千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2009年01月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

市原市議会一問一答式がスタートします!

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)

  私は、これまで千葉県議会や市原市議会や千葉市議会などへ傍聴に行っていました。
 議会に傍聴に行くと言うのは、県議会の場合は県庁の隣りにある場所で県議会議員が県の条例などを決めたりする政治の場である。
 市議会は市役所の隣りにある場所にあって市議会議員が市の条例などを決める場所です。
 国では国会議事堂になります。国会へは、もちろん傍聴に行ったりもしました。
 傍聴は、市議会・県議会・国会などの本会議で議員が県や市の場合、県の関係局部署や知事か市長に質問を行うときに県民若しくは市民が議会へ行って、聴きに行くのが傍聴と言います。

 自分は、傍聴していると議員は色々と前置きが長い人もいれば短い人もいて中々質問に入らない場面があります。
 その前置きが終わったかなぁ〜と思うと、議員は【そこで質問致しますが…】というふうに質問を始める。
 市民や県民からすれば、よく言われるのがどこからどこまでが質問なのか解りにくいという声もあったり、市長や当局の答弁に対してどの質問を答えているのか解りにくいという声がありました。
 そんなことで、仕組みを解りやすくしたのが一問一答式である。
 一問一答式とは、質問と答弁を交互に行うもので、質問内容と答弁が一段と明瞭となり、市民に理解しやすくしようというものです。
   市原市議会は、【平成21年第1回定例会】から、市政に関する一般質問に一問一答方式を導入することになりました。
   第1・第2回定例会は、従来の一括質問・一括答弁との選択制としていましたが、第3回定例会から一問一答方式に完全移行になるのです。
 こうすることで、議会の中でより活発な議論が出来るのではという期待があります。
 どんなことでも市民に解りやすい議会にすること。政治は遠いという意識が多い部分もあるようですが、政治が身近になるということは解りやすい議会にすることではないかと思います。
 市原市議会もまだまだ改革が必要な部分もありますが、一問一答式導入で一歩前進というところです。ちなみに浦安市や八千代市など他の市でも一問一答式を導入されている市があります。

27日〜28日にかけて長い夢を見る。

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)ゞ


  ここ最近、自分は疲れているのでしょうか?というよりも毎日疲れて眠りに付くのも早いのかも知れません。


 27日、いつものように寝付く。そして、28日まで寝る…目覚まし時計が鳴るまでひたすら寝ている。
 そこで、見た長〜い夢を見た。 前職の夢でした…。


  今勤めている職場は、デイサービスでその前は千葉市中央区にある社会福祉法人の高齢者施設で働いていた。
 懐かしい場所の光景が出てきて、何故そんな夢を見たのかわからない。


 前に居た施設は、雇用契約書とは反する勤務をさせられていた職場で一年半年近くは働いていたと思いますが、今のところとは比べ物にならないくらいです。


 今、働いている介護の現場は、一人ひとりを大事に育ててくれる職場であって保障もしっかりしてくれている。
 つまり、以前の職場は社会保険を加入させるという雇用契約書にあったにも関わらず加入をさせぬままで働かせていたということ。
 もっと言えば、福祉人材センターで紹介を受けて希望する勤務時間で良いということで採用し、加入させるということだったのにしなかったという事である。


  働いていた頃は、中身の実態もより明確で、新卒者の若い人を雇うも過酷な夜勤勤務だけでなく、精神的にも体調を崩して辞めていった人が居てもお構いなしというような場所でもあった。


 話し出すときりがないけど、そんな前職でも良い仲間もいたことを忘れてはいない。経営者以外はね…。
 日雇いなどで解雇させられて、雇用問題が拡大しているけどそうした雇用問題も経験させてもらったものとして振り返ると良い社会勉強にもなったと思っている。だからこそ、雇用問題も訴えられるのだと思います。


 28日、デイサービスの帰りの送迎でたまたま前職の車と遭遇した。
夢で出てきたということと、遭遇するという偶然が重なったことに何かを感じていく事だというサインなのかも知れません。


 これからの社会に向けて、雇用の問題が解消されるような取組みを一人ひとりが動いていかなければならないのだと思います。
 働くものが報われる社会へ一歩ずつ進んでいけるように頑張りたいです。

千葉県知事選挙にリベンジ!!

074287f4.jpg

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)

  3月29日日曜日に投開票される千葉県知事選挙

 「4年間歯を食いしばって突っ走ってきた!この戦いに敗れたら、2度と政治はやりません」と不退転の覚悟で出馬表明をした俳優で元衆議院議員の森田健作(59)が千葉市美浜区内のホテルで記者会見をした。

 前回の知事選で、堂本暁子県知事に敗れてリベンジをすることを決めた森田氏が掲げる公約は、告示日までには発表するとしているが、気になる所を一つあります。

 それは、大型公共開発となるであろう【成田リニアの実現】です。
成田から羽田空港間をリニアモーターカーを実現させるとしているところにチェックです。というのも経済活性化の目玉にしようというのが狙いだそうですが、不況の影響もあって千葉県の借金など負債を考えると果たしてリニアモーターカーを実現させることが必要なのかどうかです。

 企業誘致をきっかけに財政を良くしていくということだが、産業振興による税収アップでどれだけ県の負担が抑えられて借金を返していけるのかわからない。

 確かに県内の活性化も大事かもしれないけど、リニアモーターカーを走らせないければ活性化出来ないとは限らないと思う。
 私は、今回の知事選をどのように見て支持するかという判断材料を整理している所です。
 判断材料が整った時点で、候補者らも出揃った所を見て支持するかどうかの最終的な決定をしていきたいと思っています。
 判断材料の一つとして欠かせないことは、命を大切に守れる社会への実現と謳う私の考えに一致出来るかどうか見定める所の一点があります。
 そして、それをどう魅力ある千葉県に繋げていくかだと思います。
知事選の動向を見ていきたいと思います。

社民党のメンバーと共に語る

9ba14c20.JPG

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)

  暮らしとは何か?命とは何か?市民は何を思い何を求めるのか?

『福祉』も『医療』も『環境』も『教育』も『子育て』もそれぞれの分野には課題が山積する中で、社民党のメンバーと熱く語り合いました。
左から社民党宮国克明市原市議会議員・社民党小宮清子千葉県議会議員・私・社民党亀井琢磨千葉青年局長らでこれからに向けて頑張ろうという想いを持って、熱い握手を交わした。

 その他にも私がこれまで行ってきた活動報告も兼ねてお話しをしました。
昨年は、政治活動として駅頭に立つことも多かった。
 そんな駅頭で、私が感じたことは市民からの直視と声だったことです。
一人ひとりが駅頭でビラを配っていた自分、マイクを持って訴えた自分を立ち止まって聞いてくれたり、近づいてお話しをしてくれた市民が居た。
 ビラを配る時、私は市民に対して「伝えたい想いがそこにある」という気持ちを持って駅頭に立っているんだということを話しました。

 私が独自に考えた政策『命を守れる社会』についてもお話しをしました。
その中で、色々な課題を改めて見出す事が出来たと思います。

 そして、2006年に立ち上げたサークルの再起もあり、これまでのイベント報告やこれからのイベントの告知などをしました。
 人が集う場を創り、共に触れ合える仲間を拡げていくことの大切さなどが築ける社会にしていきたいという思いも話した。

 そして、二十歳になって初めての政治活動を始めた経緯なども話しましたが、振り返れば懐かしくなった想いでした。
 政治は暮らしとなって繋がりあっていること。今の日本の暮らしは厳しいけど、一人ひとりが気付いて動けば変わるんだということを肌身に感じた私ですが、そうした声を繫いでいきたいという想いを強調。

  色々な政治家の背中を見てきて、良い刺激にもなった部分もあり、勉強にもなった。 人として、約束を果たせる人であってこそ公約も果たせるのだと思うと力説しました。
 そして、社民党の中でも変えなきゃいけない部分もあるけど、しっかりと先を見据えて国民の命を大切に守れる政党を目指していくことだと思いまし
た。

 今年は、知事選・市長選・衆院選という選挙の年になるけど、頑張っていこうという強い決意で誓った。

続きを読む

ドクターヘリによる防災訓練が実施されました。

2b58e1c1.jpg

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)

  今月7日に千葉県君津市にある君津中央病院で2機目のドクターヘリ運行開始式が行われたということで、私のブログでも書かせて頂きました。

 今月20日、東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリアにおいてドクターヘリを使用した防災訓練が行われたことが紙面で掲載されていました。

 防災訓練の内容としては、トンネル内で路線バスが単独事故が発生し、重軽傷者が出たという想定で行われたとのことでした。 バスから重軽傷者を救出して、救急車へ乗せる訓練と合わせて行ったとの事でした。

 ドクターヘリの出動要請から現場に向ってヘリポートの離着陸と重傷者の搬送について手順を確認したという。

 こうした、尊い命を救う為に訓練が行われるということはとても貴重なことであり、それが活かされるようになってほしいと思いました。

 訓練前日の19日には実際の出動要請もあり、運行されて活躍したそうです。

 命を守る社会へこれからも尊い命を救う為に一歩一歩前進ですね。

山形県・岐阜県知事選が終わって〜どうなる千葉県知事選?

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)


  任期満了に伴う岐阜県知事選は25日に投開票が行われ、現職で無所属の古田肇氏(61)=自民、公明推薦が、無所属新人で労働者相談センター所長の木下一彦氏(67)=共産推薦を破り再選を果たした。
 投票率は過去最低の38.44%という結果になった。
 古田氏は民主県連のほか、連合岐阜など700を超える団体の推薦を受け、堅固な選挙戦を展開をしていた。
 企業誘致や観光振興など1期目の実績をアピールし、悪化する景気・雇用情勢への対応や行財政改革の推進を訴えて幅広い支持を得た。
 木下氏は「国の悪政を忠実に実行している」と古田県政を批判、中学生までの子ども医療費無料化などを掲げたが及ばなかったという。
 ただ党公認という形でないので、どちらとも無所属というが、後ろ盾には政党支持はあっての知事選となっている。
 党公認となれば、無所属ではなく自民党の現職か新人となるが、知事選では党公認というのはあまりないという。


 では、千葉県知事選はどうでしょうか。
前回の知事選で、現職の堂本暁子知事に6千票差で敗れた森田健作元衆議院議員が次期知事選に立候補することになる。そして、後ろ盾には自民党県議の数名が支援することになっている。


 同じくして、白石真澄関西大学教授も県民党と名づけて立候補を決めたが、後ろ盾には自民党県議の数名が支援することになっている。
 そもそも白石氏は、民主党千葉県連が推薦するべく政策の協定まで至ったかと思えば、推薦取り消しとなった。自民党にも顔を出すような行動もあった白石氏に対して民主党からも異論もあったらしいが、民主党は党としての政策協定の内容が反映されないということもあり、新たな候補者選定するとした。
 自民党は、白石氏への推薦も考えていた所もあり、相乗り推薦とまで噂されていたが、自民党県連は自主投票という形を決めた。


 明るい民主県政をつくる会から八田英之氏が出馬を表明していて、後ろ盾には共産党が推薦ということになっている。


 そして、自民党を離党して無所属として西尾憲一県議会議員が出馬表明した。西尾県議とは、一度お会いしていて政策のお話しは聞きました。


 まだ正式な出馬表明をしていない現職の堂本暁子知事。いつになるかわからないが出馬の可能性も高いとも言われているし、堂本知事を支持した県民からも次も頑張ってほしいという声もある。


 そんな5名が予定とされる動きがある中、新たに県経済界の有志が第3セクターいすみ鉄道の吉田平社長(49)に対して出馬要請していたという。
 吉田氏は、要請に対して[真摯に受け止める]として、出馬に前向きともいわれており、民主党県連も推薦に向けた動きが水面下で調整しているという。


 もし、全てが出馬を決めれば6人くらいの知事選候補予定者となる構図になるが、まだどうなるかわからない情勢です。


c580f1e9.jpg 前回の知事選では、堂本知事を支持しました。
今回の知事選は堂本知事の県政評価もしながら、誰を支持するか決めていきたいと思います。
 3月28日日曜日に投開票される千葉県知事選ですが、今後の動きに注目しながらも投票率がどう結果として出るのか気になります。

続きを読む

早朝寒修行を終えて

  1月20日から1月24日までの5日間にわたり、早朝寒修行が終わりました。

 毎年1月20日からお寺への寒修行へ行くのが、恒例となっています。

  寒い早朝だけど、心身を浄めていく中で鍛えられていく寒修行です。

  今年も良き一年になる様に頑張りますp(^^)q

手作りメニュー

44738167.jpg   今月23日の晩飯は、『野菜たっぷりチーズカレー』と『マッシュルーム入りチーズバーグ』を作った。

カレーは、辛さ調整を味見しながらまぁまぁの出来作だった(^_^) チーズバーグは、熱い時にチーズを乗せてとろ〜っととろけ具合が良かった。

  熱い時に食べる味と冷めてくると味は微妙に違ってくる。
やっぱり熱いうちが美味しい☆ 『野菜たっぷりチーズカレー』と『チーズバーグ』で腹を満たした☆彡

オバマ新政権誕生に期待!増税について!

438a6518.JPG

アメリカのオバマ政権始動

  オバマ新政権がついに始動しました。

 ブッシュ政権からオバマ政権へ歴史的に変わったアメリカ合衆国。
イスラエルのガザ地区にあるシェファ病院には、爆撃などで負傷した患者が多くいる。

 イスラエル軍の攻撃を受けて、ガザ地区はがれきの山と廃虚と化した。
アメリカの前ブッシュ大統領がこれまでしてきたことは平和的なことだったと思えません。

 しかし、オバマ新大統領は、どうでしょうか。
中東情勢が厳しい中にあるが、オバマ新大統領はどう平和政策を考え打ち出すのだろうか。

消費税の増税

 自民党内では、2011年度に消費税増税の引き上げを明記することを自民党内では反対する意見もあり造反も出るのではという動きもあったが、法制上の措置をするということになったようです。

97年に消費税が3%〜5%へ引き上げとなったが、2011年に増税を進めてしまうのだろうか。

 個人商業では、消費税の引き上げに反対する声は根強い。私の知る婦人服のお店を営んでいる方にお話しを伺ってきました。店内にあるバックのお値段¥1000円という値札があったが、消費税も含んだ価格だと言います。

 しかし、消費税が上がればこの値段も上げなければならないというふうにぼやく一方で、お店の経営も厳しくなればたたまなければならないという苦しい声を聞いた。

 麻生総理は、定額給付金や消費税増税など実施の意志を変えることなく進もうとしている。

国民からは庶民感覚はどうなっているんだという声が湧く上がっている中、麻生総理には伝わらないのだろうか。

 私は、経済情勢は厳しい中で打ち出さなければならない政策はあるが、増税でも定額給付金でもない。
  
もっともやるべきことがあるはずです。霞ヶ関改革をするべきだし、無駄遣いを無くすことから始めなければならないと思います。

新年会で集いました〜代表としてのこれからに向けて〜

皆さん、こん☆★わぁ〜(・◇・)

1bebd89f.jpg今月11日日曜日、昨年のバリアフリーパーティーで出会った仲間と新年会を開催しました。
 集まったメンバーは17人で船橋市内の高級中華料理屋でランチを食べた。
2次会の様子
  パーティーでは参加しなかった新メンバーも来てくれたので、みんなで美味しく中華料理を食べながら自己紹介も進みながら交流に弾みがついた。

  2006年に立ち上げたクリック⇒フレンドリーサークルフェリーチェタイムですが、今回の新年会を機に再出発する形になった様に思います。4330a70e.jpg  
 参加したメンバーというか友達は、「次の交流は…?」ということで4月に千葉公園でお花見会を開催することになりました。


 
  新年会で挨拶をしました。
e5043896.jpgbfbbbfff.jpg

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ