千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

敬老会に行ってきました

    いつまでも安心して暮らしたい〜こうづま和弘です☆彡
  今日は千葉市内の幾つかの町内会が主催して敬老会を開催されていました。
b9017d40
 千葉市の最高齢は112歳のご長寿さんがいらっしゃるそうです。
千葉市内在住で、100歳以上のご長寿さんは330人程いらっしゃるとのことで、めでたく感じました。100歳以上長生きすることは、そう簡単な話ではありません。
IMG_x5h5o7お弁当を皆さんと一緒に美味しく頂きました
100歳以上生きている人の共通点として、5つ挙げられています。
’知症がない。もしくは、あっても軽度であること。
糖尿病がない。
1親闇塾呂高い。
で知的脳活動をしている。
ス福度が高い。

アルツハイマー型認知症を発病すると緩やかに進行し、ある程度進行してくることで、脳の運動野を影響を及ぼし、歩きにくくなることもあるそうです。
  結果的に合併症により、死に至るケースもあるそうです。
何よりも運動することが大切であることを意味しているのではないでしょうか。
厚生労働省『簡易生命表』による発表では、男性が生まれて100歳まで生きられる確率は1.7%に対して、女性は7.4%で、女性の方が男性よりも多いことが明らかにしています。
  今回、地元の敬老会に参加してみて感じたことは女性の参加者が多くいらっしゃったことを感じました。まさにそうなのかも知れません。
  誰もがいつまでも住み慣れた地域で歳をとっても安心して暮らせるようにサポートしていきたいと思っています。

新たな道へ〜覚悟の出発〜

        新たな道へ歩む決断〜こうづま和弘です☆彡
   一大決心として、この度、勤めている通所介護事業所【デイサービスセンター】を辞することを決断しましたので、皆様にご報告致します。
   今回の辞職は、未来を見据えて、覚悟の決断の一歩を踏み出したことです。
平成28年度介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、実務研修を受講して6月に修了しました。その後、千葉県知事に登録し、正式に資格を頂戴しました。
   この資格を取得して、とても責任のある重い資格を得たことを痛感していました。
この資格をどう活かすべきか考えた期間もありました。時に身近な人にも相談したり、自らのレベルも含めて、考えてきました。
  介護支援専門員としての業務は、責任は重く、大変な業務であり、人一人の生活やこれからを左右する訳でもあり、尊い業務であることも繰り返し考えてきました。
  今までの自分自身を振り返り、自らを改めていきたいと思っています。
IMG_-2m8gsq皆さんの合格を心よりお祈り申し上げます。
先日、お世話になった平成29年度介護支援専門員実務研修受講試験に挑む受験生の前で資格を活かす覚悟と決意の一端をお話しさせて頂きました。
  何のために試験を受けようとするのか、合格したらどう進むべきか、どう活かすのかをしっかり見据えて欲しいと訴えました。
   私は未経験ではありますが、介護福祉士取得もヘルパー2級も取得後は未経験でしたが、当時の原点に立ち返って、改めて初心を忘れず、頑張っていきたいと思います。

〜三井みわこ市議会議員一般質問のお知らせ〜

      千葉市議会定例9月議会〜こうづま和弘です☆彡
   千葉市議会9月定例議会が5日より開会しています。
今議会での議案に挙がっている中央区役所を移転し、同じ複合施設内の美術館を拡張するための設計費用を盛り込んだ1億4300万円の今年度一般会計予算案など35議案を提出されています。会期については、29日までの日程で行われ、一般質問は同月25日〜28日までの日程で行われます。今議会においては、三井みわこ市議会議員も一般質問を行います。

◆質問日程

・9月26日火曜日 午前中

◆質問内容

・高齢者福祉について
〜特別養護老人ホーム等の整備についてについて〜

・障がい者施策について
〜発達障がい者支援について〜


以上の日程と内容で質問に登壇する予定です。
三井市議議会質問を終えて
私も傍聴に行きますので、皆様も是非、傍聴に来てみてはいかがでしょうか。
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ