使うことを最優先にする方針を明らかにしました。
 城島財務相は来年度の復興予算につい て、『被災地の復旧、復興が最優先とい う考え方に立って、緊急性や即効性の観 点から、必要な事業に厳しく絞り込む』と述べています。
今年度予算については、問題 のある事業は震災復興のための特別会計 から、一般会計に振り替えることも検討課題にしていく方針。
 復興予算は5年で19兆円と予定され ていて、政府は今年度予算までに17. 5兆円を計上されています。
 そのうち、各省庁からは13年度分とし て、4.5兆円を要求している。
中には中央省庁の耐震改修など被災地とは関係ないものも含まれていることがマスコミの調べでわかっているようです。。

チャリティーコンサートへ♪

    皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です(*´∀`)ノ
今夜は、千葉市民会館小ホールにて東日本大震災復興支援チャリティーコンサート『JAPAN CONCERT TOUR』に行って来ました(*・∀・*)ノ
 ロシアの歌手とゲストとして小田求千葉市議会議員がパリドン歌手として、響きあるコンサートでした。
  ロシア民謡をはじめ、日本の名曲を披露されました。
 小田さんは、ロシア語で流れるような響きがとても感動しました。
被災地の皆さんを想いながら、心をひとつに歌った歌心は、きっと被災地に響いたと思います。  本当に素晴らしいクラシックなチャリティーコンサートでした。
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ