こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

2006年05月

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ  介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

〜福祉レポート〜

 ◆今日から新職場勤務を終えて


 今日(22日)より新しい職場での勤務を始めました。以前勤務していたグループホームを先月21日に退職し、今月転職をしました。退職理由は母の様子を見守る為、同居する事です。3月に糖尿病性腎症で入院し、同月の25日に透析手術を終えた訳ですが、母の一人暮らしは厳しいという主治医や看護師長の意見から今回退職せざる得なかった訳ですが、今回の新職は試用期間2週間という期間の中で定められている。2週間の試用期間が過ぎると、新職で今後も長く働いていけるかどうかの話し合われる。この2週間を精一杯頑張って参りたいと思います。

◆母は落ち着き傾向へ


 先月25日に退院した母の近況報告です。今までは退院した帝京大学市原病院で透析を今まで通り受けてきましたが、病院への患者も多い為、今月22日より駅前の透析専用の病院へ転院して現在は同病院にて透析を受けている。しかし、透析後に血圧が下がってしまいふらつきがあるようだが、送迎サービスによりサポートされているので、非常に助かっている。また在宅では身体障害者対象に自立支援費制度により在宅サービスを週3日の火・木・土に来て頂いているが、土曜日は午前中だけの為、出来る限り母の様子をみたりしている。バイタル管理や服薬管理、食事管理などを行いながらも家事も少しずつこなすようにしている。今後も透析が少しずつ慣れていけばと思っている。

フェリーチェタイム大交流会にむけて

0ecee651.jpg

◆フェリーチェ大交流会開催地変更へ


 今月日に行われるフェリーチェ大交流会の開催地を昨年とは違う場所での開催する意向を示しており、検討する考えである。昨年の開催は九十九里浜片貝海岸での開催でしたが、本年は場所を変えて新たなフェリーチェ交流に向けて踏み出して生きたいと思う。 

 現在候補地とされている場所は、千葉県山武郡九十九里町にある浜松屋「向島」という場所が良いのではということで、検討されている。明日にも現地の下見をして施設の方会う予定で確定される見通し。浜松屋は車椅子の障害者用トイレの設備が良いという好環境に適している様です。また、海に面しており駐車スペースも広く参加者が車での参加も可能である為、参加者も増える見通し。是非ご参加下さい。 詳しくは、フレンドリーサークルフェリーチェタイムを御覧下さい。たくさんの海の幸が堪能出来ます。

◆フェリーチェ代表選立候補表明


 上記のフェリーチェ大交流会(総会)で検討:代表及びメイン(運営)スタッフ選出=代表・顧問・幹事の3役選出。で立候補する事を決めました。現在立候補(推薦)を表明している岩澤氏に引き続き2人目となる代表選で参加者全員に投票され、承認する方針です。代表選一騎打ちの可能性もある事から代表選でどちらが代表になるか未定。結果については28日当日午前中にも確定する。

フレンドリ−サ−クル〜Felice Time〜

bf71b7bd.jpg

◆総会に向けて検討へ


 昨年月に発足したフレンドリーサークルフェリーチェタイムの1周年目を迎えるにあたって、今月日に千葉県九十九里浜片貝海岸にて「焼きはまぐりグルメツアー併せてディスカッション総会」について私は、仲間の皆さんに問う総会としていきたいと思っています。  検討課題は以下の通り。

 検討1:サークル(団体)登録について=基準に則った会の趣旨や目的を決議。

 検討2:会員制度について=会費を設置し、情報発信への事務費等に使用。

 検討3:代表及びメイン(運営)スタッフ選出=代表・顧問・幹事の3役選出。

 検討4:上記検討1に盛り込むのですが、会としてどんな会(趣旨)にしたいのか?    そして、活動場所でどんな活動をしていきたいか?(目的)

 検討5:問題点発生時の対応策について=人間関係や活動内での事故等の各諸問題における対応としての話し合う場を設置。

 フェリーチェタイムは当初の発足では、代表という名目は特に設けませんでしたが、今後の長い活動にしていく持続可能な友好社会参加を目指す為にも基本構想での柱を決める時が来たのではないかと思います。 会では、一人一人の意見でしっかりとした話し合いの出来る会としていく事の必要性が問われていると思いますので、今後とも一人の意見を多彩に活用していける様、採択していきたいと思っております。この会では、司会進行と取りまとめ役や海外の通訳を設置して話し合いをしていく事としている。

今日の一日3

f8c6bcf2.gif

国保年金の手続きへ


 今日の午前中は、市原市役所の国民年金課・社会保険課・市民税課へ行って、支払いなどの手続きに行ってきました。社会保険課の窓口には市民の方が手続きに来ている事もあるんですが、中には役職員の態度が悪く手続きが出来なかったというふうに苦情に来ていた方もいました。保険料支払いの」手続きに説明が上手く行き届かない事もあるようで役職員教育にもまた一つ求めらている様です。そうした中で、市長はお昼休憩後は議会のない日を除き、市役所の中を巡回して職員とコミュニケーションを図り状況把握などに勤めている。

昼食は市民ネットへ


 お昼は、市役所隣にある市原市民ネットワーク無所属市民の会におじゃましました。昼食中という事もあり自家製の太巻きやお茶菓子や果物を頂き、召し上がってきました。県議・市議など事務職員もいる中で、最近の市原と自分の近況を語り合うなどの時間を過ごした。特に今話題の自民党県議の継続審議【否決】となった男女共同参画条例案だった。それについて県民に対するアンケート調査紙の発送作業をしていたが、私自身も障害者差別をなくす為の条例案が自民党に否決あるいは継続審議になったりした事が千葉県議会だけでなく、千葉県の問題だと思います。皆さんはどう思いますか????

〜環境THE WAVE NEWS〜

959d6516.jpg

里山1日体験に参加してきました!!


 5月9日(火曜日)、市原市小敷谷の教育の森にて【自然観察と里山活動1日体験】が行われ、参加してきました。環境の活動はGONET引退してからの事。     今日の参加者は40名程の参加者がおり、ワイワイと賑やかな参加となった。里山活動の実行委員の方々は朝7時には現地で準備をしていたとの事で、準備の甲斐もあって顔を揃えて出迎えてくれた。

 集まってから、自己紹介をしてから活動の趣旨説明や今日の行程などの説明をしたあと、早速里山を歩きました。裏山の中に生きている自然植物の名前を説明やトンボ池の生き物などの説明をして下さいました。そんな中、裏山の脇を流れる川にてヤゴからトンボに孵化する瞬間を見ました。丁度雨が降った後という事もあり、ヤゴが孵化する事の条件にあっていた様です。森林浴は、精神的な癒しにもなるので非常に良い。また鳥の鳴き声が出迎えてくれているかのように…。杉の皮むき作業では鋭い鎌で皮を剥ぎリ取る作業だが、良い仕事だけに肉体労働的に体力はかなり消費する。綿花では昔の道具を使って綿の中にある種を取り除く作業で取り除いた種は、新たに種まきををして綿花を育てるという自然な教育です。これぞまさに愛と汗の幸せの種まき運動である。最後に竹炭作りで竹をドラム缶などで作った自家製の釜戸に詰めて熱で竹を蒸して竹炭にするといろんな物に使えるんだそうです。

お土産に里山で獲れたたけのこと竹炭を頂きました。

5/9市原市古敷谷教育の森で実施した一日活動体験の記念写真!
草刈り、杉の皮むき作業、綿花の種まき、竹炭作りを参加者全員で体験しました。「いちはら里山クラブ」の皆様、事前準備と当日のお世話で大変ご苦労様でした。
「いちはら里山クラブ」では一緒に活動する仲間を募集しています。

今日の一日3

◆午前中はPR活動へ


 今日の午前中は地元の市役所へ行き、母の支援費制度の関係で介護時間の申請に障碍福祉課へ行って手続きをしてきました。 母は病院から退院して以前と同じように居宅介護で週3日に来て頂き、御飯の調理をして頂いている。

 母は帝京医大にて透析を受けているが、まだ慣れないせいなのか血圧がダウンしてしまいふらついてしまうことがあって心配だった。通院の介助も支援費制度で賄われているが、週3日の透析に県の循環器病院に通うと支援費時間では足りないことから申請をしてきました。

 自分も福祉の仕事を今までしてきた私は、サービスをする側とされる側の両面の立場から福祉の視野が見えて日々勉強にもなる。しかし、何よりも息子の私としては母と一緒に居てあげられるのは息子の私1人。

 母は洗濯や掃除や外へ出掛ける事は全く出来ない訳でもないが透析の日は体調もいつものようには行かないようです。

 障碍福祉課を後にした私は、道路管理課、建設管理課、道路維持課などによって駅構内のポスター掲示の御願いに廻ったり、ボランティアセンターなどに行ってポスターを貼って頂いたりしました。

◆午後は急遽面接へ


 午後は、千葉県社会福祉協議会・県社会福祉人材センターへ行ってきました。県社協はポスターのデザインなどのアドバイスを頂くなどの御意見を沢山頂いてきました。  人材センターでは、とある社会福祉施設の募集にて連絡をして頂いた所、先方より即日お会いしたいとの事で、履歴書の方や服装の準備も整わないままの状態で行かせて頂きました。その後は、再度面接をさせて頂く事に決まって、準備をしていきたいです。

人と人のつながり

39589617.jpg

◆サークルポスターを貼ってくれたお店に感謝!!


 今日の午後3時にサークル(フレンドリーサークルフェリーチェタイム)の仲間に頼んだポスターを受け取りに行く為、千葉市稲毛区園生町のチャイニーズガーデン龍饗(ロンチャン) 天台店にて待ち合わせをしていました。仲間はポスターが完成してから多数の印刷をして加工してくれた200部数相当を持って来てくれました。このポスターやチラシは今後の広報活動に使うのですが、今回紹介させて頂く中華飯店にてポスター掲示の御願いを致しました。 店長は、フェリーチェタイムの活動に関心を寄せて頂き、快く了承して下さって貼って頂く事が出来ました。(A31枚・A42枚)を貼って頂きました。 

 今回の協賛店でポスター掲示は第1号という事もあって、今後の活動が広まっていく事が自分の中でも期待出来そうです。サークルはみんながあってのフェリーチェタイムの活動があるので、みんなで楽しいサークルを創っていきたい!!今回お店の超〜オススメグルメを御紹介致します。プリプリのエビがたまらずに最高です!!

GONET活動

◆GONET、本日引退


 今日、午後3時に私はごみゼロネットちば21(通称:GONET)を引退する事で承認することに致しました。 環境活動は今後も自らの出来る範囲で行うことと致します。 有り難う御座いました。

 「環境シンポジウム千葉会議」については、今後も実行委員として活動を継続していく事で変わりないとしています。

The環境(美化)活動化に向けて   

740d4d23.jpg

 ◆【自然観察と里山活動1日体験】しませんか!!


 今日は自然環境のイベント情報をPRしたいと思います。この活動情報提供者は私の友人の方からお知らせがあり、私も参加します。是非、あなたも一緒に大自然のあふれる里山に行ってみませんか!!

[詳細]平成日火曜日午前時〜午後時(雨天中止)      場所は市原市古敷谷の教育の森で集合場所は小湊鉄道里見駅駐車場にて集合です。JR東京・千葉からは東京〜千葉〜JR内房線君津・木更津方面で五井駅下車乗換で小湊鉄道〜里見駅へ         参加費無料!!   

 [持参]御弁当・飲み物・軍手・作業出来る服装であれば長靴を履いておくと良いでしょう!また、参加者全員サービス豚汁とケーキがごちそうになれるそうですので、楽しみですよ!!

 [時間の行程] 時〜時半:挨拶・諸説明

時半〜時:自然観察・裏山・杉林などへ講師の方散策

時〜時半昼食・自由散策(トンボ池)

時〜時綿花の種まき・竹炭作り・草刈と杉の皮むき

          時:後片付けし、終了

 [申込方法]下記の連絡へメールかFAXでお送り下さい。                           先着名で日の土曜日〆切となります。必要項目と致しましては、ボランティア保険加入により、住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上ご応募下さい。

 [連絡先] 千葉県袖ヶ浦市長浦拓2−580−148千葉里山センター事務局1日体験受付係までどしどしご応募下さい。 

0438−62−8895   FAX0438−60−1522   info@chiba-satoyama.net ちば里山センターホームページ 

【自然観察と里山活動1日体験】情報

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ