千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2007年01月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

もうあっという間の一月でしたぁ…。

  早い事月ももう終わりです…。昨年の年末から今年の元旦と七日間はお正月ムードで新年を迎えたあの日からもう今日で月末日です。本当に早い物ですねぇ〜。あっという間な感じがします。

 さて、今日が末日と言う事もあって千葉市中央郵便局へ行って年金の支払いにも行ったり、千葉市役所のある職員と会う約束(仮に予定しています)なのですが、仕事の休憩時間の合間にすることだから二つの事が出来るかどうか微妙な所です。

 話題が変わるのですが、以前行われた山本友子県議の事務所開きの後に市原市役所へ行って市民税課へ行って市民税納付書を貰いに行きました。というのも私がだらしないせいなのですが、納付書を紛失してしまったからなのです。ところが市民税課へ行ったら、職員が『会社で支払った確認が取れていない』と言う回答でした。えっいや、違う様な気がした。会社へ訪ねると、以前働いていた収入に応じて支払う税金なので、辞めた後に私の家に納付書が送られているはずで、会社から払う事はしていないとの事でした。

 確かに今の会社は働き始めたばかりなので、当然な事ですから市役所でまちが間違っているというか私の家に納付書が送られているのだからもう一回きちっと確認を取らなきゃいけないので、今日にも電話で問い合わせる事にする。

 今日は末日なので、早めにけりをつけるものはしっかりつけておかなきゃね。

私の仕事

d1fbf80f.jpg 今日は私の仕事をお届け致します。今月もあっという間にもう終わり、お次は2月へ突入しようとしています。 今月までに遅くてもケース記録のまとめ印刷や食事量などのまとめなどの整理に追われています

 パソコンに向き合っていると目が痛くなります疲労ももちろんでずーっと向き合っているとやはりだるくなって疲れます。

 仕事の他にも後援会活動なども含めて山積み状態になりつつあるので、それをちゃんと整理しなくてはいけないんだけど、若いながら上手く出来ていません。それこそ周りに迷惑を掛けてしまっています。

 それでも、出来る限り仕事だけはしっかりやらなきゃと思って頑張っていますでも頑張り過ぎるから無理してしまい良くないのです。

 当分は休養とりたいと思っています。

市原市の駅頭に立つ

  皆さん〜こん☆★は〜今朝は一段と寒さが厳しかったですね。

 一昨日の27日に行われた市民ネットワーク千葉県【通称:県ネット】の総会が行われてから初の駅頭として、JR姉ヶ崎駅前(市原市姉崎)で立った。

 先ず、県ネット総会では、4月の統一地方選での政策公約【通称:マニフェスト】で『STOP!格差社会』を基本理念に掲げました。

 基本理念での政策については、

《議員年金廃止》

《八場ダム大型公共事業の見直し》

《若者・中高年齢者・女性の再就職支援》

《男女共に子育て・仕事の両立出来る支援》 等です。

 県・市議会議員が二期以上勤めた場合に議員年金が受けられる様なシステムについては、庶民との格差は当然あると思います。

 議員だから沢山の年金額が貰えて、庶民は働きながら年金を支払って貰う額は差が付く程の金額で議員は、貰いすぎという意識は多いと思います。私なんか働いても年金を支払えば手元に残る給与額は満足いく事ではありません。議員年金を廃しして、市県民等々と対等にすべきと考えます。

 また、再就職支援という雇用課題については、働く者も働こうという人も誰もがチャレンジ誠心が起こせる環境が必要と思っています。そういった面ではネットとの考えは一致しています。以前から私個人でも訴えている様に介護福祉業界では、人の身を支える尊い仕事柄で一般企業や公務員との給与の差についておかしいと思いながらも見直すべきだと考えてきました。

 介護職が公務員化して、働く者が報われる保障があれば良いのにと常々思いますだからこそ、福祉も医療も充実されなければならないのです。

 また、子育てについては、まだ結婚していない僕ですが、将来にあたって結婚した時に子供が次期に生まれてくると思います。しかし、上記に挙げている介護福祉給与などだけでは、到底子供を育てていくには大変厳しいし、結婚したいわば妻となった人も共働きしなくては子供一人育てていけなくなってくると思います。だからこそ、女性が子供を産んでも子育て費が足りない若しくは困る様な事があってはならないという事からも安心して生んで育てる事が出来る子育て支援は本当になくてはならないものと思います。80b0700a.jpg

幼い頃から大きくなって成長していく子供が安心して育てていける事が、必要なんです

そして、この子が将来に夢と希望を胸に意欲が持てる社会を創っていかなくてはいけないと思う。

  今日から国会が始まりました。格差是正を問う小沢さんも今度の参議院選でどうなるのかが注目です。 しかしながら、このままでは良くないのは明らかです。

 それは、『後期高齢者医療制度』が2008年から入らなくてはいけなくなるのです。そうなると、他の方と同じ様に医療保険を支払わなくてはならなくなると、年金と介護保険・生活費(食べたりする最低限の生活するお金)にプラスアルファで医療費負担になったら、絶対暮らしていく事は困難になります。

 そうしたら、高齢者の方も体調が悪い時には病院にも行けずに自宅で横になっているだけで終わってしまうという事になったら辛いです。これほど辛いものはないと思う位です。(自分なら正直辛い…。)そうした格差社会を今止めなければ、いけない時に来ています6445dc8b.jpg

 そうした事を共に声を挙げて行きたいと思っています

 さぁ共に声を挙げよう

市原市民ネットワーク

演歌歌手ライブ

8fe38d4a.jpg福祉施設に演歌歌手

 今日、私が勤める高齢者福祉施設(千葉市中央区)にて演歌歌手来演されました。

というかですねぇ〜この方は実は何を隠そう女装している男なのです

 歌手の方は、木内静香さんという方で平成13年10月にCRSよりデビューしたそうです。公式ホームページはこちらです

 木内静香公式ホームページ

入所者の方は、演歌歌手からの贈り物として歌新舞踊・音響等々を堪能されました。良かったわという声も多かったです039bdf5d.jpg
華麗なる踊りに炭坑節を入所者やスタッフも一緒に踊ったりしました。0953d572.jpg

終わりに入所者一人ひとりに握手して回る木内さん入所者からも感謝と感激のお声が聞こえてきました

あんな事こんな事NEWS

857a6dc4.jpg

 皆さん〜おはよう御座いま〜すさて、今日も一日の始まりです

仕事に行く準備をしなきゃねぇ〜忘れっぽいから何かしら1個は忘れるこれは明らかにだらしない癖が中々治らないもんでさぁ〜正直困ってます

 お袋が居ればねぇ〜でも今は居ないからしっかりしなきゃと言ってもこれが中々治らないのが悩みの種です。

 昨夜は、みんなに出会う事が出来たオフ会でパワーを頂いたのだから頑張らなきゃオフ会は今後も自らがみんなで協力して開催したいと思います。

 共に創りあげて、楽しみをみんなで創って思い出を沢山創るという想いで頑張りますコミュニケーションで交流を図る為、飲み会だけでなく、土日を含めて一日遊びに行く事やパーティや宿泊行事なども開催していける様にしたいと想う。

 これは、私の経験上からボランティア活動の経験を活かしてきっかけ創りに繋げるパイプを創ります是非、お楽しみに☆

 Mixi〜ミクシィで出会ったマイミク66件以上の会員にもメッセージメールのメルマガ機能を創る方向も検討。配信機能を利用してイベント情報のお知らせ出来る仕組み作りをします。

 コミュニケーションを通じて豊かな交流へ

あっちらこっちら出会いの道

2c99964c.jpg  今日も超〜お疲れ〜って感じです。でも何より出会いがあった時が何より嬉しいですよね(^.^)

  今朝は実家で片付け掃除をしながらバタバタして1日が始まりました。 午後からは千葉県ネットワークの定期総会で千葉市内のホテルにて出席する。 しかしながら、ぼーっとし始め睡魔が襲う(-.-)zzz 申し訳ない気持ちで途中退席をしました。

 その後、職場の近いホテルだったので職場に寄って市原に戻った。 その後、夜に津田沼でオフ会があり、電車で向かった 始めはどんな仲間が参加して交流が生まれるのか、正直ドキワクでした。 参加してお互いに自己紹介から話題に乗って話しに花が咲き盛り上がって楽しかったです(^O^)  まだレクリエーションでの景品も高価なものから様々なプレゼントを貰い更に盛り上がって楽しかったです)^o^(盛り上がりは二次会はカラオケにまで延長戦へ突入。 参加してくれたみんなは何とも言えない歌声で上手過ぎる位で歌手になれる位でしたぁ(^o^) 大変良い歌声を聴くことが出来て圧倒されちゃいましたぁ(^^)/ 本当に今日出会ったみんなに感謝感激ですありがとう☆またこのような形でオフ会を開きたいと思います。本当にありがとうございました_(._.)_

〜福祉レポート〜

介護福祉業界に革変を

 今や介護福祉業界では、少子高齢社会に伴うことにより介護職員(ケアを提供する側)が軒並み減っているのが、現状です。また、市内市外ではいたりつくせりの状態で施設運営している事実際にあります。

 また雇用の問題では、社員希望で入職採用された方が半年若しくは1年経っても社員にしない施設もあるのが現状です。その被害の対象が主婦世代です。

 昨日の山本議員の後援会事務所開きにてそうした話しをすることが出来ました。今日は県ネット総会出席するのですが、そうした話しもあると思いますが、今介護者の給与若しくは一律手当ての支給などをするなどの見直しが必要と思うし、前回のブログでも書いた様に養成研修の条件などを見直しし、条件内容枠を広げるなどをしたら良いのにと思います。

 介護者が減る事は、給与の面で生活が厳しいという面でも一般企業と比べたら大差があるのです。そうなると、そこでの見直しとして介護職公務員化にする事で給与や賞与の安定保障する事や出来高制で給与の見直しを図るなど介護福祉緩和をした方が良いと思います。

 また、介護の現場も医療の現場でも同じくして、何かあった場合にも傷病手当が必ず機能する様にしたりする事も必要だと思います。

 そして、雇用問題で挙げた様に契約条件に反した場合や労働基準法にも反した場合にもそれに対応する様に罰則規定を定めた方が良いと考えます。

 とにかく、介護も看護も働く者が報われる社会構築が必要と考えます。

ネットワーク事務所開き

148ceebc.jpg   今日午前11時から市原市国分寺台にて市原市民ネットワーク事務所で山本友子県議会議員候補予定者事務所開きが行われました。

 県議2期目に向けて、さらにパワーアップしていく山本さん☆来場者も政治への関心が今までのマスメディアからもそしてネット支援者等々が来場されました。662c7748.jpg

お出迎え写真?ちなみに私は、10時過ぎに到着してから事務所開きの準備に取りかかりながらも来場されるのを心待ちにしていた私にとってこんなに来て下さった事は嬉しい限りでした。 なにしろ今日の天気は一つない快晴に恵まれた事務所開きに相応しいくらいで良い元気づけにもなり、気合い注入です

 来場者も揃った所で事務所開きが始まった。

89979f35.jpg山本さんはこれまでの県議会についてややってきた議会での仕事とこれからについても一つ一つ丁寧に解りやすく議会報告などをしました。

 2期目に向けた挑戦の幕は切って落とされた様に思いました。いざ、これからですね☆

 その後、市議選に立候補予定者3名も挨拶した後、各スタッフメンバーから支援者等々の挨拶をしました。d9afbadf.jpg

 スタッフメンバ−を含めた支援者の挨拶は早いもので、いつの間にか回ってきました。

私は、4年前の選挙以来で今回2回目の活動が始まるにあたって、4年前の20歳の頃に政治に関わり始めた時に振り返りながら想いを伝えた。6445dc8b.jpg
そう、あの頃は、政治なんて正直興味無かったというのか関心も薄くて、考えた事無かった私でした。

 だけど、『ネット議員(U議員)の方が、初めて私に声を掛けた事がきっかけだったんだよなぁ〜と思い出を振り返ると「そうねぇ〜あの頃彼と出会った事が懐かしいわねぇ」と笑顔でうなずいていた。あれから始まった4年前の県議選から関わった事で、地域の事がよく見える様になったと思う様になったし、生活自体が政治で直結しているという感触が肌身で感じる様になった事が一つの変化だったと思います。そして、介護の現場で活躍している私も介護への課題や環境問題(特に残土・不法投棄問題・海上汚染とごみの漂着と産業廃棄物等々)も私たち生活にとって切っても切れない問題でありながらも政治の場において山本さんは頑張っている姿を議会で見ました。だからこそ、更なるチャレンジアップで2期目に望んで欲しいと思いました。

 若年層だけでなく、政治離れから生じる投票率の低下が一つの数値として形に表れているのが現状であるし、もっと若者に声を掛けて、気軽に何でも話せる場をお母さんの様な立場で身近に話せたら良いと思います。それを出来るのがネットであり、山本さんなのだと思います』という様に挨拶というか想いを山本さんをはじめとして、ネット議員や支援者にお話しをさせて頂く事が出来ました。6a1c9c6b.jpg

みんなの挨拶が終わって立食パーティで美味しいお食事会も後半を迎えて、みんなで記念撮影

ネットは網目の様にネットワークを創って、共に地域が市民の手で根ざされた政治を声に挙げてこれからも頑張ります80b0700a.jpg

子供が将来自分の様に大人になる時もなった時も夢と希望(やる気の持てるチャレンジ心)が持てる様にしていきたいよねぇ〜というと山本さんは「あなたも子供よ」とか何とか言いながら突っ込みを入れる(笑)

 これからも託せる様に頑張らなきゃね☆

自転車は大事な足

  a656581a.jpg千葉市にある無料自転車空気入れが必需品です。

こん☆★は〜チャリで駆け巡っているヅマットです

朝は初の早番ということで、午前五時半頃に起きてからブログをちょっと見てから職場へチャリレッツゴー朝6時40分には職場へ到着して着替えて現場に入る。入所者を起していく事から始まるのですが、何故か急に腰痛が響いた

 何度か動いているうちに治ったけど、腰痛検査を近いうちに受ける予定です。

 仕事は、無事に終わったので、熊さん活動へ。朝は出来なかったことも夕方に手伝う事が出来たので、やったことに達成感もあって良かったです。明日の朝も熊さん活動で頑張りたいと思います。

 さて、明日からもまた自転車が手放せない位の忙しさに追われることでしょう。というのも明日は熊さん活動の後に市原に戻って県議候補予定者の事務所開きに行きます。その後も実家でやる事づくしです。

 本当に千葉でも市原でも自転車で走り回っている私ですが、空気入れは私にとって必需品です。の免許はあるけど、マイカーが無いので、自転車です。交通機関を利用する事もあるけど、自転車は環境に優しい

 明日もヅマ〜ット頑張りま〜す

人員不足の現状

bdc16a37.jpg 皆さん〜こん☆★は〓ヅマットです☆ 介護の現場で働く私。今朝から色々な不慮な事故や不幸が重なって慌しい日が始まった。事故は夜勤明けでの出来事でした。ベットから起す際にベットの下に右ふくろはぎを引っ掛けてしまい、皮が剥離して大量の出血があった。

 来た頃には事故の対応として外科の外来受診の為、川鉄病院へ明日も受診の為、職員待機という事で遅番から早番への勤務変更となった。 残念なのは、熊さんと約束していた駅頭が手伝えなくなった事なのです_(._.)_ では何故、こうした事故が起きたのか。それは、危篤な入所者の急変があるのではないか、又、コール頻回の入所者が起きた場合の対応など周りに迫り来るう状況と追い詰められそうな緊迫感から焦りが生じたものと思われる。

こうした対応を夜勤者一人での対応は厳しいと感じるも厚生省の平均や職員不足などの悪影響が問題です。又、来月は職員が一人退職した後、再来月にもまた一人退職します。 こうなると人手不足は更に増しそうです。

 私は、思うには少子高齢社会において、介護を必要とされる入所者が増える一方で、介護者ケアスタッフが少ないという事が現状なので、介護の現場が追いついていないのです。今必要なのは、スタッフの増員です。しかし、その為には必要条件というか課題があるのです。給与の見直し(特に厚生労働省や地方です)養成講座の拡大と充実を図ることなどが必要と考えます。

 明日も早朝7時出勤。もう寝ます!!それから熊さん本当に申し訳ない(>_<、)

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ