こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2007年12月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

ヅマット10大ニュース

  今年を締めくくる10大ニュースを一挙公開致します。

1.亥の年、選挙の年
  猪突猛進の勢いで、選挙も突入千葉県議選は私にとって4年前の20歳で初の選挙から丸4年目の県議選に突入した訳ですが、残念ながら結果敗北したが、6月の市議選では地元市原市で4名の候補者が当選を果しました。

2.浅野史郎前宮城県知事に会う。
 2月17日、市原市勤労者会館にていちはら市民ネットワーク定期総会に浅野史郎氏が講演した。テーマは、「私たちはどんな社会を目指すのか」と題して行われた講演会にマスコミも来場者も会場を埋め尽くす程でした。67477885.jpgbc37cff1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

3.市原市民祭りで練り踊り
 毎年楽しみにしている市原市民祭りで28万人もの市原市民が集いました。
練り踊りには市原市国際交流協会のプラカードを揚げて先導するなど、各国の方々と共に友好の輪を広げました。56a16709.jpgf9737048.jpg8952fde5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

4.参院選で民主党が野党第一党としてリード
 自民党参院選歴史的敗北を果した。
これまで、大臣の失言から自殺などもあって政界を揺がす程でしたが、今の自民党に期待を持つわけにはいかないという事や自民党に変わって欲しいという願いもあって、民主党が参院選でリードした結果となった。
 来年は衆院解散総選挙に打って出るのか…。政権交代に一歩踏み出した。d94440e9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

a7e72e05.jpg5.食品偽装問題が起きた事による視察も兼ねて。
 比内千鳥、赤福、白い恋人に続いて食品偽装や賞味期限の偽装が相次ぎました。一昨年には不二家の洋菓子製造でも牛乳が賞味期限が切れていたなどの問題が起きていました。
 私は、市議の方と不法投棄現場と産廃業者と市原市で獲れる豚肉の視察に行って来ました。そして畜産業者の方と意見交換をしました。

 

6.雇用契約違反の老人施設から退社
 以前、勤めていた老人施設【ピアポート千寿苑(千葉市中央区)】を雇用契約違反をした為、退職致しました。
 これは採用時での雇用契約書には、社保完備として労働基準をクリアした場合には加入とあったにも関わらず、労働基準にクリアしていたのに一行に加入させなかった施設に申し入れをしたが、介護主任も施設長も結託して加入させる事もなかった。退職後労働基準監督署には通告したが、その後の対応は未定。77e05de5.jpg

7.市原市国際交流フェスティバルで各国との友好を深めました。
  国際交流フェスティバル実行委員として前日からの準備をしました。翌日、各国の交流で賑わいもあって友好の輪も広がりました。タイ・インドネシア・中国・フィリピン・韓国等々です。8a542852.jpg

 

8.市原市里山クラブで森林保全
 久々の里山クラブで、汗を掻きました。ふるさと市原は緑豊かな自然に恵まれています。いちはら里山クラブは教育の森(古敷谷)にて竹炭を作ったり、市民を招いて自然を触れ合って頂きました。
 除草作業や杉の木や竹を切ったりしながら、森林に潤いを与えて本来の自然を守っています。

 

 

9.耳鼻科で手術
 健康診断により低音の聴力がに支障があるとして、市原市内にある耳鼻科にて再検査した結果、癒着性・滲出性の多重中耳炎により右耳を手術しました。手術後も痛みや違和感もあって苦しい日々が続きましたが、今は回復に向かって順調ですが、来年は左耳も行う予定です。

10.介護福祉に再起
 最後に締めくくるのは、介護の仕事に再起動することになり、現在希望するディサービスで元気に頑張っています
 何よりも今までに出会わなかった職場に出会うことが出来た事です。
私の豊富にもある様に「素直に」「真っ直ぐに」頑張りたいと思いますので、来年も応援して下さい。宜しく御願いいたしますm(_ _)m

昨日の出来事〜人を救う〜

3917e978.jpg

   今年もあと2日で一年が終わろうとしています。一昨日までお仕事をされた皆さんは昨日から年末年始休暇に入った方のいらっしゃるのではないでしょうか。
 そんな昨日の私の一日なんですが、ちょっとした出来事がありました。
JR内房線姉ヶ崎駅で千葉へ向かう為、電車を待っていました。そこに同じホームに待っていた女子高生がいました。 
 冬休みのはずですが、制服姿だった訳ですがそこへ不審な男性がいた。
紫色のダッフルジャンパーとバックを片手に傘を持った男は女子高生の背後に立っては目線がやや下向きであり、尚且つ右後ろや左後ろに立っては女子高生を見つめている。
 女子高生は不審に気付いたのか、場所を変えてホームを歩き出すと、男性は後を追うようにして女子高生の方へ歩き出す。
 そして、再びその女子高生の背後に立ってやや近づき加減で女子高生の方を見続ける。そして、女子高生が場所を変えようと歩き出したところで、私が女子高生を呼び寄せて男性の視角になる場所で女子高生に事情を話し、警戒するよう話す。彼女もいささか気付いていたようでした。
 男性は私が声を掛けた事を察知してか、その子から離れる。
そして、私の方をチラチラと振り向き加減に見ては離れていく男性だったが、本当に怪しい男性だった。
 幸い女子高生も蘇我駅で降りて行くことが出来た様でしたが、最近は変質者も多いので、気をつけて欲しいと思う。
 以前にも電車内でそういう不審者が必要以上に女性に近づく男が居た為、その女性の前に立って防御する。男性は私を見るが女性の方を必要以上に見続けるが、女性にとっては気持ち悪い体験をしてしまったが、そうした不審者から周りがちょっと気付いた時にこそ守ってあげなければならないのではないでしょうか。そうした女性が被害にあう事件も多いので、皆さんも気をつけて下さい。

継続は力なり!!

  来年の試みとして、500円玉貯金を1月1日から始める事に決めました。
以前も500円玉貯金で10万円までは行かなかったけど、数万円程でしたが、今回は一年間続くか、それとも貯金箱がいっぱいになるかどうか解らないけど、とにかく貯金箱いっぱいになる様に頑張りたいと思います。
 給与によって何割か貯金する様にしていきたいと思っています。

 来年に向けての言葉…。

子強く、子張り強く
躊(チュー)躇【ちゅうちょ】しない
頑張りマウスやりマウス
周りを良く見て注(チュー)意意識を高める。
中(チュー)途半端では駄目
何事にも集中(しゅうチュー)する事

色々浮かび上がって来ます。

御用納め〜仕事納め〜

97545994.jpg

  猪突猛進の年、色々あった一年でした。
今日は、職場の仕事納めでした。いつものように利用者様と共に一緒に笑って過した今年最後の一日でした。
 私は、今年もあと少しという思いで頑張ったんですが、残念な事に25日のクリスマス夕〜27日までの2日間半も体調を崩してしまい、職場のみんなには大変ご迷惑をお掛け致しました。
 又、利用者様からもお気遣いを頂いてしまった事も申し訳ない程でご心配をお掛けしました。
 今年は最後まで猪突猛進までには行かなかった年ではあったと思いますが、来年は新しく心機一転で頑張りたいと思います。
 今回、介護の仕事で再スタートを切る事が出来ましたのも今の職場のスタッフの皆様と利用者様や家族の皆様のおかげもあり、今年も締め括ることが出来ました。その出会いを想い、大切にしていきたいと思っています。
 私は、出会った初めてのあの頃を思い出すんですが、あの時の出会いを忘れない様に初心の気持ちを持ち続けて頑張りたいです。
  今日、こうして復帰する事が出来たのも職場の皆様をはじめ、お医者様のおかげでもあります。
 二日間のブランクもありましたが、来年は体調管理にも十分気を配る様にしていきたいです。そして、早く慣れていける様に頑張りマウス
 また、今日忘年会を行ったお店の店長さんとのお付き合いもありまして、お引き立て頂きまして、本当に有難う御座いました。
 こうした出会いを今後も大切にしていきたいと思います。
忘年会では、美味しい料理を召し上がる事も出来ました。また一番の宝物になったカレンダー作成にも関わったんですが、完成した職場のカレンダーを頂きました。最初は500円という話しもあってまさに500円の価値があってもおかしくはないけど、思わず払っちゃいそうな勢いでしたが、さすがに冗談でした。でも貰って嬉しかったです。
 そして、一足早い福袋も頂いちゃいました。本当に有難う御座いました。
早速大事に使わせて頂こうと思います。
 今日の締め括りは、最高の職場に出会えた自分はとても幸せです

暮らしに備えが必要〜取り上げるべき課題は山積み〜

  今年もあと少しで終わりです。寒さも厳しい毎日ですが、年末に向ってフル稼働している医療【病院】や行政【県庁・市役所】は追い込みに入っているのではないでしょうか。
  私は、今年気になる課題が多い年でもあったと思います。
自分が経験して思った事は、若者の1人として失業した頃に一番は雇用対策の整備です。市原市では、就職支援センターが出来たけど、設備は不十分でした。
 メリットでは、千葉市まで行かなくても求人紹介が見れる事ですが、デメリットで言えば、キャリアカウンセラーによる相談は月に第一第三月曜日のみ受け付けているが、いつでもアドバイスや相談できる様に就職支援の整備が必要だと思いました。
  船橋市にある若者キャリアセンターは月〜金曜日の毎日キャリアアドバイザも求人紹介も就職セミナーや面接の練習も履歴書チェックも出来る設備がありますが、市原市も千葉市もキャリアセンターの様に一本化した就職支援センターが必要だと感じました。

若者雇用環境整備化が必要と今後も訴えます。
地域医療についても大きな課題の一つです。

 医師不足が、市原市では死活問題となっています。
それもそのはず、今まで受けられていた医療も緊急時に受け入れる医療も医師不足だけで、出来なくなってしまっている環境があるのが実態でした。
 特に自分の母の入院や手術を通して体験しましたが、市原市内の病院で入院や手術が医師が居ないと言うことで、木更津市で入院したり、四街道市で手術をしたりと今まで立て続けにありましたが、市内で受け入れが難しくなっている。
 それに一次救急二次救急三次救急の医療体制ですが、三次救急を今まで受け入れ出来ていた病院が辞退していることで重傷患者の命綱に不安が出来てしまった事です。
 今、近場で受け入れられる所は千葉市美浜区の高度救急センターや療養センターや海浜病院などヘリポートの設備により、搬送されてくる事も多いそうです。
 市原市は横浜に次いで2番目に大きい市である訳ですから、これから先を見据えれば「住んでて良かった市原市」として「住みたい市原市」にして行かねばならないので、その為に医療は備えなければならないと思います。
 今後もそうした医療問題にも考えていければと思います。

体調を崩しておりました。

  皆さん、毎日ブログ更新が果たせず、今まで寝込んでおりました。
 職場・親・耳鼻科など度重なる中で疲れもあったかも知れないけど、体調管理をもう少ししっかりしなければいけなかったと今、反省するばかりです。

 25日、職場のクリスマス会当日の朝のことでした。
朝、起きると体の節々が痛んで何だか調子が冴えなかったのに気付いていたけど、そう気にはしなかったがそれが油断した事になるとは思ってもいなかった。
 職場のクリスマス会は、地元小学生をはじめ、ボランティアの仲間やサンタのおかげで盛大に行われ、高齢者のみんなも大変喜んでいた。
 それはそれで本当に良かったんです。しかし業務が終わる夜には、朝の節々が痛くなって行き、頭痛にも響き始めた。
 しかも、体が熱る様な感じもあり、その日の夜職場の体温計で計ったら何と…37.8℃もあった
 非常にショックを隠しきれなかった…職場で頑張り始めた自分としては何とも言い様の無いショックで結局休みたくなかったけど、職場を休む結果となってしまい、職場の社長を始めとして先輩のみんなにご迷惑をお掛けした形となってしまった。自分に悔しいけど、とにかくこの2日間の挽回を果たしたいが、今年も残すところ明日で最後になってしまう。
 来年からは、生活最優先年として自分の自己管理はもちろんの事、仕事で頑張るしかない
 常に0からのスタートである。しっかりと頑張る今までにない職場で出会ったのだから頑張る気持ちと初心を忘れず、頑張りたいと思います。

年賀状は贈り物だと思う

2e94937b.jpg

  年賀状は今日までに出すと、新年1月1日元旦に届くとされています。
 年賀状は、贈り物だと思う。という様にたった一枚の小さな旅は年賀状です。
その旅には、旅人や荷物や指輪やセーターもジャンバーも入らないけど、年賀状には自分の気持ちや想いが入れられる。
 心を込めた気持ちを運んでくれる年賀状をこれからも大切な人に贈りたいそんな意味も込めて出してみてはいかがですか。

 私は、追加分も合わせて12月23日日曜日に全て出し終えました。
新しく贈ってくれた人には、心を込めた贈り物を贈ってあげたいです。

 今日の写真は、『郵便配達』です。日本郵政公社になってから郵便局の新しい年を迎えます。今までとは変わらない郵便事業も普通の会社と同じで休みがあるので、年賀状の交換が出来なくなった事が唯一の不便です。

薬害肝炎訴訟で新局面=政治責任は?【特報】

  昨日、福田総理がようやく重い腰を上げる報道だった。
それは、薬害肝炎の訴訟原告団の要求している【患者全員の一律救済】で福田総理は与党協議で救済する法案を議員立法で今国会に提出して成立を目指すことを明らかにした。

 それに対し、原告団は「大きな一歩」とする一方で、若干名の原告者は「何度も裏切られた気持ちがあるので…」というように進展に受け入れる一方で不安な声もあったが、それもそのはずで今まで会談拒否してきた姿勢を総理も舛添大臣も見せてきた点もある。
今回の決断は総理ご自身よりも何らかの動きはあったと思うが、実際の国が本来負わなければならない責任が明確化されるのかが疑問です。
 それがまたパフォーマンスに過ぎなければ良いのですが、報道を受けて私自身もその辺の責任の所在が明らかにされることを求めます。

 今朝の千葉日報で、「県政この一年」というジャンルで特集記事が掲載されていたのを見ました。
 記事に寄ると、民主党が政治決戦の中で、県政界で民主党が躍進した事だ。
確かに自民党には及ばないが、民主が議席を12議席から21議席拡大した事は躍進した事になるし、評価出来る点も多い。
 しかし、どうでしょうか。民主の県議選で本来改めなきゃいけない点もあるはずなんですが、その辺はどうなのか気になります。
 詳細は省略しますが、市原市選挙区の県議選での戦い方です。
そして、今回の県議会の前であった当時12議席の頃にさかのぼるが、費用弁償廃止を一時否決した当初の責任は未だ解らない。
 何故、あの時否決したのか…当時の県議団代表は今では参議院議員だが、費用弁償廃止する必要性が無い様なことも一時は言っていた。
 今回躍進したが、今後の県政運営がどうなるのか気にもなりますが、少なくとも自民との対立軸は明確にし、責任ある県政運営をして欲しいと願う。

 二つの評価でまとめて言うと、責任と所在を明確化をすることと一定の評価する感じです。

予想外か、予定外か!?

8f85639d.jpg

  もうすぐ年末というか今日はクリスマスという事で、ディサービスでもクリスマス会が両日共に行われる。
 クリスマスは何処もイルミネーションに包まれている。カップルの幸せな一時を過すとも言われているけど、家族でも過すというのもありだけど、子供にプレゼントを買ってあげる親もサンタ役としては痛い出費かな。
 私は親父を小学2年の頃に亡くして以来、お袋がサンタ役を今までしてくれていたのを思う。でも、働き出したら今度は俺がお袋にプレゼントをするサンタ役になっていた。今まで育ててくれたんだから、サンタからのプレゼントがあったって良いよね。そんな訳で、お袋に何をプレゼントしようか考えています。c00e8684.jpg

 クリスマスの街にこんなトレーラーが2台も走っていたので、思わず

それから、一枚目の写真はサンタが登場メリークリスマス素敵な夜をお過ごし下さい。
 
ちなみに私は、クリスマスの予定も大晦日〜元旦までの予定が崩れました。
予定外な事に何処も休みに入りつつある為にみんな里帰りになっている。
予定の立直しは考えてもいるが、今更立て直すのもどうかと思うので、粛々と新年を迎えようと思います。

粛々と年が過ぎて行く事を…。

  今日は、職場で週間予定表を見ました。日祝月曜日〜日までが書いてありましたが、28日は忘年会で29日から年末年始休暇が始まる様になっていました。もう今年も終わるんですねぇ〜。
  早いもので、この一年も本当に色々あって感じた事が多かった。
特に選挙の年という事で15年に一度重なる統一地方選では、参院選と県議選と市議選などが度重なった事でした。d5e37e0e.jpg
eb8f67bf.jpg11b28daf.jpg

 

 



この選挙戦では誰もが暮らしに根ざす政治への転換を訴える想いでした。
945fb865.jpg

 ユニバーサルウォークにも参加。
立ち上げたフレンドリーサークルフェリーチェタイムも参加しました。

写真右側の車椅子を押している私。

2c1c8180.jpg

他にも市原市民祭り練り踊りにも参加したり、地元門前市にも参加するなど地域活動にも積極的に行ってきた事で、市原市の色んなことが解ってきます。

自分がこの市原市で生まれ育って24年間で知らなかった事もこの一年だけじゃないけど、地域の事も知るようになった事はある意味新鮮だった。

もちろん、これからも機会があれば無理の無い程度に地元市原市での活動もして行ければと思いますが、これからは暮らし最優先な通年の豊富にしていきたいと思っているので、これからも仕事と家庭の両立に頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します
 23日は、自宅で大掃除と言っても以前にもしていたので、色々片付けて整理整頓していきたいと思います。

続きを読む
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ