千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2008年05月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

旧我が家を跡にして

58ea1cdc.jpg

皆さん、こん☆☆わぁ〜ヅマットです

  今月22日・29日の両日に引越しを行いました。
1日では終わらないことから二日間を跨って行った引越しでした。
 お袋を亡くして一ヶ月が経ちましたが、今まで暮らしてきた市原市姉崎の旧我が家から旅立つ事になった。
 市営住宅は、市の管理する住宅で母が亡くなって息子である私への承継は出来ないという事から今回の引越しに至りました。
家内の片付けなども多く一人ではとてもではないけど、手には負えない程のものでしたが、職場の先輩や親友や母がお世話になっていた方々からもお手伝いを頂きました。  本当に有難う御座いました。

 これからは、千葉市と市原市を跨っての活動となりますが、今後も精一杯頑張って世の為、人の為に歩み続けます。
  引越しの荷物も沢山あって、これから不要な物などの新たな仕分けも始まりますし、売却や寄付などを通じて今後の墓地創設費や新たな生活資金に繋いで行ける様に充当したいと思います。

 本当の意味で姉崎と最後になる6月2日月曜日に市職員による立会いのもと、住居点検などを行った後、引渡しという手続きに入ります。
 今まで長かったあの我が家ともお別れとなる訳ですが、本当に切ないし、寂しい苦しさを胸に潜める想いです。
これからの未来がまた切り開いていかねばなりませんが、今まで育ててくれた母の想いと恩を忘れずにこれからを生きたいと思います。
 これからも宜しくお願い申しあげますm(_ _
)m
市原市姉崎の古墳から見渡す姉崎の街です。

大正琴の演奏会

044e9750.jpg 今日は、私が日々お世話になり働かせて頂いているディサービスにて、大正琴のボランティアより演奏会が盛大に披露されて、利用者からも大変喜ばしい笑顔がたまりませんでした。 スタッフの方からのご紹介で今回で二回目の演奏会となりました。 みんなで歌を唄ったりして手拍子で盛り上がったこともあり、本当に良かったと何より利用者の満足感が伝わって来たことでした。 また、大正琴の演奏会が今後とも盛大になりますこと心から御祈念したいと思います。ありがとうございましたm(__)m

朝から声も出なくなる。

今朝は大変な朝を迎えた。

  ここ数日から喉がおかしくなり、いがらっぽくなりつつ喉の痛みまで至った。そして今朝、起きたら声が出なくなっている。ガラガラ声でもやっと声が出せる位で、職場の上司に相談。
 その後、予定となっていたシルバー人材の方々に家の襖の張替えで外しに9時頃の予定だったが、8時半頃に到着。
 鍵を開けて扉を開けて、体調が悪く声が出ないと説明をする。にも関らず、シルバー人材のお父さん達は、「お母さんは?お父さんは?亡くなったの?」ということの話題から根掘り葉掘りと聞いてくる。
 (良いから、とにかく持っててくれ)そういう想いでした。
持って行くと決めたからには早々と外して運び出した。私は、その後病院へ行き診察を受けた。風邪らしいのですが、精神的なものや疲れやストレスなどがぞーっと掛かってきたのだろうとのことだった。
 とりあえず、点滴と注射を打った。又、喉は痛みもあったので、薬を塗ってもらった。患者も多く待合は長かった。
 丸半日が掛かって、お昼過ぎにようやく診察が終わった。
職場に連絡をして、午後から昼食を半分も満たなかったが、少し食べた後入浴介助をして終えた後、利用者様を自宅まで送り届けた。
  頭痛もするが、仕事の午後は終えた。
 オークションは冷蔵庫・ワープロ・プレステ2など3品目は落札されました。
これからまだまだ処分しなければならない物も多いと思いますが、売ったり寄付したりと片付けを進めていくことになっている。
 ちなみにオークションで得た売上げは母のお墓を建てる費用に充当させて頂きます。ご協力有難う御座いました。

家電がオークションで出品されています。

母が亡くなり、我が家も惜しむことながら引越しが進んでいます。

 何よりも手放すものが多ければ多いほど、とても辛いものがあります。
またご近所からも居なくなるのは「淋しくなるわね〜」という声や信頼と期待されていた人が居なくなるのは淋しいという声も多く切ないです。
 しかし、私はこれからも千葉県を良くしたい市原市を良くしたい千葉市を維新改革というスタンスでこれからも出来る範囲で活動していきたいと思ってますので、ご近所の皆さんにも市原は今後も変わらぬ活動拠点にしていきます。
 何よりも元気発信基地はここ地元市原市であることには変わりません。
なので、市原市には私用の事務所を設けます。
 オークション(←どうぞクリックしてご覧下さい)で冷蔵庫とワープロが出品されております。
手放すのは辛いけど、これからもどこかで役に立ってくれることを願って、今回この様なオークションでの落札してもらおうと出品しました。

今朝は腹痛で起される。

c9ae03cf.jpg

  今朝は、新しい仮住いといっても職場の裏になるけど、寝泊り感覚から始まってきたが、荷物をほぼ運んで仮住いが始まった様な感じです。
 しかし、早朝の6時前に腹痛とだるさで目が覚めた。
布団から起きて座った状態でボーっとしているとお腹がグルグルと動き出していて急にトイレへ駆け込んだ。  下痢だった…。
 追い込むようにトイレへ駆け込み4回も通い詰めた。フロアーのソファーで座ってとにかくひたすらじーっとしているが、お腹のグルグル感は止まらないし、朝食も食べることに進まなかった。
 ここで食べたら、トイレに通い詰めて4回も行った。とにかくトイレへ行ってはフロアーのソファーで座ってひたすらじーっとしている。
 お腹のグルグル感は止むことなく、このまま朝ごはんを食べてしまったら、またトイレに通い詰めるのかと思うと恐れを知ってか、結局朝食は野菜ジュースのみとなった。
 朝礼が始まって仕事の準備やお迎えなど進めてその頃にはトイレに通い詰めることはなかったことはほっとしている。
 しかし、力が入らなかったり、体中に重りが付いているような重みのあるだるさに体が思うように動きにくかった。
  とにかく、仕事だけはしっかりやろうと頑張った。
 最後に情けなかったのは利用者様を送っている時に助手として行ったのにうとうとしてしまい、利用者様に「眠いの?」と指摘されてしまう。
 最後の最後まで送り届けるまでうとうとしちゃいけないと思っているのにそれが出来ず、情けないが自分でも疲れていたんだと思う。
 明日は早朝から東京都立川市へ行ってきます。

頭痛の連続

7919163b.jpg 最近、暑くなってきたけど、皆さんはおかわりはありませんか? 私は、22日の木曜日早朝のことだった。頭痛に苛まれて、目覚めたがトイレへ行こうと玄関先へ行ったらふぅ〜と後ろへ倒れた。起き上がろうにも起き上がるにも起き上がれずに這いつくばるようにして起きた。病院へ行ったら貧血気味で過労という診断でした。 今日も頭痛に悩んだが、元々偏頭痛持ちなので、今後は引っ越しが済みしだい頭痛外来に行く予定。
これは猫が毛づくろいしている時。

青年委員会街頭で演説

94238fbd.jpg

   民主党は、青年委員会を発足して継続的に各地で街頭演説に廻っていますが、今回は地元市原市と千葉市緑区の地域で千葉3区総支部で行いました。
  民主党青年委員会は若手の現職の県議会議員や市議会議員などが街頭に立っています。
  これから行われるであろう衆院選に向けて、若手も精力的に頑張っていますが、民主党はこれからが頑張りどころだろうと思います。d70fdf1f.jpg
  特に後期高齢者医療制度(長寿医療制度)・年金・道路特定財源・一般財源化だけでなく、千葉県のことや千葉市のことなど地元の政治情勢なども皆様にお伝えしています。
  駅ではチラシなどを配布して、通勤帰りの方なども受け取ってくれた方も多く、「頑張って下さい」・「応援してます」という声を頂く事もありました。

続きを読む

民主党衆院千葉3区総支部青年委員会街宣

   後期高齢者医療制度で、ご高齢の方々から沢山の声が寄せられて絶えず、この問題についてどうなのかという事を訴える思いです。
 後期高齢者医療制度という別名では、長寿医療制度と言われておりますが、これから長生きしようという高齢者の希望もなく始められた制度です。

 しかしながら、この少子高齢化が急速に進んだ事によって医療を受ける年齢世代で多いのはやはり高齢者です。
 75歳以上の方を対象に年金から医療費を天引きされる制度で、生活を追い込む形で苦しくなっている現状です。
 それを反面にして、宙に浮いた年金問題が解決されることなく始まったこの制度で、更に天引きされるということはいかがなものかと思います。

 高齢者が増えれば増えるほど、医療を受ける率も非常に多いのも現状です。しかし、今まで現役世代が医療保険料を納めてきてるが、高齢者が増えることによって支えきれない実情もある中で、どういう形で高齢者医療を支えるかを改めて議論した上で見直していくべきではないかと思います。

 他国の様に税金で福祉制度や医療制度を賄っている国も存在しています。かと言って、日本の消費税を今の5%から引き上げするかどうかとなるとそこにも抜本的な議論が必要です。
  後期高齢者医療制度は、良い制度だと思いません。
年金の問題をどう解決しない限り、医療制度自体の問題も解消されることなく進んでいくと思います。3a4a8017.jpg

 今日は、千葉市緑区にある京成おゆみ野駅にて民主党千葉3区総支部で民主党青年委員会が街頭で演説を18時〜20時まで行います。
 是非、お時間のある方はお立ち寄り頂き、今後の問題についても街頭で聞いて頂きたいと思います。

台風一過

朝は台風の影響で大荒れだった。

 そんな中、住み慣れてきた我が家を離れる事になり、片付けをしなければなりません。しかし、1人だと思うように進まないのです。
 本来なら進めなければならないのは解っているけど、寂しい気持ちもあるし、お袋と暮らしてきた最後の我が家だったから、離れるのは辛いのです。
 かと言って、市原市住宅課は条件に合わないとした上で退去をするようにとの事で直接は連絡が来ていないが、「そういうことです。」と間接的に他の課から言われました。

 今後はどうするのか?それは、千葉市・市原市を中心に活動していくことにしたいと思っています。しかし、仕事あって生活であるし、仕事あっての生活なので、先ず仕事を中心に頑張っていこうと思っています。
  体調の回復は精神的なことや気持ちの面からも少しずつ上げていきたい。たまぁ〜にある場面を見ると、お袋のことを思い出してしまう時もある。
 ある意味うつ状態になり得る時もある。その時は早めに寝ようと思うけど、中々寝付けない夜を過す。不眠症や寝不足などにならないようにしたい。支えるよりも支えが必要な時もあるけど、今は前を向いていくしかないと思っています。一歩一歩だけど、進めたいと思います。

不法投棄問題について

  5月25日日曜日にネットで市原市民の皆様から不法投棄現場についてお寄せ頂きまして、有難う御座いました。
 市原市だけでなく、各市町村では不法投棄は後を絶たない位捨てられ続けているのが、現状です。
 しかしながら、市原市は千葉県の中では多いほうなのではという事を当時の千葉県副知事だった大槻元副知事はその様にお話しをされていた事を今でも覚えています。
 木更津のアクアライン開通や首都圏でも近く捨てやすいという条件もあってか捨てられているのかなぁ〜という事は考えていても感じます。
 皆様からお寄せ頂いたことは今後、現地へ行って調査をして今後の対応策についても市と県との話し合いと報告を重ねて考えていこうと思っています。緑豊かな自然を守るためにも市原市を次世代に担えるふるさとを創りたいという想いで頑張ります

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ