千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

壊れた自転車も処分する日がやってくる!

      破損した自転車の処分について、進展がありました。
 今月5日、走行中の自転車が坂道を登る途中で、チェーンが切れて破損する事態がありました。  まだ、新しい自転車の購入はしていませんが、自転車の処分についてどうしようか悩んでいました。   自転車や不要になった家電製品などを回収してくれる業者さんが見つかり、まとめての処分することに決まりました。
img08520180102_10453720180102_104531
  自転車も大事な生活の足を担っているので、無ければ不便なこともあります。
 出費は響きそうだけど、仕方ありません。自転車も寿命があったのかも知れません。
そうしたことも含めて、早めに自転車の購入も進めていかなければなりません。
  今後は、新しい自転車についてどうするか検討していますが、近く購入する方向で決めていきたいと思っています。


若者の声から聞こえること

   一昨日〜昨日にかけて、各地では成人式が行なわれていました。
 私も昨日の成人を祝う会に参加してきました。
3e2016f2
成人式で気づいたこともあり幾つかご紹介したいと思います。
31f5a218
 成人式の会場付近にて政党ののぼり旗や個人名と連名を標記しているのぼり旗を掲げて、声掛けしている議員やその関係者が連なって立っている光景を目にします。
  その光景に対して、新成人の目にどう映っているのでしょうか。ある新成人に聞いてみたところ様々な声が聞かれました。
・政治に興味ない。
・選挙?立ってる人居たけど、ウザい。
・ビラ配りしている人居たけど、邪魔だった。
・知ってる人居たから、挨拶した。

そうした声が聞かれましたが、政治に対しては依然として冷ややかな見方がありました。
こうした声に政治家である議員やその関係者はどう感じているのか、気づいているのか解りませんが、少なくとも会場付近で立っていることに対して、そう良い評価は感じられない。
 また、成人を18歳に引き下げる法案を提出されようとしていることに対して、18歳の高校生・若者に聞いてみたところ、この様な声が聞かれました。
・大学・短大・就活で忙しくなるから成人式には行かれないと思う。
・成人は二十歳からで良いと思うし、引き下げなくても良いと思う。
・高校に通いながら成人式に行くのは面倒くさい。

など様々な意見が寄せられました。
こうした声に国会で提出しようと考える国会議員はどう感じながら気づいているのか解りませんが、少なくとも引き下げには、消極的であることが伺えました。
若者の声をもっと聞くだけの傾聴姿勢を持って欲しいと思います。

祝!成人式〜2018〜

  今年、1月8日の今日、二十歳を迎えた新成人を祝う会に参加してきました。
全国では123万人の新成人が門出を祝いました。
 友人の息子さんや娘さんや介護の現場で研修に来ていた研修生や後輩など多くの新成人のお仲間との再会もありました。
a022d2b5ebbaf1ac
  初めてお目に掛った新成人の皆さんとも祝福の気持ちを送りながら喜び合うひと時を過ごすことが出来ました。
9f4ce56f3812a9a4
  大人の仲間入りということで、一歩上行く大人の階段をまた一歩上がっていく姿を見て、見違えるように大きくなられた印象を感じました。
  とても晴れやかな晴れ着姿を見ても立派に見えてより大きく見えました。
 新成人の皆さん、本当におめでとうございます☆彡
プロフィール
みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ