千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

実務研修修了×ブログ復帰へ

     皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です
  大変、ご無沙汰しておりましたが、本日よりブログを復帰致しま〜す
今日のヅマットニュースはこのニュースからです。
◆介護支援専門員実務研修が無事に修了しました。
   昨年の10月に行われた介護支援専門員実務研修受講試験に合格(11月22日発表)した後に合格者だけが受講する実務研修が17日間(90時間)に渡って行われ、無事に6月3日土曜日に修了することができました。
img068image
  振り返ると長く感じましたが、やっと終わったという感と同時に達成感も感じています。
同じ受講生とグループワークで討議したり、発表したりしながらの17日間で、充実した研修だったと思います。  研修受講後、介護支援専門員として直ぐに働く予定のある受講生もいれば、特に予定はないという受講生もいました。
  私は、予定はありませんが、この研修が修了したからといって、介護支援専門員となった訳ではなく、都道府県知事に登録して、交付書が付与されて初めて資格を得ることになります。同じグループ仲間には直ぐに登録書類を出した仲間もいました。
  
グループワークで共に学んだ仲間の中にも直ぐに介護支援専門員の仕事をする仲間も居て、これからの高齢社会に向けて、寄り添うことのできる介護支援専門員として活躍して欲しいと思っています。これからの福祉も子育ても医療も寄り添うことがあ求められています。
  人と自然に寄り添える社会になるよう自分も頑張ります。

  

千葉市長選挙、くまがい市長3期目の当選☆彡

   皆さん、こん☆★わぁ〜こうづま和弘です
  久々のブログ更新ということで、これまでの出来事を振り返ります。
 先ずは、このニュースからです
任期満了に伴う千葉市長選挙が5月14日日曜日に告示され、28日に投開票され、現職のくまがい俊人市長が3期目の当選を果たすことができました。

 投票日当日、事務所に多くの支援者らが詰め掛け、結果を待ち望んでいました。
そして、夜8時丁度にテレビのテロップに『千葉市長選挙、くまがい俊人市長3期目当選確実』の速報が出されて、拍手と歓声が沸き上がりました。
imageimage
  今回の市長選挙では、現職と新人の一騎打ちとなった選挙戦でした。
imageimageimage
私は、くまがい俊人市長とともに『誰も置き去りにしない社会へ』『未来への責任とともに』を念頭に共有しながら、駅頭活動に取り組んできました。
  くまがい市長との駅頭活動を取り組んで、一人でも多くの市民にまちづくりに参加して欲しいという想いと市長選挙への関心をもっと身近に感じて欲しいなど色々な想いを携えながら活動に取り組むことができて良かったと思います。
imageimage
 これからも千葉市民の一人として、くまがい市政を支えるべく、千葉市の発展にも役に立てれるよう頑張りたいと思います。

☆おはようございます☆

      皆さん、おはようございます
  昨夜は、千葉市長選挙戦最後の演説が行われていました。
 残念ながら、私は、大切な尊敬するくまがい市長候補の最後の演説を聞くことも出来ず、立ち会うことも出来ませんでした。
  何故、立ち会えなかったか…それは申し上げにくいことですので、コメントを控えさせて頂きますが、このブログで伝えたいことは、くまがい俊人市長候補と三井市議会議員と出会うことが出来たことに感謝の気持ちでいっぱいです。
私の人生で、最も心に響き、何でも解ってくれた大切な人…心の兄弟のような存在です。
imageRSCN1799image
大切な兄であるくまがい市長と大切な姉である三井市議は私の心に残る言葉をかけてくれました。二人を見ていると同じ背中をしていて、誰に対しても等しく、自らの姿勢を持って、その先を見ては目の前に困っている人を救うことの出来る人です。
神様が困っている人を助けるという慈悲の心があるのではないでしょうか。
  慈悲とは、仏や菩薩が人々に楽を与え、苦しみを取り除くことを意味しているそうです。
一般的には、『思いやり』や『情け』という意味で使われています。
 私が辛かった時、心底助けてくれたのが人生の中で、二人だけでした。
  慈愛という言葉にもつながると思いますが、慈愛という言葉には、『深い愛情』という意味が含まれています。
  私は、深い愛情にも支えてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
駅頭でも活動でも恩返しには足りないかも知れないけれど、感謝の気持ちで取り組ませて頂くことが出来て良かったと思っています。
  私は、二人への感謝の気持ちを忘れません。本当にありがとうございました。
それでは、感謝の気持ちで投じてきます。

都政に挑戦する友人の応援に東京都へ

◆ひとり一人が輝くまちを!まちに森 ひとに愛
  今夜は、7月の東京都議会議員選挙に立候補を予定している元大田区議会議員3期の森愛さんの応援に大田区へ行ってきました。
image
  森さんとの出会いは、SNSのミクシィで出会いました。
当時、森さんは大田区議会議員でしたが、私のミクシィを見て、メッセージを頂き、友達申請をして下さって以来、活動を応援させていただいています。
  昨年の都知事選挙と同日に行われた都議会議員補欠選挙では、惜しくも落選してしまいましたが、今回は、改選の7月に再チャレンジすることを決めて、活動しています。
 森愛さんが掲げる政策には、彼女にしかない政策があります。
政党がどうであれ、森さん自身が掲げる政策は変わりません。
  ひとり一人が輝くまちにしたいという想いは共有できるし、そうしたまちづくりがまさに必要なのだと思います。森愛さんを応援しています
image
同じ千葉県富里市からは、窪田 優市議会議員も応援に駆けつけていました。
 スイカの収穫高日本一を誇る富里市です。
もうすぐ、スイカの美味しい時期が近付いてきますが、『美味しいスイカが食べたいですね〜』と話しが弾みました。

千葉市長選挙ネット討論会について

◆千葉市長選挙ネット討論会
  今月17日夜18時50分〜19時半まで幕張本郷駅で駅頭後、自宅に帰って21時から行われた日本青年会議所が主催した千葉市長選挙ネット討論会を視聴させて頂きました。
立候補している二人の候補者から様々な課題やコーディネーターからの質問や候補者同士の質問など幾つかの質問を通して、それぞれが政策を競いあったり、千葉市が抱える課題や問題に対してどのようにして取り組むのか今後のビジョンを展開していました。
imageimg066img067
今回の討論会を見ていて率直な感想をちょっと触れておきたいと思います。
  『千葉市は、「国際観光・地域振興・税収」の期待から、幕張副都心でのカジノ構想を描いています。』と大野氏のリーフレットに記載されていることについて、昨日の討論会でくまがい候補は大野候補に質問として挙げました。
  『千葉市がカジノ誘致に手を挙げているのではないか』という内容で、実際のところは千葉市はカジノ推進ではないのですが、あたかも推進している千葉市というように大野候補はあちらこちらで訴えていることについて、『嘘ではない』と反論していましたが、そうでないならもっと具体的な根拠を挙げて反論して欲しかったです。見苦しい反論に見えてしまいました。
◆財源も見えぬまま良いことづくし
   今回、大野候補の目玉政策となっている国保料の引き下げと学校にエアコン設置について、コーディネーターやくまがい候補からも財源はどこから充てるのか質問に挙がったのに対して、大野候補の回答は、具体的な回答がなく、出た回答が『大型公共事業を中止または凍結によって財源は浮かせられる』ような回答も出た。
  実際のところ、これだけの見直しや計画を廃止にしたからと言って、国保料の値下げやエアコン設置の予算に充てきれるものではありませんが、何とも言えない見苦しい回答でした。
  最も具体的な財源を挙げて欲しかったのですが、そこが無かったのが、残念でした。
聞こえの良い政策だけではなく、理想論でなく、現実的で建設的な政策と安定性が大事だとおもいます。二人の候補者から挙げられた政策を聞いてみて、大差があったなぁ〜と感じました。

プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ