千葉県介護支援専門員 こうづま 和弘@ヅマット NEWS

★千葉県介護支援専門員 上妻 和弘Webサイト☆ すべての命に希望ある未来を!人と自然に優しい明日へ

  こうづま 和弘ホームページへようこそ! 
 目指すべき志がある!福祉の道一筋!一直線!!私たちの責任!明日への責任! 
    人と自然に優しい貢献! 命を大切にする未来へ
千葉県介護支援専門員・介護福祉士・介護事務技能管理士  こうづま 和弘

来週土曜日は映画上映会です☆彡

   3.11東日本大震災から7年が経ちました。
 あの震災でもたらしたものはただの天災ではありませんでした。
今日の映画上映のお知らせは、東日本大震災に起きた原発事故を基にしたストーリーになっている映画です。
  千葉市美浜区において以前、上映した『太陽の蓋』ですが、もう一度上映して欲しいという声やその日、観に来れなかった人も今回の2度目の上映で是非、この機会を通じて観て欲しいと思います。
img087『太陽の蓋』RSCN2897
ストーリーは、当時の東日本大震災で起きた原発事故でのことを鮮明に描いていると言っても良い作品であり、当時の第2次菅直人元内閣総理大臣の名前も実名にて公開されている映画です。菅直人元総理来る
チェルノブイリ原発事故に匹敵する最悪の事態に誰もが想定し得ない状況と混乱を極めたあの日、市民は故郷から避難せざる得なかった当時の状況で何が起きていたのか。
  そして、今回の映画を通じて、これからの原発をどう向き合うべきかを考えるきっかけになって欲しいと思います。
10858598_699762573455640_4935382836063485246_n
元原子力災害現地対策本部長だった田嶋 要衆議院議員が当時の事を語る
 映画のチケット販売しておりますので、ご鑑賞のご希望な方は、是非コメントをお寄せ下さい。
※ライブドアブログ『ヅマットニュース』のコメントは、記載して投稿した後、公開されないようになっていますので、是非、コメント頂ければと思います。
※ツイッターやフェイスブックは、メッセージでも受け付けておりますので、是非、お寄せ頂ければと思います。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

子ども達とふれあえるキッズフェスティバルに参加

千葉市中央区青葉町にある千葉県立青葉の森公園にて一般社団法人千葉県まちづくり公社主催にてキッズフェスティバルが開催されました。
  このフェスティバルは、子ども達との交流とふれあいの一環として開催されており、子ども達が外で遊ぶ体験コーナーやパトカーの展示コーナーや環境に優しい次世代の燃料電池自動車の展示コーナーがありました。
IMG_-3fa5n7
 中でも子ども達にとって大人気だったのが、パトカーの展示だったようです。
実際に使用されているパトカーの運転席に乗車したり、移動交番車の中を乗って見たりしながら子ども達の興味深々な輝かしい瞳がキラキラしている様子が伺えました。
そして、注目しているのは、ライブイベントです。 お掃除ユニット 千葉クリアーズの皆さんによるライブイベントが披露されました。
IMG_-2wsku3IMG_-52nq6b
千葉クリアーズは、前回、食楽ICHIBAにてライブを行っていて、今回で二度目の再会でした。
 このライブでは、『サラダ☆サラ』という野菜をテーマにした曲になっており、野菜が苦手な子ども達にとって野菜が大好きになってもらえるような歌になっています。  またお掃除ユニットの皆さんから『ポイ捨ては〜ダメだよ〜』という問いかけに『ハ〜イ』という声と共に第1部は盛り上がりを見せていました。
  第2部では、更に盛り上がった様子が伺えました。さすがですね☆彡
唄って踊った後は、ごみ拾い活動をされたそうです。
 実践的なグループは、千葉CLEAR'Sの皆さんだけですね😉✋
環境にも子ども達にも優しいアイドルグループの歌を聞いた市の職員からも思わず、納得するくらいの歌声と踊りのパフォーマンスに期待の声も聞かれました。  千葉クリアーズの皆さんの歌は明るく、楽しく、誰もが元気になれる歌ばかりです。
 私もこうしたアイドルユニット千葉クリアーズの皆さんがまちづくりに繋がり、更に拡がって欲しいと思うし、これからも微力ながらですが、応援していきたいと思いますので、皆さんもどこかでクリアーズの皆さんを見かけたら、是非、応援してくださいね☆彡
 次回は、5月20日日曜日、イオンモール幕張ウッドデッキにてライブイベントが開催されます。※雨天時は、1階らせん階段前にて開催される予定です。

ヅマットニュース事故フラッシュ

  千葉市中央区宮崎にあるコンビニエンスストアーに車が突っ込むという事故が起きた。事故が起きた現場は、JR蘇我駅東口から直線道路で3キロメートル程離れた現場でした。
IMG_29gdfw
車を運転していたのは高齢の男性で、事故直後、何が起きたのかわからないまま茫然としていたという。
IMG_obvjns
  警察の調べによるとアクセルとブレーキを踏み間違えたことが事故の原因ではないかと見ており、事故の詳しい調査をしている。
  幸いにも負傷者が居なかったことが不幸中の幸いだったと思います。
 高齢のドライバーは免許証を返納する人や生活上どうしても運転しなければならないということから運転をしている人もいます。
  免許センターや地元の教習所では、高齢者のドライバーによる免許を更新する人も少なくないという。高齢者運転講習を指導する教習所では、こうした事故が起きないよう十分注意しながら、指導していきたいという。

プロフィール

ヅマット

上妻 和弘【こうづま かずひろ】
ペンネーム:ヅマット・カズ・ヒロ・ヅマちゃん
生年月日:1983年3月千葉県市原市生まれ
元市原市不法投棄監視委員(2期)いちはら八幡宿コミュニティー代表
いちはら市民ネットワークで5年間活動し、内1年間運営委員として携りました。
橋本勉前衆議院議員秘書を経て三井みわこ千葉市議会議員(中央区選出)後援会青年部長。
介護事務技能管理士を取得【2013年】
介護福祉士国家資格取得【2016年】
介護支援専門員実務研修受講試験に合格!!
家族構成:一人暮らしで亀2匹と暮らす。
趣味:切手硬貨紙幣の収集・散歩・ペットを飼う・ボランティア活動!今では、ボランティアから市民活動へ
 詳しくは『ヅマ〜ットなプロフィール体験記』にクリック☆  
☆誰もが安心に支えて暮らせる社会へ全力投球☆
活動域は:市原市・千葉市を中心とする県内外の活動地域

みんなの声
QRコードでアクセス
QRコード
ヅマットな歩み
キューピークッキング
  • ライブドアブログ