こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2008年09月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

体調不良に…。

e9fb7fad.jpg  どこ吹く風はどこへやら…。 涼しくなった時季から寒く感じさせる時季になり、冬が来るのかと思う様な季節の変わり目に私はとうとうやられてしまい、体調を崩してしまいました。
  鼻水だらだら垂れて大洪水。
f071bd1f.jpgくしゃみ・鼻水・鼻づまりと鼻風邪三拍子とひどくなる一方で苦しい。
 とてつもなく、肝心要な時に私は体調を崩すなんて…。
周りは、【仕方がないよ】というけど、正直ショックです。
 近くの病院へ行って診察を受けて薬を処方してもらいました。
医師は、【風邪ひいているので、四日分出しておきますので…。】ということでした。 今は喉の痛みもあれば、鼻風邪三拍子により、鼻のしたも赤く腫れて痛みに苦しんでいます。
  仕事中にも影響が出てしまい、辛い1日を過ごしてしまいました。 今は、咳も出始めていてさらなる苦しさを恐れながら、寝込みます。 皆さんも体調にはくれぐれも気を付けて下さい。

【政権選択】コマーシャル偏

       皆さん、こん☆★わぁ! 最近は涼しさを感じる時季になって過ごしやすくなったかなぁと思えば、冷え込む様な感じもありますね。
 私は風邪気味で調子がいまいちなので、皆さんも体調にはくれぐれも気を付けて下さいね☆彡 中山国交大臣の失言で罷免したとしています。
 麻生総理の任命責任は小沢民主党首も話していましたが、責任は大きいと私自身もそう感じます。
 私は、安倍、福田、麻生でもこのような揺るぐ様な内閣で日本を任せておくのは、心配でなりません。今の日本を任せておけない!そんな想いです。 ee8e6bb1.jpg今日、初めてテレビで自民党と民主党のコマーシャルを見ました。 自民党のコマーシャルは麻生総理が主役的なコマーシャルに見えるが、それに比べて民主党のコマーシャルは国民と語り合う小沢党首の姿勢前面に出しています。

7d8d958c.jpg 【国民生活第一】のスローガンを掲げる民主党としては、コマーシャル的に納得出来ます。 先ずは国民が一番で国民が主役の政治へ実現していかねばならないと思います。 【政権選択】コマーシャルをよく見比べてみて下さい。

第35回国際福祉機器展に参加してきました。

  9月25日(日曜日)今年で35回目を迎えた『国際福祉機器展』に初めて参加してきました。この福祉機器展には、最新福祉機器22,000点を総合展示されており、15カ国の出展や1地域から530社の福祉企業や団体など多くの出展がありました。
  特に高齢者や障害者のバリアーがある中で、先端技術の活用する開発や研究が進められている。948ca21c.jpg516b43b7.jpg
96d1ad84.jpg

 

 

 

 

 


そのバリアフリー機器のデモストレーションを実際に体験をするなど感心の高いものばかりでした。

9b3cbed0.jpgb2d96676.jpg 最新福祉車両の試乗や説明などのお話しをトヨタ自動車や日産自動車などを中心に見てきましたが、技術の進歩を感じさせるものばかりでした。
(:リフト式福祉車両の試乗する私)

 

 

 

 

 



f07a8cfa.jpgc90b2733.jpg介護記録ソフトの説明を受けました。病院もカルテは電子化されて今では当たり前になってきました。

 介護の現場でも同様に高齢者のバイタル(体温・血圧など)の体調管理から一日の様子や介護計画書(ケアプラン)や施設内の職員の勤務表及び配置などを電子化する最新ソフト開発が進んでいることがわかりました。(最新介護ソフトウェアの説明と意見交換を受けています。)
 また携帯式のポータブル記録により、パソコンに反映される仕組みになっていてスムーズな介護環境の構築できるというシステムにも関心がありました。4e28f171.jpg91e8aada.jpg

  その他にも車椅子階段昇降機・全自動車椅子・車椅子の軽量化・リハビリ機器・日常生活動作補助機器()などがありました。



(
自走式車椅子用着脱型電動補助装置を試乗する私)b846aced.jpg0daff703.jpg
又、オムツ用品業界でもお話しを伺うとオムツの高騰があり、リハビリパンツや尿漏れ防止パットやオムツなどの値上がりで購入も厳しくなりつつあるのではという声も聞かれました。

 

 介護保険により、特定介護用具を自己負担1割購入出来る制度もあるとされていますが、排泄用品は日々の消耗品であり購入し続ける毎日です。
 年金暮らしで購入される高齢者もいます。
しかしながら、今の社会保障制度では年金で暮らすのも厳しいと言われるご時世では安心して介護が出来ることやサービスを受けられる社会保障にしなければならないということを改めて感じる想いでした。
 年金・後期高齢者医療制度などにより苦しい生活を強いられている高齢者も日本に存在していると思います。

 防災コーナーでは、免震装置の体験もしてきました。98ef4176.jpg
新潟県中越地震では、震度7の地震により多くの犠牲者が出たことはいまだ記憶に新しいものを感じるものであります。
 耐震とは建設物に地震の揺れを耐えながら揺れを軽減するものであり、免震は地震の揺れを吸収して揺れを軽減する。


3a096163.jpgすなわちクッション装置の様なもので、建設物は揺れるも建物内の家具や道具などに揺れの影響を少なくすることが出来るといいます。
 家を建てる前の基礎建築からこの免震装置をつけるということで、装置導入に500万はかかるとされています。
 メリットとしては、免震装置をつけている住宅に対する地震保険で支払う保険料が大幅に安くなるとされています。
 そういう意味では、通常の地震保険料を払い続けるのと割引されている保険料で払い続けるのでは差があるそうです。
 実際に建てるとなると考えてしまうんではないだろうか。
介護保険制度の仕組みや後期高齢者医療制度などや介護現場の改善と実状や福祉の企業努力などを見て聞いても解るように本当の意味で勉強にもなり、充実した貴重な日でした。
 福祉を先進させることは、現場からの発信と企業との連携などは重要であり、不可欠な部分もあると思います。
 今後も社会保障における介護や医療の充実と先進を計るべく頑張って参ります。本当に企業の皆様や団体など本当に有難う御座いました。

飲酒運転事故事務所前で起きた!

  25日、深夜午前0時15分頃、千葉市若葉区にあるデイサービス周辺駐車場にて一台の軽乗用車が駐車していた車の後方を追突する事故が発生した。 
baebc7ec.jpg  当時、私は事務所にはおらず、出掛けて帰ってきたら事故後の現場を目の当たりにした。 よく見てみると、追突された駐車中の車の前に駐車していたデイサービスの送迎車を玉突き状態で負傷していた新車の無惨な姿を見てショックを受けてしまいました。
 
  b9a9c76e.jpg軽乗用車を運転していたのは若い23歳男性でなんと飲酒運転でした。 話をした瞬間、運転手の男性から酒の臭いが鼻ツンとくる程漂わせていた。 
 私は、飲酒運転でのこうした事故に対して憤りを感じますが、運転手から聞く話しにも不審な点もあった。 
 速度はどれくらい出ていたか?運転手は10〜15キロ出ていたというが、追突現状から見て速度はもっと出ていたことが感じられた。 酔いがあることから、反応が微妙でした。 
 また、運転していたのは一人というが他にも乗っていた可能性もあったが、運転手は一人だったというふうに話していたが、疑わしかった。  
 こうした飲酒事故が後を絶たないことから、飲酒運転による罰則も厳しくなったというのに悪質で身勝手な運転手を抑制するには一筋縄に行かない様でさらなる抑止策を生み出さなければならないと思います。 
 飲酒運転による事故での被害が拡大しない為にも、道路交通法の見直し改善策を考える課題にあるというふうに思います。 共に考えていければと思います。

引退と世襲

小泉元総理が引退されるということで、青天の霹靂に思います。
後継者には次男の小泉進次郎氏が地盤を引き継ぐことになるとしている。郵政民営化をする為に郵政解散総選挙を巻き起こして、小泉チルドレンを創るまでに歴史的なものを感じました。

 郵政民営化だけでなく、後期高齢者医療制度という痛みを強いる制度の火付け役ともいわれる小泉元総理。
 総理の職を継いだ安倍元総理や福田前総理などが一年で辞任して小泉改革にもぶれ始めて、昨日は麻生内閣が発足した。

 しかし、小泉改革に距離的なものを置くことからも自民党内でも異論な声もあったという。小泉元総理は新しい自民党を創ったというだけあって古い自民党に戻るのでは…という声もある。

 自民党には変化を巻き起こそうという風はあったかも知れませんが、国民生活には痛みある政策ばかりであったと思いますし、小泉元総理が引退しようとどうであろうとこれからの日本をどんな方向性にしていくのか問われる歴史的選挙になると思います。また、千葉でも自民党臼井 日出男衆議院議員(千葉1区)が、引退して長男である自民党臼井 正一県議会議員(美浜区選出)が親父の代を継いで立候補する事になっているが、受け継げば3代目となる3世議員という世襲になる。
 引退が表面化する一方で、世襲という構造で選挙で行われるようなことは、一般的にも国民生活の中ではかけ離れていると思うことからやはりこの衆院選は負けられません。
 日本舞踊や会社などの家業は継いでも政治では家業を継ぐことなんて良いとは言えません。何故なら本当の改革が生み出せにくいからです。築くべきところに改変改革の風を巻き起こすことだと思います。 

 国民主権の政治にしていくべきことに政権交代の意志はぶれることなく、一貫して変わることはありません。

麻生新内閣発足された顔ぶれ

   今日で、福田前首相となった訳ですが、辞任から今日麻生太郎氏が新内閣総理大臣になり発足された主な大臣。

内閣総理大臣:麻生 太郎氏
総務大臣・内閣府特命担当大臣:鳩山 邦夫氏
法務大臣:森 英介氏
外務大臣:中曽根 弘文氏
財務大臣・内閣府特命金融担当大臣:中川 昭一氏
文部科学大臣:塩谷 立氏
厚生労働大臣:舛添 要一氏
農林水産大臣:石破 茂氏
経済産業大臣:二階 俊博氏
国土交通大臣:中山 成彬氏
環境大臣:斉藤 鉄夫氏
防衛大臣:浜田 靖一氏
官房長官・内閣府特命担当・拉致問題担当:河村 建夫氏
国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策/防災):佐藤 勉氏
内閣府特命担当大臣
(規制改革/行政改革/公務員制度改革担当):甘利 明氏
内閣府特命担当大臣・消費者行政推進担当:野田 聖子氏
(科学技術政策/食品安全)
内閣府特命担当大臣(経済財政政策):与謝野 馨氏
内閣府特命担当大臣(少子化対策/男女共同参画):小渕 優子氏

 この様な大臣の構成が決まりましたが、これを私から見れば世襲内閣ともいえるし、インパクトのない内閣だというふうに思っています。
 世襲議員では大臣18人中11人が世襲で同時に大臣経験者でもある。
例えば、中曽根 弘文外務大臣は父である中曽根 康弘元総理大臣であったことや小渕 優子男女共同参画担当大臣は故:父小渕 恵三元総理大臣で中曽根外務大臣と同じである。
また、父親が政治家で世襲で有名なハマコーこと浜田 幸一氏の長男浜田 靖一防衛大臣も父の継承して当選を果たした人でもあります。
 浜田 靖一防衛大臣と同時に起用された森 英介法務大臣の二人は千葉県選挙区からの起用となっている。

政権転換〜福祉機器展示会〜

  皆さん、こん☆★わぁ!  23日は、秋分の日ということで国民の休日で家族団欒に過ごしたり、お彼岸のお墓参りに行った方もいたのではないでしょうか。
  ある意味で秋休みという感じの様に思います。   
 今月25日、東京ビックサイトにて、【第35回国際福祉機器展】が開催される為、どんな福祉機器が発展したのか勉強に行って来ようと思います。 
 ホームページ:第35回国際福祉機器展

第35回 国際福祉機器展 H.C.R.2008
期日:平成20年9月24日(水)〜9月26日(金)
会場:東京ビッグサイト(有明)


 今、世界各国で唯一福祉が進んでいる先進国は【スウェーデン】です。高齢者や障害者等への手厚い福祉サービスが最も充実しているとされています。  
 特に老夫婦世帯や独居老人世帯へ訪問巡回サービスを行っており、日本の様に介護保険がなくても必ず訪問巡回サービスを行う他、宅配給食サービス等々がされています。  
  何故こんなに出来るのか、それは国の政策が何より福祉サービスに力を入れているからです。 スウェーデンの福祉政策は、本当の意味で誰もがバリアフリーに安心して暮らせる政策だと感じました。 日本も福祉政策充実な国に転換することです。 
 福祉充実国(ふくしじゅうじつこく)を目指して、政権転換へ

政権奪取!

昨日に続き、今日は【政権奪取】です。  

ついに決まった麻生自民党対小沢民主党の二代政党対決! 民主党の臨時党大会で感じた事は、政権奪取の覚悟を決めて一枚岩に結束力が伝わった。
 また、党大会には社民党福島党首や国民新党綿貫党首や新党日本田中党首らも挨拶したが野党の結束力も更に感じた。
 私は、介護福祉や雇用についても社会保障をしっかりと基盤を建て直して欲しいという想いで政権奪取を目指したい! 
 介護の現場にいる立場からも日々思うことやボランティア活動でも障害を持つ方とも一緒に居るときなども思うこともありました。
 特に後期高齢者医療制度や障害者自立支援法の応益負担などこれまで負担を強いることがありましたが、それで優しい政策といえるのでしょうか。
 私は今ままでの政権で生まれた二つの制度に生じる負担の方が辛いものがあると思っています。一度、政権奪取をさせる事だと思います。
 そして、本当の意味での社会への優しい政策を実現するべきなんだと思います。  だからこそ、政権奪取で日本が動く!

政権交代を!

皆さん、こん☆★わぁ〜 

b2ea58aa.jpg  日本の電球が切れたと自分は思っています。
 自民党総裁選で麻生太郎幹事長が新しい総裁に選ばれたが、見え過ぎた総裁選にノーコメントする他にありません。
 麻生自民党及び公明党と戦う野党。私は、日本の電球の球を変える時が来たということです。
 今、日本を変えるチャンス! 日本を変えることは暮らしが変わるチャンス! 29日以降、衆院選への街宣活動を精力的に活発化していきます。  
 主要選挙区を廻って応援に全身全霊で突き進むとしていきます。  今変えなければ間に合わない!福祉医療】環境】【雇用】【国際外交】年金】【子育て支援】等々課題は山積みな日本を今こそ変えよう!私は変えるべき時なんだと思っています。 
 政権交代で日本を明るくしょう! それが出来るのは国民の意志であると私は思っています。
 自分も介護の仕事をしていますが、今のままの国の政策では日本の福祉はより良くならないと思います。
 日本の電球を変える時こそ政権交代である!

蟹工船を見に行きました。

皆さん、こん☆★わぁ 

af319fc9.jpg 今日の午後二時から船橋市勤労会館にて【日本民生同盟主催】『蟹工船』の上映会がありました。 蟹工船は、小説でヒットした物語で内容は蟹漁業で働く人を人として思えない物扱いの派遣労働をテーマにしたものでした。 自分も同じ若者ですが、若者世代で問題になっている非正規雇用による派遣労働問題についての集会がありました。
  派遣労働はその日によって働く場所も違ったり、賃金や残業代や交通費が支払われないという問題になっています。 自分は派遣労働ではないけど、若者世代としては、こうした日雇い労働問題はなくすべきだったり、若者が人として将来的な希望の持てる社会へ改善していくべきだと思います。    
  自分もブログでもずーっと取り上げて来ましたが、何より働く人が報われる社会を目指すことを日々訴えて来ました。 
  地元市原市では、若者就職支援センターでキャリアカウンセラーを月二回から毎週一回又は二回にするよう要望を訴え続けてきた結果ようやく市原市議会委員会で議題として取り上げられる様になりました。  
 市原市で育ち暮らす若者が市原市で正規雇用として就職出来る環境をつくる事が出来るようにしていくことです。 
 今日の蟹工船の映画を見て若者雇用の深刻な問題の再認識を改めて、今後も訴え、働きかけていきたいと思います。 02a3647d.jpg2c77e608.jpg76ad0dc7.jpg

 

 

 

 




写真左:チラシ・中:若者トーク・右:衆院千葉4区斉藤和子候補予定者。

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ